スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大多喜ダム』終了のお知らせ

いやはや、
本日はこんなダムニュースを紹介したいと思います。

『【千葉】大多喜ダム建設事業 正式に中止決定』

 2007年に休止していた大多喜町の大多喜ダム建設事業について、県は4日、地権者らとの合意が得られたとして正式に中止を決め、国に報告したと発表した。
 大多喜ダムは治水と利水を目的に、大多喜町など5市3町の広域水道企業団と県が1991年、夷隅川上流の沢山川で事業に着手した。だが、水需要の停滞などから同企業団は07年5月に撤退し、事業はストップ。08年3月には県も中止する方針を示していた。
 昨年11月には土地を売却した地権者の了解が得られたため、パブリックコメントを経て正式に中止を決定。今後は河川改修による治水事業や跡地利用について、県と地元関係者が協議する。
 事業ではこれまでに用地約55ヘクタールのうち、約52ヘクタールの買収などが進んでいたが、ダムの本体工事には着手していなかった。総事業費約145億円のうち約67億3000万円が支出され、うち八分の三を県が、八分の一を同企業団が、残りを国が支出した。
 ダムは本年度に完成する予定だったが、同事業は国土交通省が09年に見直し対象とした全国89ダム事業の一つに挙がっていた。

以上、2011年3月5日 東京新聞より引用


…先日このブログで、
“千葉県内唯一のロックフィルダム”元名ダムの訪問記を書いたばかりですが、

実はこの『大多喜ダム』もロックフィルダムとして計画されていたんですよね。


まぁ記事の通り、
しばらく(関連)工事はストップされていて、
「いつか正式に中止されるんだろうなー」とは自分も思っていたのですが、

今回ついにその発表があった訳です。


別に治水・利水には「何が何でもダムじゃなきゃダメだ!」という考えでもないので、

個人の感想としては、
「ふーん。まぁこんなものなのか」といったところなんですけどね。


ちなみにこの引用記事には書かれていませんが、
今後このダムの完成を目指して工事を進めていくとおよそ85億円かかるのに対し、
河川改修ならば10億円で済むとのことです。


ま、ダムにせよ河川改修にせよ目的とするところは結局同じだと思うので、

(詳しい技術的なことは正直よくわかりませんが…)
これで安全性と水資源が十分確保できるなら、これはこれで良いのではないでしょうか?




さて、話は少しだけ変わりますが、
この『大多喜ダム』は『房総導水路事業』の一つとして1970年から計画されたそうです。


…で、この『房総導水路事業』とは何ぞや?って話ですが、
かなり簡単に噛み砕いて説明させて頂けば、

要は、
利根川から南房総の方まで水を引っ張ってきて、
水道水と工業用水を確保しとこうZE☆
…ってお話です。

ま、文字通り『水路』なのですが、
言わばそのゴール地点が今回の『大多喜ダム』だったんですねー。


…その『水路』の途中にはもちろん揚水機場とか堰とか色々あるんですが、
すでに完成して機能を果たしているダムとしては、

『東金ダム』『長柄ダム』(いずれもアースダム)が存在します。

東金ダム(房総導水路)
※東金ダム(クリックで拡大します)

長柄ダム(房総導水路)
※長柄ダム(クリックで拡大します)

あ、どちらのダムも“開かれたダム”としてダム湖周囲を散策できたりもしますよ♪


…ま、今回の中止決定により当初からの導水路計画は全てを果たさなかった訳ですが、

もちろん『大多喜ダム』も計画は計画として一応先日まで残っていたということで、
この二つのダムも案内板ではこんな感じでばっちり表記されていました。

東金ダムの案内図より
※『東金ダム』の案内図(2010年6月6日撮影)
※『長柄ダム』でもこんな感じで表記されていました。



今後、実在しない『大多喜ダム』という名前はどんどん世の中から忘れ去られていってしまうのでしょうが、

そのダムは確かに“房総半島一帯の貴重な水資源の確保”として計画されていた

…というのは紛れもない事実だし、

千葉県民のダムマニアとしては、
今後とも自分の心の片隅にでも残していければと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : ダム 千葉県 房総導水路 大多喜ダム

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。