宮ヶ瀬ダムマニアックス【愛ちゃん号編】

A1.jpg

県立あいかわ公園・パークセンターと宮ヶ瀬ダム・堤体下、
約1キロの道のりをおよそ7分で結ぶ“夢の交通システム”『愛ちゃん号』

その利便性を兼ね備えた勇ましい姿は、
小さなお子様はもちろんのこと、もはやいわゆる“ダムマニア”までをも虜にしていると思われる。(独自調査)


今回はその『愛ちゃん号』に注目して、
様々な情報や公園内を駆け抜ける勇姿を紹介していきたいと思います!


…と、その前に愛ちゃん号の公式データはコチラ。

エンジン : 2000cc ガソリン
ブレーキ : 機関車ドラム方式、客車ディスク方式
速度 : 時速30キロ(最大速度)
車両 : 4両連結(牽引車1両、客車3両)
変速機 : AT
登坂能力 : 15%
乗車定員 : 55名(車椅子1台搭載)
回転半径 : 3.9メートル
製造会社 : ドット社(イタリア)
運行開始 : 平成14年9月

片道料金 : 大人200円・子供100円(団体割引あり)
乗り場 : 宮ヶ瀬ダム下およびパークセンター(直通運転)


では、早速ご覧下さい!どうぞ!!

解説は独自のもので、事実とは大きく異なる場合が多々あります。気をつけて下さい!

A2.jpg
※外観の様子1

…客車の窓はビニール製の巻上げ式で、状況に応じて自由に開閉できる。
雨天時でも快適に観光を楽しめる嬉しい配慮だ。

A3.jpg
※外観の様子2

…一番後ろのシートは客室乗務員専用席となっている。
安全な運行を後方からも見守っている何とも頼もしい存在だ。

A4.jpg
※操縦席(運転席)の様子

…先頭車両はツーシーターとなっている。
扇風機が搭載されていて、暑い夏でも快適な操縦(運転)が期待できそうだ。


A5.jpg
※ダム堤体下にて

…終点直前で大きく転回する。
豪快且つ慎重なハンドル捌きが試される瞬間ではなかろうか?

A6.jpg
※運行ルート途中にある警告板

…危険な際は鐘を鳴らして歩行者に知らせてくれるが、
折角の楽しみにやってきたダム見物。接触事故だけは避けたいところだ。



以上、『愛ちゃん号』について簡単に取り上げてきましたがいかがでしたでしょうか?

ここまでは(微力ながら)写真を使ってその魅力を紹介しましたが、
何よりその魅力を肌で感じて頂く為には、

実際に乗車してみることを強くオススメします!


…かと言う自分も実はまだ乗車したことが無いので、
次回訪問時こそは(気が向いたら)乗車してみたいと考えています。



では最後になりますが、

ここで前回訪問時(2011年4月3日)に撮影した、
『愛ちゃん号が駆け抜ける映像』を紹介して締めたいと思います。

それでは本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!


※BGMはイメージです。
スポンサーサイト



テーマ : こんなのどうでしょうか?
ジャンル : 趣味・実用

tag : 宮ヶ瀬ダム 愛ちゃん号

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター