堰堤どうでしょう 【四万川ダム】

四万川ダム (群馬県) 【しまがわだむ】

四万川ダムどうでしょう
(2011年8月19日訪問)

【データ】
所在地 : 群馬県中之条町
河川名 : 利根川水系四万川
型式 : 重力式コンクリートダム

堤高(ダムの高さ) : 89.5メートル
堤頂長(ダムの長さ) : 330メートル

ダムカード : あり
駐車場 : あり

中之条町の特産品 : 花いんげん豆 など


【独り言】
ここ四万川ダムのすぐ下流には、
“上毛三名湯”の一つでもある四万温泉(残りは草津・伊香保)がありますが、

その温泉街の中には、
ジブリ映画『千と千尋の神隠し』の“油屋”のモデル(の一つ)となった旅館もあるそうです。

ふーん。ちょっと前くらい通ってみれば良かったかな…。


【堤体感想】
『バブリー感が漂う…しかしカッコいい!!』

…本体の着工がバブル期(末期)の1990年ということもあるのでしょうか?(竣工は1999年)
もし現在同じ規模・デザインのダムを造ったら、
確実に世間の冷たい視線に晒されること請け合いの堤体
だと思いました(笑)

ま。裏の事情はよく知りませんが、
ダムなんて物は“そこに必要だから”造られた訳であり、
今でも立派なお勤めを果たしいると自分は思うんですけどね。


四万川ダム 堤体(下流側)
※堤体(下流側)の様子

…実際のモデルがあったかは謎ですが、
どことなく西洋らしさを感じる石積み風のデザインでした。

周りの景観にも配慮したデザインだそうですが、近くで見るとなかなかカッコいいです♪

自分が今まで実際に見てきたダムだと、福島県の『三春ダム』もこんな感じだったかな?
あそこは三春城がモチーフで“和テイスト”でしたが…。


四万川ダム 堤体(上流側)
※堤体(上流側)の様子

…こちらはさすがに石積み風では無いですが、
管理棟の三角屋根やコバルトブルーの水、周りの緑などが助長し、
まるで“湖畔にそびえ立つ西洋の館”のようでした。

う~ん。どこから見てもメルヘンだわ(笑)


四万川ダム 天端
※天端の様子

…いやー。ぶれないデザインですね。

奥の山の景色からは明らかに不自然な絵ですが、
これでも最近は自然に溶け込んでいるように見えてしまう自分はもう末期症状でしょうか?(笑)

ちなみに幅は車2台がギリギリ交わせるくらいで、
関係車両以外は左岸側から右岸側への一方通行でした。


四万川ダム 天端で見かけた色々
※天端にて

…欄干には地元の学生達が書いた陶板画(?)が飾られていたり、
ダム設備の説明板が掲げられていたりもします。

ここ四万川ダムは“開かれたダム”という点も売りの一つだそうですが、
こういった取り組みもその一環なのかも知れませんね?

あ。そうそう、
ダム周辺のマンホールのデザインは『ニホンカモシカ』だったのですが、
よく出るのかなぁ??このあたりは。


四万川ダム 下流直下
※下流側直下の様子

…ダムのすぐ下には発電施設の他に、
野外ステージなどがあるちょっと小粋な公園(日向見公園)もありました。

さすがにこの公園から真上のダムを見上げてみると大迫力でしたね♪
ここでは減勢工のすぐそばで川遊びなんかもできるので、結構面白いと思いますよ!


四万川ダム ダムカード
※四万川ダム・ダムカード

…ダムサイト(左岸)にある管理事務所にて頂きました♪

ま。放流している訳でもなく、
下の公園から普通に撮れるようなショットですが…(笑)

個人的にどちらかと言うと、このダムは上流側から見た姿の方が好きなんだよなぁ…。


四万川ダム ダム湖
※ダム湖(奥四万湖)の様子

…ココだけの話ですが、
ダム湖の周囲はおよそ5キロで、湖畔にはいくつか展望台や公園が点在しています。

て言うか、この景色って不思議な感じがするよなぁ…。
まるで異世界にやってきたみたいな(笑)
さっきも言いましたが、ホントにダムが“湖畔にそびえ立つ西洋の館”みたいですよ!

あとココだけの話、
水は独特なコバルトブルーに見え、相当美しく感じました!!
これは一見の価値は十二分にあると思います☆

……。

う~ん。正直なところ、
この奥四万湖についてはあまり書きたくなかったんですよね~。


…ナイショだよ(笑)
※ダムサイトで見かけた案内板

…ほらね(笑)
スポンサーサイト



テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

tag : ダム ダムカード 群馬県

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター