スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダム写真展のレポートなど

毎度!
チームAの推しメンは断然BAバラカスタンのオレです!!

特攻野郎Aチーム シーズン1 コンプリートDVD-BOX特攻野郎Aチーム シーズン1 コンプリートDVD-BOX
(2005/07/22)
ジョージ・ペパード、ダーク・ベネディクト 他

商品詳細を見る

う~ん。コングかわいいよコング!!!!

ちなみに中学時代に文化祭で演劇をやったのですが、
その時に何故か自分が“人質にとられたコング役”に大抜擢されたのは華麗なる闇歴史☆

…とりあえず、
飛 行 機 だ け は 勘 弁 な 。




さて本題です。
今回は先日まで開催されていた(財)日本ダム協会様が主催する『ダム写真展』に遊びに行ってきたので、
その時の簡単なレポートなどをば…。



訪問したのは開催最終日の21日土曜日
…とは言っても実は初日の10日にも一度訪れてますがw

今回は密かに企んでいる『ダムダムにしてやんよ計画』の第一被験者であり、
10年来の盟友でもある“トランスサウンドクリエーター”のwacky氏のお誘いもあったということで、
二度目の訪問をすることに決めました。

どうやら自分の計画の方は上手く進んでいるようです。


dst01.jpg

…会場があるのは東京都中央区銀座

あ。銀座のここら辺って確か“日本一地価が高いとか高くないとか…”って場所ですよね?

いやはや。
高貴な僕には
相手に不足はないステージだと思います。



dst02.jpg

…当日の天候はあいにくの雨
華やかな銀座の街にも、傘の花が見事に咲き乱れておりました(キリッ

ところでブルガリって何?…ヨーグルト屋??


dst03.jpg

…さて。
そんな残念な男たちのひと時の銀ブラも束の間に会場へと到着。

ここは液晶モニターなどで有名な『EIZO』のギャラリーでもあるということで、
1階には様々な商品のディスプレーが並んでいました。

何故か医療用のモニター(…レントゲンとか映るヤツ)がやけに欲しくなってみたり。
…まぁ家で何の為に使うかは未定ですけどねwww


dst04.jpg

…会場はこの建物の2階。
とりあえず作品目録(パンフ的な何か)を頂き、
15名の精鋭出展者様+土木写真家の先生+ギャグ枠1の作品をじっくりと鑑賞♪

会場内には写真の他にもモニターパネルによる映像展示や、
閲覧用のダムに関する書籍なども色々置かれていたりと、
狭いながらもダム好きにとっては非常に心地良い空間となっていました。

とりあえず相方には、
『ダム年鑑』(B5版・上製本・約1650頁・21000円)の購入を強く勧めておきました☆

まぁ自分は買わな…ゴホゴホ


dst05.jpg
※“ギャグ枠”の写真を怪訝そうに眺めるダムマニアの図

…う~ん。どの作品も、
“壮大なスケールのもの”“繊細な美しさを感じるもの”“大変貴重なシーンのもの”等ばかりで、
大変楽しく鑑賞させて頂きました♪

相方もどうやら満足なされたようなので、
(一応w)ダムマイスターに登録させて頂いている自分としては、
“今回はそれが一番嬉しかった”のかなーってwww


dst06.jpg

…会場を後にすると、ここからすぐ近くにあるダム協会の前を何故か確信犯的に通過してみたりwww

あ。ちなみに協会様には初日に写真展を訪問した際に、
アポ無しで凸って …新年のご挨拶に伺いました☆



…ということで銀座のダム写真展訪問もこれにて終了。

この後、
僕が一番似合わない街・秋葉原に場所を移し、
(面白い格好をした店員さんのいる)居酒屋で、

友人と熱いダム談義に花を咲かせましたとさ。めでたしめでたし。




…あ。もうイベントは終了してしまいましたが、
先日この写真展に関して業界紙に掲載があったそうです。

dst07-1.jpg
※『ダム便覧』様より

…う~ん。またこういった写真展があって再び機会を頂ければ、
また懲りずに是非とも出展してみたいですね☆



※もし使用画像に問題等がございましたら、すぐに対処させて頂きますのでご一報お願いします。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : ダム

my favorite dam “KONAKAIKE” vol.3 - future -



f01.jpg










f02.jpg










f03.jpg










f04.jpg










f05.jpg


『みんなのダム』

休日になると子供たちが集まる場所があった。
子供の目に後ろの緑の丘はどう映っているのだろうか?
わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。
そして、いつか少しでもいいので感じてほしい。
このダムでの思い出と緑の丘の恩恵を…。




To Before World - humanity -




撮影 : 2011年9月17日、12月4日、12月18日



※小中池 (こなかいけ) データ

所在地 : 千葉県大網白里町
目的 : かんがい用水の供給
型式 : アースダム
堤高 : 18.9メートル
堤頂長 : 241.8メートル
堤体積 : 189千立方メートル










【あと書き】

三夜連続『小中池』写真企画、お粗末様でした。
…て言うか、柄にも無いことしてサーセンっすwww
先日までのダム写真展に出展させて頂いたのが、本記事ラストの『みんなのダム』という題の写真です。

