映画『名探偵コナン 沈黙の15分』感想など【ダム重視】

いやはや、
先日の土曜の話ではありますが、コナンの最新映画を観て来ました♪

夜な夜なコナンを観て来ました♪

…23時45分上映のレイトショーですw

まぁ上映されたばかりの人気作とは言えどさすがにこの時間なので人は少なかったのですが、
(…キャパ200人位の所に10人ほどだったのかな?)

いやー、映画館自体行くのが久しぶりだったのですが、
何よりコナンを観るのが久しぶりでしたね。

今年でアニメ化されて15年経つそうですが、恐らく14年振り位にちゃんと(?)観たと思います。


…で、何ゆえに十数年の時を経て今更映画館までコナンを観て来たかというと理由はずばりコレですね!

北ノ沢ダム

…はい、ダムです。いつも通りですいませんwww

まぁ以前このブログでも簡単にネタにさせて頂いたこともあるのですが、
今回のコナン映画は『冬のダム』が舞台ということもあり、

『一体アニメの世界ではどんなダム景色が描写されるのだろうか?』

…と以前から興味津々だったので今回の映画鑑賞に至った訳です。



さて、肝心の映画の感想の方ですが、
テレビで放送される前にあらすじやネタバレ的なことを書いてしまうのもアレなので、
この場ではブログタイトル通り“ダム関係”の感想だけを少し書いていきたいと思います。


今回舞台となったダムは、
新潟県の豪雪地帯の村に造られた『北ノ沢ダム』(もちろん架空ですw)と言う、
アーチ式コンクリートダムだったのですが、

そのモデルとなったのは、

…黒四はロマン!!

…富山県の黒部ダムです。

て言うか、もろ“黒部ってました”ねw
本体の形はもちろんのこと、ゲートの数や位置・キャットウォークの場所までもが同じだったと思います。

…正直「どっかツッコミどころは無いかな~♪」って思いながら観てたのですが、
非の打ち所が無い位、見事に黒部ダムの迫力が再現されていました!


ちなみにこの北ノ沢ダム情報ですが、

着工から竣工までがわずか5年という超スピード工事(…実際の黒部は7年)で、
ダム湖名は『北ノ沢湖』、
管理事務所の車は白と緑のツートンカラーでSUV車でしたw


まぁ描写も設定もきちんとされていて、
“ダム視点”からもかなり楽しめたのですが、

強いて言うなら、
このダム、ガード甘過ぎじゃねw…って思ったかな?

巨大ダムの割には、
村で祭りがあるから当日ダムに職員が2人しかいないとか、
洞穴からあっさりとダムに侵入できたりwww


…ま、フィクションなんでそこら辺のスキがなければ話にならないか。



いや~、それにしても天端で繰り広げられる“まさかの展開”にはビックリさせられましたわ!
結局最後は、

…結果がこれだよ。

…この有様ですけど。


これはかなり最後の方ですが、
決壊したダムに架かる虹が今回とても印象に残りました。

虹と言えば普段なら“キレイな物”みたいなイメージですが、
そんな(考えただけで)恐ろしい場面でも“条件さえ揃えば”確かに虹は見れますからねぇ…。

この“やけに現実的な描写”は自分にとってかなり衝撃的でした!



まぁ長々となって申し訳ないのですが、

結論としては、
(自分の想像をはるかに超える以上に)
「黒部ダムに関して相当研究されたんだろうなぁ」
…と強く感心しました!

さすが15年以上も続く人気作品ですから、
シナリオはもちろん、こういった設定の一つ一つ挙げてもやはりしっかりとしてますよね?


もちろん久しぶりのコナンも面白かったのですが、
今回のような“ダム視点”からもなかなか見応えがあって楽しむことができました♪


…かなり眠かったけどねw
(もちろん時間帯的な意味で)
スポンサーサイト



テーマ : どーでもいいこと。
ジャンル : ブログ

tag : ダム 名探偵コナン

コメントの投稿

非公開コメント

No title

視点を変えれば映画とかでもまた
違った楽しみ方ができそうですねw

No title

煎茶さんへ

いつもコメントありがとうございます♪

…そうですよね~?
例えば『映像(効果)重視』『音楽重視』『シナリオ重視』だけでも3回はその映画を楽しむことができますからねぇ。

て言うかそれだと、
よっぽど好きな作品でもなきゃ、
「1回で集中して見とけやw」って話かもしれませんけどね?www
お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター