桜の木を切ったのは私です

こんちわ。オレだよ、オレ!
なんだかんだで大変ご無沙汰しておりました。

まぁ姉妹サイトの集中工事ということで、しばらくこちらのブログの更新の方はお休みを頂いていた訳ですが、
何とか年度末中に完了することもできたので今日からはまた“無印”だむ†ほりっくの方も再開していこうかと。

とは言っても今回も例によってリハビリを兼ねた近況報告だけですけどねー。



えーっとですね…
まず半月間もブログの更新をサボってまで進めていた姉妹サイトの集中工事の中身なんですけど、
なんてことはない、ズバリこんなことだったりします。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

【再アップ】ダム規模『比較対象』研究

こんちわ。オレです。

只今姉妹サイトの方で集中工事を行っておりますので、
当ブログの更新は少々お休みを頂いております。

てな感じで、しばらくは過去記事(負の遺産?)をお楽しみ下さい。


※この記事は2011年7月10日にアップしたものです。

-----------------------------------------------------------------------------

いやはや、
テレビなんか見ててもよくやってるじゃないですか?

『コチラのお宅の庭の広さはなんと東京ドームに匹敵するほど!!』
…みたいな。

まぁ聞いただけだと実際はよくわからないんだけど、
(何となく)「凄いなー」とか「ふーん」ってなりますよね?w

アレです!アレアレ!!

あの『規模比較』が、
ダムの世界でもよく多用されていたので、今回はそれを少し紹介していきたいと思います♪


まずさしあたって、
自分が持っている範囲の“ダムパンフ”や“ダム掲示板写真”を片っ端から調べてみたのですが、
その規模比較『対象』が独自解釈で4つに分類することができました。

それを踏まえて早速見ていきましょう!


※今回ここに列挙する例は“ほとんどダムのパンフレットから引用させて頂いたもの”ですが、
間違った解釈等ございましたらどうぞご容赦下さい。


お約束系

比較対象の王様!『東京ドーム』

…これはダムに限ったことではないですが“比較対象”の御三家と言えば、
『東京ドーム』『東京ディズニーランド』『ビルの高さ』だと思うんですよね?w


小山ダム(茨城県)の総貯水量東京ドーム約11杯分

長島ダム(静岡県)がカバーする灌漑区域東京ディズニーランド約100個分

琴川ダム(山梨県)の高さ20階建てビルとほぼ同じ


…よく多用されるこれらの例えですが、
まぁその規模を表現するには一般的にも浸透しているのではないでしょうか?
「とりあえず大きいんだろーなー」ってwww

続きを読む

テーマ : こんなのどうでしょうか?
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダム

【再アップ】千葉県“ダム系”桜の名所(?)いろいろ行ってみた

こんちわ。オレです。
いやはや、今日は関東地方で春一番が吹いたということで。
ちなみに今年の桜の開花予想は東京で25日辺りだそうですよ。

あ。只今姉妹サイトの方で集中工事を行っておりますので、
少々当ブログの更新はお休みさせて頂きます。

てな感じで、しばらくは過去記事(負の遺産?)をお楽しみ下さい。


※この記事は2012年4月11日に更新したものです。

-----------------------------------------------------------------------------

ばきおくん 「次の休みだけどさ、お弁当持って花見でも行こうぜ!」
ばきこさん 「いいね♪ …で、どこに行こっか?」
ばきおくん 「ダムなんてどうよ?」
ばきこさん 「…はぁ?」



いやいやいや(笑)
ダムでお花見……あると思います。


…という事で、
今回は巷のインターネッツ上で取り上げられていた千葉県内の“桜の名所”(の一部)を、
ダムに特化して紹介していきたいと思います。

ダム好きが一基一基(ダムの数え方は“基”)丹精込めて訪問しました(笑)
小難しいことは一切抜きに、
「今後の皆様の“お花見ライフ”の参考として少しでも役立てば」と思ったり思わなかったり…。




佐久間ダム 【鋸南町】
01sakuma1.jpg

駐車場 : あり
雰囲気 : ワイワイ系
個人的お花見オススメ度 : ☆☆☆☆

02sakuma2.jpg
※撮影 : 2012年4月10日

【紹介・感想など】
県内の“ダム系桜の名所”人気2トップの一つと言えよう佐久間ダム。
ダム湖周辺には2000本以上の桜が植えられているとのこと。
花見シーズンに限りダム湖畔を1周ぐるりと車でも通行することができる(→点々と駐車スペースあり)が、
大きさ的にも気軽に歩くことができる(と思う)ので、プチハイキングがてらカメラ片手に回ってみるのもオススメ。
その途中では牧歌的とも言うべきか、山里ののんびりした雰囲気も味わうこともできる。
交通アクセスは館山道『鋸南富山IC』より10分程度と比較的アクセスしやすい。

【アクセス】

続きを読む

テーマ : 千葉県
ジャンル : 地域情報

tag : ダム 千葉県

昔話

DSCN6295.jpg


こちらは岐阜県恵那市にある『大井ダム』
このダムの脇には大井発電所というなかなか立派な発電所があったんですけど、



DSCN6254.jpg


この発電所の入口にこんなことが書かれていたんですよねー。

続きを読む

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

押すなよ、絶対に押すなよ!

こんちわ。オレです。

まぁ前回の記事ではうだうだ書いてしまいましたが、
明日の日曜休暇はなんとか死守することができました♪

よっしゃ!久しぶりにダム行くぞよ!


…あ。今回はこんなダムニュースなんぞを見ていこうかと。


【参考記事】

『夕張シューパロダム貯水開始、ダム湖は全国2位』

北海道夕張市の夕張川上流で建設が進められていた「夕張シューパロダム」の本体工事が終わり、4日、試験的に貯水を開始した。水がたまると、面積で朱鞠内湖(幌加内町)に次ぐ全国第2位の広さとなる約15平方キロのダム湖が誕生する。

同ダムは、南空知の農業用水の確保のほか、夕張川・石狩川下流域の洪水対策や発電などを目的とし、1995年に着工した。総事業費は約1700億円。

同ダムは、現在利用されている「大夕張ダム」から約150メートル下流側に位置し、大夕張ダムは新しいダム湖に沈む。貯水容量の4億2700万立方メートルは道内最大で、全国第4位となる。

4日には、新ダムの管理棟で「湛水式」があった。出席した札幌開発建設部や夕張市の関係者らが用意されたボタンスイッチを押すと、ダムの水門が閉じ、貯水が始まった。5月末頃に満水となる見込み。2015年1月まで安全性を確かめる試験を繰り返し、同年4月から利用の予定だ。


【2014年3月6日・読売新聞より】 → 本文&写真はこちら




…へぇー。夕張シューパロダムっていうのは名前だけは聞いたことがあったのですが、
実は何げに巨大なダムだったんですな。

夕張は自分はまだ行ったことがないんだけど、
父方の親戚が住んでいて毎年夏になると夕張メロンを贈って頂けるんですよねー(´∀`*)
うーん。機会があればこのダムにもいつかは行ってみたいかもです。

いやー。そんなことはさておき、
オレもゲート開閉のボタン押してみてぇなぁwww



あ!ボタンで思い出したんだけど、以前こんなものを見つけたんですよね。

続きを読む

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

tag : ダム

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター