自ブログ内・月間ダム検索数ランキング【2011年6月】

いやはや、
みんなダムってるかい?w

最近は外はジメジメで不快な暑さも続き、
梅雨も南の方から明けてきているそうですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて。先月末にスタートしたこの超自己満足企画ですが、
今月も一応統計をとってみました♪
(先月の結果はこちら)


ルールは以下の通りで変更はございません。

一、カウント有効対象には“ダム名+α”も含む
例 → 検索ワード『西大谷ダム 釣果』『佐久間ダム 放流』など

一、ダム湖名のみはカウント対象外
例 → 検索ワード『青野大師湖』『シオジの森ふかしろ湖』など

一、誤字や曖昧なものはケースバイケース
例 → 検索ワード『大股沢ダム』『黒四』など


…って、こんな過疎ブログなのでほとんど“ダム名+α”からの統計ですがwww

う~ん。
更に最近はグーグルタンとの長いハネムーンも終わっちゃったみたいで、
先月に比べてだいぶ有効統計数も減っちゃってるんですけどね(泣)

ま。別にいいけどさ…。
それでは気を取り直していってみましょう!!



自ブログ内・月間ダム検索数ランキング【2011年6月】

※統計:2011/05/31~2011/06/29
※参考:FC2アクセス解析


第5位 (月間検索数8件)
勝浦ダム(千葉県・アースダム)
第5位 勝浦ダム

黒部ダム ※写真は栃木県・重力式コンクリートダム
第5位 黒部ダム

【コメント】
勝浦ダムは6月9日に紹介記事を書いたばかり。
…こうやってすぐ反応を頂けるのはホントにありがたいことですね♪
先月1位だった黒部ダムは“コナン特需”こそ薄れたものの今月もベスト5に入りました。
あ。あっちの黒部ダムは手持ち写真が無いので、今月も栃木の方でwww


第4位 (月間検索数9件)
大郷戸ダム(栃木県・ロックフィルダム)
第4位 大郷戸ダム

【コメント】
先月5位だった大郷戸ダムが見事にランクアップしました!
やっぱりレジャー関係で検索される方が多いダムですね。
釣りにバーベキュー、サイクリングなどなど…ここはホント“休日に楽しめるダム”ですよ♪


第3位 (月間検索数10件)
御宿ダム(千葉県・アースダム)
第3位 御宿ダム

【コメント】
先月に引き続き3位は御宿ダムでしたw
自分の中では「立入禁止でした。以上」で済むダムだったんですけどねぇ。
ま、やっぱり気になりますよね?www


第2位 (月間検索数11件)
名熊ダム(千葉県・アースダム)
第2位 名熊ダム

【コメント】
3位の御宿ダム然り、先月から「何でこのダムが上位なのかなー?」て思ってたのですが、
グーグル検索だとけっこう上位に出るんですねw(本日時点で)
…もう名熊ダム専門ブログに変えようかな?(嘘)


…さてここまで5位から2位を見てきましたが、
いや~。5位の勝浦ダムを除いては先月とラインナップが一緒ですねー。
しかも全て1件差だし。

まぁ“軽い気持ちで趣味を書いてる個人ブログ”なのでこれが現実なのでしょうが、
正直微妙と言うか寂しいと言うかw

でもこの結果も『ばき☆ぶろ』らしいと言えば、
それなりに本望かも知れませんwww


では今月の自ブログ内検索数トップのダムはコチラでございます!


第1位 (月間検索数26件)
宮ヶ瀬ダム(神奈川県・重力式コンクリートダム)
第1位 宮ヶ瀬ダム

【コメント】
今月の1位は圧倒的な差をつけて宮ヶ瀬ダムでした!!
いやー、自分も大好きなダムなだけにこの結果は嬉しいですね♪
ま。他のダムと関連記事の数も全然違いますけど…w

4月の頭に“遊びに行った”ばかりですが、ココは定期的に通おっかなーって位お気に入りです!
今の時期だと周りの緑もキレイで、
さぞかしそのコンクリートとのコントラストも美しいかと思います。

ちなみに“副ダム”の石小屋ダムは検索数5件の8位でした。
(セットで見ない方も珍しいと思いますが)コチラもオススメですよ☆



以上、2011年6月の『自ブログ内・月間ダム検索数ランキング』でした。

いやはや。先ほども言いましたがラインナップが変わりませんでしたねー。
逆に捉えれば『安定している』とも言えますが…。

う~ん。もしかしたら来月もさほど変化が無いかも知れませんね?
毎月一緒だったら、それはそれで面白いかもですがwww

さてさて、来月は一体どんな結果が出るのでしょうか?


今月も多くの方にご訪問頂き、本当にありがとうございました!!
来月もダムったりダムらなかったり色々書いていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願い致します☆



【おまけ】

今月の番外 (月間検索数1件・第12位)
→秋神ダム・阿木川ダム(いずれも岐阜県)

…う~ん。何回調べてもこのブログで一回も名前が出てないんだよなぁ。
検索してお越し頂いた方にはホント申し訳ないですw
スポンサーサイト



テーマ : どーでもいいこと。
ジャンル : ブログ

tag : ダム

堰堤どうでしょう 【小渋ダム】

小渋ダム (長野県) 【こしぶだむ】

小渋ダムどうでしょう
(2011年6月17日訪問)

【データ】
所在地 : 長野県中川村・松川町
河川名 : 天竜川水系小渋川
型式 : アーチ式コンクリートダム

堤高(ダムの高さ) : 105.0メートル
堤頂長(ダムの長さ) : 293.3メートル

ダムカード : あり
駐車場 : あり

中川村の名所 : 養命酒発祥の地 など


【独り言】
あらかじめ管理所のホームページで放流しているのを確認した上で訪れました。
いやはや、便利な時代になりましたな(笑)

放流していると、ダムの魅力がグッと増しますよね♪


【堤体感想】
『…そんなにスリムで大丈夫か?』

…普段ダムを見る際は『ダム厚』っていうのはあまり意識してなかったのですが、
ここ小渋ダムのダム厚は最上部が4メートル・最下部が16.7メートル!

要は天端の幅員が4メートルってことですが、
高さが100メートルを越える巨大ダムにしては相当狭いですよね?

う~ん。
工事の効率とコスト面を考えてこの薄さになったそうですが、ホントに大丈夫なのかなぁ?

…って竣工から40年も経ってるからこれでもオッケーなのか。


小渋 ローラーゲートのアップ
※ローラーゲートに注目してみた

…第1ゲート、激アツ!!!!

結構勢いよく放流されるんですねぇ♪
アーチダムの放流を初めて見ることができました。

ちなみに手前の張り出した柱のようなものは管理用のエレベーターです。
このようにエレベーターが張り出しているダムは珍しいそうですよ。


小渋 天端
※天端(ダムの頂上部)の様子

…訪問時は歩行者とダム関係車両のみ通行可でした。
いやー。何度見てもダムの規模の割りに細いですよね?

ちなみに曲がってるのは仕様です(笑)


小渋 下流域
※ダムの下流域の様子

…直下では“土砂バイパストンネル”の工事をしていました。
ダムに土砂が溜まらないようにする為のトンネルですね。

う~ん。山奥ですねぇ♪
もう“見慣れている景色”のハズですが、
普段山が全く見えない平野に住む自分にとっては、いつ見ても斬新な絵です。


小渋 ダム湖
※ダム湖(小渋湖)の様子

…時期的なものなのか、地域特有なものなのかはわかりませんが、
この付近のダム湖の水は白濁に見える所が多かった気がします。

まぁ近くから見れば透き通っていてキレイなのですが…。


小渋 管理所前の壁画
※ダム管理所付近にて

…管理所前の壁にはリンゴの絵なども描かれていました♪
ザ☆長野って感じですよね~?

ちなみにリンゴジュースは“黄金色”っぽいヤツの方が好きなのですが、
皆様はいかがでしょうか??


小渋 ダムカ
※小渋ダムカード(配布日時は要確認!)

…ダム管理事務所で貰って来ました♪

いやー。虹なんかも写っていてなかなかイイ感じですよね?


見学者心得
※ダム付近で見かけた看板

…なるほど。

それにしても“注意”はあっても“心得”ってのは初めて見ました!
ダム愛好家だったら是非一言一句頭に入れておきたいですよね(嘘)

ちなみにダムに行くと独り言が多くなっている気がしないでもないですが、
まぁ騒いではないからいっか(笑)

テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

tag : ダム ダムカード 長野県

堰堤どうでしょう 【美和ダム】

美和ダム (長野県) 【みわだむ】

美和ダムどうでしょう
(2011年6月17日訪問)

【データ】
所在地 : 長野県伊那市
河川名 : 天竜川水系三峰川
型式 : 重力式コンクリートダム

堤高(ダムの高さ) : 69.1メートル
堤頂長(ダムの長さ) : 368.0メートル

ダムカード : あり
駐車場 : あり

伊那市のイメージキャラクター : イーナちゃん


【独り言】
最近思っていることがあるのですが、
ダム巡りをする際、「じっくり見ようとしたら基数に限度があるよなー」って。
ただ“訪れるだけ”“ダムカードを集めるだけ”だったら話は別でしょうが…。

「ゆっくり見たいけど、数多くのダムも見てみたい!」…う~ん。難しいですね(笑)
でも遠出するとついついハリきってしまうんですよね♪


【堤体感想】
『長方形って感じ』

…数字だけでは他のコンクリートダムと比較していないのですが、
見た感じでは高さの割りに横に長い印象を持ちました。

ダムカードの解説によると、
日本で最初に本格的な洪水調節用オリフィス(放水管)が採用されたダムだそうです。


美和ダム 堤体
※天端(ダムの頂上部)から堤体を眺めてみた

…いやはや、コケの生えた堤体がなかなか趣深いですね♪

竣工は唱和33年。けっこう年季も入っています。
ここから見ると微妙にアーチがかっているのも確認できます。


美和ダム 天端
※天端の様子

…訪問時は工事作業車が行き来してましたが、一般車両は通行不可だと思います。

意味不明な比較をすると、
長さ368メートルは90階建てのビルを横にした位かな…?


美和ダム 下流側直下
※天端から下流側直下を覗いてみた

…下に見える建物は発電所です。
う~ん。白濁ってますねぇ。

この先には『高遠ダム』があります。
すぐ近くにあるので、こことセットで見学するのも良いかもですね♪


美和ダム ダム湖
※ダム湖(美和湖)の様子

…『ダム湖100選』にも選ばれた美和湖はとても長い形をしていて、
どちらかと言うと“幅の広い川”といった感じです。

ここは“湖面利用”の面でも広く開放されていて、
水上スキーやカヌーなども楽しめるそうです♪


美和ダム 公園
※ダム下流側の公園にて

…堤体のすぐ下にはちょっとした公園もありました。
ここからだと、このダムがそれほど高くないのがよくわかります。

堤体のコケのせいもあるのでしょうか。
ダムがやけに自然に溶け込んで見えるのは自分だけかな??


美和ダム ダムカード
※美和ダムカード(配布日時は要確認)

…ダム管理所内の展示館『みわっこ』に置いてありました。

こういった『ご自由にお取り下さい』系も気楽で良いのですが、
自分はやっぱり職員さんから直接受け取って、一言二言挨拶を交わす感じの方が好きかな?

よく「どちらからお出でですか?」って聞かれますよねー(笑)
ダムの撮影スポットなんかも意外と親切に教えてくれますし☆


美和ダム 看板
※ダムで見かけた看板

…この姿勢はアウトだろ(笑)

まぁ自分は実は高所恐怖症なのでこんな姿勢(…て言うかジャンプ?)は絶対無理ですが。

…あ。この看板『小渋ダム』にもあったなぁ。
国交省ダム仕様なのかな??

テーマ : こんなのどうでしょうか?
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダム ダムカード 長野県

堰堤どうでしょう 【高遠ダム】

高遠ダム (長野県) 【たかとうだむ】

高遠ダムどうでしょう
(2011年6月17日訪問)

【データ】
所在地 : 長野県伊那市
河川名 : 天竜川水系三峰川
型式 : 重力式コンクリートダム

堤高(ダムの高さ) : 30.9メートル
堤頂長(ダムの長さ) : 76.1メートル

ダムカード : なし
駐車場 : あり

伊那市の名物 : ローメン


【独り言】
これまで多くのダムを訪問してきたが、
観光放流以外でここまで迫力のある放流を見れたのは初めてでした♪

あまりに嬉しかったので『ダム便覧』のトップページ写真に投稿・掲載して頂きました。
このブログも「いつも拙い写真で申し訳ないなー」とは思ってますが、
やっぱり多くの方に自分の撮った写真を見て頂けるのは嬉しいですね☆


【堤体感想】
『堤体はよく見えなかったけど、それ以上のものが見れた!』

…うん。その一言に尽きますね。
やっぱりこの趣味を続けている上では、ダムの放流が見れるのは貴重なことだと思います!

まぁダム自体は数字の通り大きくも無いのですが、
3門全てのゲートから放流となるとやっぱり力強いですね。


高遠ダム 天端
※天端(ダムの頂上部)の様子

…作業用の通路が設けられているだけで、関係者以外立入禁止でした。

このアングルからだと、ダム湖がほぼ満水だったというのもわかりますね♪


高遠ダム ダム湖
※ダム湖(高遠湖)の様子

…どんだけ入浴剤入れたらこんな色になるんだろ?
って位に白濁ってました。入ってるとしたら“登別の湯”ですよね(笑)

まぁもちろん入浴剤が入っている訳も無く、いわゆる『チンダル現象』ってやつですが…。

ちなみにこの高遠湖のすぐ上流には『美和ダム』が鎮座しております。
車だと5分もかからなかったかな?


高遠ダム 下流域
※ダム下流域の様子

…ダム放流中ということもあり、けっこうな勢いで川が流れてました。

う~ん。長閑な景色ですねぇ♪


高遠ダム前 白山橋
※ダム手前の『白山橋』

…一応ダムのすぐ脇にも管理所&ちょっとした展望スペースはあったのですが、
堤体自体はぶっちゃけよく見えません。
まぁよくある話ですが…(笑)

で。オススメなのがダムのすぐ手前、ちょうど正面にあるこの白山橋ですね!
この橋の上からなら存分にダムを楽しむことができます♪

上から見下ろすダムっていうのもなかなか良いですね。


歴史と桜の町 高遠
※ダムに隣接する『高遠町歴史博物館』にて

…ここ高遠町(現・伊那市)は、
徳川3代将軍・家光の異母弟である『保科正之』が幼少より育てられた地だそうです。
あー。日本史で少し勉強したっけ?…かなりの人格者だったらしいですよ。正之公は。

また。すぐ近くの『高遠城址公園』は桜の名所でもあるそうで、
シーズンには多くの人が花見に訪れるとのことです☆

保科正之は当時『玉川上水』を整備し、
江戸の地に安定した水の供給をもたらした偉大な為政者だったそうですが、
そんな正之公にはこの高遠ダムはどのように見えるのかなぁ…??

…う~ん。
やっぱり豊かな生活に水は必要不可欠ですよね♪

テーマ : こんなのどうでしょうか?
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダム 長野県

堰堤どうでしょう 【箕輪ダム】

箕輪ダム (長野県) 【みのわだむ】

箕輪ダムどうでしょう
(2011年6月17日訪問)

【データ】
所在地 : 長野県蓑輪町
河川名 : 天竜川水系沢川
型式 : 重力式コンクリートダム

堤高(ダムの高さ) : 72.0メートル
堤頂長(ダムの長さ) : 297.5メートル

ダムカード : なし
駐車場 : あり

箕輪町の特産品 : 南水(赤梨) など


【独り言】
平日朝のダムってのはほとんど人に遭遇しませんよねー。
ゆっくり見学できる反面、少しもの寂しい雰囲気も…。

かと言って人が多過ぎてもゆっくり見学しづらいんですけどね(笑)


【堤体感想】
『秋に実力を発揮する予感…』

…まぁ堤体自体はミドル級のよくある見慣れた感じだったのですが、
このダム周辺はどうやら紅葉狩りで有名とのことです。

新緑に包まれたダムも良いけど、
晩秋あたりに訪れてみるとまた違った雰囲気を楽しむことができそうですね☆


箕輪ダム 天端
※天端(ダムの頂上部)の様子

…歩行者のみ通行可でした。

話は変わりますが、
とりあえずダムを訪れた際は自分の場合まず天端を1往復してみます。
往路はダム湖側、復路は下流側を見ながら歩く…これがオレ流!

ま。特に理由も無く、気付いたらいつもこんな感じになってたんですが(笑)


箕輪ダム 欄干
※天端の欄干をよく見てみた

…欄干にはこんな感じでもみじがデザインされていました♪

う~ん。こだわってますなぁ…。
こういうさり気無くアートなダムも嫌いじゃないですね。


箕輪ダム 下流直下
※天端中央より真下を覗いてみた

…色んなダムを巡っていると感覚が鈍りがちになりそうですが、
そうは言っても高さは72メートル!!…やっぱり真下を見ると足がすくみそうになります。

訪問時は運良く放流してました♪
擬音で言うと『サーーーーッ!!』って少し静かな感じ。


箕輪ダム ダム湖
※ダム湖(もみじ湖)の様子

…冒頭で紅葉狩りがどーのこーの言いましたが、
ここのダム湖名はその名の通り『もみじ湖』です(笑)

湖の周辺にはおよそ1万本のもみじが植えられているそうで、
シーズンともなると多くの観光客で賑わうとのことです。

水が澄んでてとてもきれいでした♪


箕輪ダム 看板
※ダム周辺の看板

…ダムキャラ発見!!!!

て言うか、
この頭に赤い葉っぱを乗せている子は箕輪町のホームページなどでも活躍していました。
街のマスコットキャラなのかな??

ホームページを見る限りだと、
この町は町ぐるみで紅葉をプッシュしている感じがしました。

うーん。
それにしても足デカくね?(笑)

テーマ : こんなのどうでしょうか?
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダム 長野県

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター