スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『真澄』を呑みながらノンアルコール梅酒の話

いやはや、
このブログを書いている時は良い確率で酒を呑んでいるわけですが、

今日はこんな素敵な日本酒をひっかけつつパソコンに向かっております。

真澄ブルーボトル

…長野県は諏訪市が誇る銘酒『真澄』(宮坂醸造株式会社)のブルーボトルです。
先日、諏訪市在住の大学時代からの友人に頂きました!


数年前にも一度彼からこの『真澄』を貰ったことがあるのですが、
それ以来すっかりファンになってしまい、

どれ位好きかと言うと…

真澄エコバッグ

『真澄エコバッグ』を思わず買ってしまう程ですw
…一昨年長野に行ったついでに買いました。


あ、この『真澄ブルーボトル』はなんと、
『スイスインターナショナルエアラインズ』の機内でも提供されているそうです!
(…ってビンに書いてあった。)

あ~、日本酒うめぇ♪



…あ、今日はこんなニュースを見つけました。

『ビール以外にも波及 アルコール0.00%の“梅酒”登場』

 2010年はアルコール分0.00%のビールテイスト飲料が市場を賑わせたが、今度はノンアルコールの“梅酒テイスト飲料”が登場する。チョーヤは3月15日より、アルコール分0.00%の『チョーヤ 酔わないウメッシュ』(350ml缶、希望小売価格・税込150円)を全国で発売。1987年に誕生した同社のロングセラーブランド『ウメッシュ』の風味を楽しめるノンアルコール商品だ。
 国産梅、砂糖、炭酸のみで作られている同商品。同社は、梅の味は好き・梅の健康成分に興味があるがお酒が飲めないという成人をターゲットに、「様々な生活シーンにおいて“梅の成分とおいしさ”を気軽に楽しんでいただける製品」として訴求していく。
 アルコール分0.00%飲料は2009年に発売された『キリンフリー』(キリンビール)のヒットを皮切りに各社が続々と参入し、“ビールテイスト飲料”というジャンルを築くまでになった。2010年は、キリンビールが『キリン休む日のAlc.0.00%』を発売。また、話題性と猛暑が影響し『アサヒダブルゼロ』(アサヒビール)が発売直後にヒットしたほか、『オールフリー』(サントリー)は需要に供給が追いつかず一時販売を見合わせる事態に。今年もサッポロビールが3月16日より新商品『サッポロ プレミアムアルコールフリー』を投入するなど、ビールテイスト飲料は依然として高い注目度を保っている。

以上、2011年2月20日 オリコンより引用


…う~ん。とりあえず、

「へぇ~」って思う人よりも、
「それって梅ソーダじゃね?」…と思わずつっこんでしまう人の方が多そうですよね?

『梅』と『砂糖』と『炭酸』のみで作られているなら、別に『梅酒テイスト』でも無さそうだし…。


ま、自分もこの記事を読んだ時にそうつっこみたくなった訳ですが、
これで『ノンアルコール』を謳うなら、

コーラをノンアルコールコーラハイ
烏龍茶をノンアルコール烏龍ハイ


…て言うのと一緒じゃないかとwww


まぁ、まだ販売もされていないし飲んでもいないので何とも言えませんが…。


でも、『チョーヤ』と言えば『梅』という企業イメージは既に定着しているんだから、
(そもそも正式名は『チョーヤ梅酒株式会社』だし)
『チョーヤの梅ソーダ』というネーミングだとしても立派な“ブランド品”にはなると思うんですけどね。

う~ん、どうしても『ノンアルコール』と入れたかった理由でもあったのかな??


とりあえず販売されたら一度買って飲んでみるか…。普通に美味そうだし☆
スポンサーサイト

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

tag : 真澄 ノンアルコール 梅酒

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。