スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【再アップ】ダム規模『比較対象』研究

こんちわ。オレです。

只今姉妹サイトの方で集中工事を行っておりますので、
当ブログの更新は少々お休みを頂いております。

てな感じで、しばらくは過去記事(負の遺産?)をお楽しみ下さい。


※この記事は2011年7月10日にアップしたものです。

-----------------------------------------------------------------------------

いやはや、
テレビなんか見ててもよくやってるじゃないですか?

『コチラのお宅の庭の広さはなんと東京ドームに匹敵するほど!!』
…みたいな。

まぁ聞いただけだと実際はよくわからないんだけど、
(何となく)「凄いなー」とか「ふーん」ってなりますよね?w

アレです!アレアレ!!

あの『規模比較』が、
ダムの世界でもよく多用されていたので、今回はそれを少し紹介していきたいと思います♪


まずさしあたって、
自分が持っている範囲の“ダムパンフ”や“ダム掲示板写真”を片っ端から調べてみたのですが、
その規模比較『対象』が独自解釈で4つに分類することができました。

それを踏まえて早速見ていきましょう!


※今回ここに列挙する例は“ほとんどダムのパンフレットから引用させて頂いたもの”ですが、
間違った解釈等ございましたらどうぞご容赦下さい。


お約束系

比較対象の王様!『東京ドーム』

…これはダムに限ったことではないですが“比較対象”の御三家と言えば、
『東京ドーム』『東京ディズニーランド』『ビルの高さ』だと思うんですよね?w


小山ダム(茨城県)の総貯水量東京ドーム約11杯分

長島ダム(静岡県)がカバーする灌漑区域東京ディズニーランド約100個分

琴川ダム(山梨県)の高さ20階建てビルとほぼ同じ


…よく多用されるこれらの例えですが、
まぁその規模を表現するには一般的にも浸透しているのではないでしょうか?
「とりあえず大きいんだろーなー」ってwww


ダムの世界ではお馴染み(?)系

意外に比較対象となる『サッカーコート』

…先ほどの『お約束系』ほどは比較対象として浸透していないと思いますが、
調査してみて意外と多かったのが『プール』と『サッカーコート』です!!
ちょっと漠然としてきましたが、
“大きさ”や“水の量”を表現するには最適なのでしょうか??


草木ダム(群馬県)の総貯水量25mプール約12万杯分

大川ダム(福島県)のダム湖面積サッカーコート約170面分


…まぁ大体プールだと25mプールが多かったのですが、
中にはこだわりを持った比較もあるみたいで…


大川ダム(福島県)の総貯水量50mプール約4万6000杯分

太田川ダム(静岡県)の総貯水量小学校のプール約3万杯分

美和ダム(長野県)がカバーする灌漑区域国際試合のサッカーコート約3万面分


…こんな“条件付き?”も見ることができました。



ご当地系

…さて。全国津々浦々点在するダムですが、“地元の人歓喜”なのがこの『ご当地系』!
“お国自慢”と“観光PR”も兼ねた、なかなか面白い比較対象だと思います。


大川ダム(福島県)の高さ鶴ヶ城の約2倍
大川ダムは鶴ヶ城2つ分の高さ!!

宮ヶ瀬ダム(神奈川県)の高さ横浜ランドマークタワーの約半分
宮ヶ瀬ダムの高さ×2=ランドマークタワー


…ま。大体イメージ的にはこんな感じかと…www


宮ヶ瀬ダム(神奈川県)の総貯水量芦ノ湖とほぼ同じ

味噌川ダム(長野県)の総貯水量諏訪湖とほぼ同じ

奈良井ダム(長野県)のダム湖面積松本城のお堀の約20倍

太田川ダム(静岡県)のダム湖面積浜名湖ガーデンパークとほぼ同じ


…なるほど。地元の方ならこういった表現でもピンとくるのかな?
ところで『浜名湖ガーデンパーク』って有名なのかしら??



謎系

…さて、最後の分類がこの『謎系』ですw

簡単に説明すれば、
・何故それで比べたし?
・その比較は果して本当に必要だったのか?…ってヤツですねw


宮ヶ瀬ダム(神奈川県)のダム湖面積学校の校庭約730校分

奈良井ダム(長野県)の総貯水量タンクローリー約80万台分

大川ダム(福島県)の長さ普通に歩いて約6~7分かかってしまう位

長島ダム(静岡県)の長さ小学生約255人が手をつないだ長さ位

奈良俣ダム(群馬県)に使われた材料11トンダンプに積んで並べると地球約半周分

琴川ダム(山梨県)の長さ100m競争を2回しても端から端に行くことができない程

琴川ダム(山梨県)の体積ドラム缶約100万本分(横に並べると甲府~広島間の距離)
…その比較、誰得?


…なるほど。さっぱりわからん。
まぁ自分はこれが一番好きなんですけど…。



以上、対象分類別のダム規模紹介でした♪

あくまでこれらはごく一部に過ぎないのですが、
こうして列挙してみるとなかなか面白いと思ったのですが如何でしたでしょうか?


『わかる人にはわかる』『わかりそうでわからない』こういった規模比較も、
ホント多種多様にあるんですねぇ…。

正直なところ、
“わかりやすく説明しているのか、
かえって惑わせているのかよくわからない”
節もありましたがw


とりあえずこういったダム規模比較は結構色んな所で見つけることができますので、
皆さんも機会があれば是非探してみてはいかがでしょうか?

もしかしたら意外な発見なんかもあるかもしれませんね☆


スポンサーサイト

テーマ : こんなのどうでしょうか?
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダム

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。