“郷土のダム”“開かれたダム”という理由より今回は『私の好きなダム』…小中池を選ばせて頂いた訳ですが、
この何気ない“日常風景的”な一枚より、
少しでも自分のダムに対するビジョンや、未来へのメッセージが伝わって頂ければ幸いだと思います。

…最後に。
この度は“写真展出展”という自分にとって大変有意義な体験をさせて頂き、
(財)日本ダム協会様をはじめ、関係者の皆様方には深く感謝しております。

また。実際に会場まで足を運んで下さった友人の君達w、
及び常連様から一見様まで、全ての『ばき☆ぶろ』訪問者の皆様にも合わせて感謝させて頂きたいと思います☆


ではでは……


Have a nice Dam trip !!

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

tag : ダム

my favorite dam “KONAKAIKE” vol.2 - humanity -



h01.jpg










h02.jpg










h03.jpg










h04.jpg










h05.jpg










h06.jpg










h07.jpg










h08.jpg










h09.jpg




To Before World - blessing -

To Next World - future -




撮影 : 2011年9月17日、12月4日、12月18日

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : ダム

my favorite dam “KONAKAIKE” vol.1 - blessing -



b01.jpg










b02.jpg










b03.jpg










b04.jpg










b05.jpg










b06.jpg










b07.jpg










b08.jpg










b09.jpg




To Next World - humanity -




撮影 : 2011年9月17日、12月4日、12月18日

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : ダム

缶コーヒーを美味しく飲む為の実験

いははや、
最近はもう寒くて仕方無いですね?

こんな時期は仕事なんて休んで、
暖房が効いた部屋の中で優雅に温かいコーヒーでも飲んでいたいものです。


…と言うことで近所のコンビニで熱々の缶コーヒーを買ってきました♪
(仕事はサボってませんw)
熱々の缶コーヒーを買ってきました♪

…で、
まぁせっかくなんで同じ缶コーヒーでも美味しく飲みたいですよね?

と言うことで今回は、
『缶に書いてある通りにキャップを開け、美味しく飲もう!!』
と試んでみました。


…いや、注意書きを守って飲めば更に美味しく飲めるんじゃないかなーってw



まぁとりあえずこの缶コーヒーには『振らずに水平にお開けください』って書いてありますよね?
…今回はこれを遵守することにします!!





では、『振らずに水平に開ける』為に先程試みた作業の流れをご覧下さい。

美味しく飲む為の作業工程


①水平を保ったまま開けるんだったら、
「手に持って開けるよりは『ベースの上』に固定して開けた方が良いんじゃないか?」…ということで先ずはそのベース選びから!!…いやはや、何事も『基礎』が重要ですよね?
テーブルや床の上でも別に良かったんですが、
確実に水平に開ける為に、敢えてクッション性があって微調整がしやすい『週刊少年ジャンプ』の上でキャップを開けることに…。【写真左上】


②ジャンプの上だとツルツルしてて、開ける際に横にずれたり倒れたりでもしたら大変だ!!
…と言うことで、ジャンプの上に『滑り止めシート』を敷きました。【写真右上】


③買ってきた缶コーヒーを慎重にベースの上に置きます。【写真左下】
…ちなみにここからの失敗は絶対に許されないので『ゴム手袋』を手にはめての作業です。
今回は美味しく飲む為に努力を惜しみません!!


④缶コーヒーに『水平器』をあてながら、ジャンプのページを折るなりして微調整!【写真右下】
…ちなみに水平器はもちろん『メイド イン ジャパン』の物です!!
日本の精密機器の技術は何といっても世界最高峰ですよね~☆



…さて、作業の行程もいよいよ佳境に入ります!

水平を保った缶コーヒーをクランプでがっちり固定!

⑤“確実に水平が保たれた缶コーヒー”を『クランプ』を用いて固定します。
固定が緩いと開栓の際に横滑りの可能性もあるし、逆にきつくし過ぎると缶を圧迫して潰してしまう…。
…これは実に神経を使う作業です。



…いよいよクライマックスです!!

緊迫した開栓作業!

⑥全神経を研ぎ澄まし、慎重を期しながらの開栓作業。
尚、この作業では『耳栓』をつけて雑音を遮断!
…余計なことも考えずにただただ目の前のキャップだけを見つめます。




…そして遂に、

使命達成!!!!

…振らずに水平での開栓に成功しました!!!!!!



いやはや、何とも言えない久しぶりの『やり遂げた感』が…。
う~ん、ここまでたどり着くまでにホント疲れましたわ~w

…て言うかここまで純朴に『言いつけ』に従い、
苦労してキャップを開けた熱々の缶コーヒーが美味しくない訳ないですよね~??


ではさっそく、いただきま~す!







…って、ぬるっ!!


缶コーヒーのキャップを1つ開けんのに時間かかり過ぎだろwww





う~ん、ここまで読んで下さった皆様に於かれましては、

これまで通り普通に缶コーヒーを飲まれることを
強くオススメします!!

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

tag : 缶コーヒー

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。