スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堰堤どうでしょう 【二居ダム】

二居ダム (新潟県) 【ふたいだむ】

二居ダムどうでしょう
(2011年8月19日訪問)

【データ】
所在地 : 新潟県湯沢町三国
河川名 : 信濃川水系清津川
型式 : ロックフィルダム

堤高(ダムの高さ) : 87メートル
堤頂長(ダムの長さ) : 280メートル

ダムカード : なし
駐車場 : あり

湯沢町一口メモ : 川端康成『雪国』の舞台となった


【独り言】
今回のダム巡りで、初めて『関越トンネル』(関越自動車道)を通過してみました。
谷川岳の下を通るトンネルは全長およそ11キロ!!

…う~ん、アレは長いな。ちょっと怖かったかも(汗)

ちなみにトンネルの出入り口すぐそばにある『谷川岳PA』のスナックコーナーでは、
“みなかみダムカレー”を食べることができます♪
これはマジおすすめ!!


【堤体感想】
『おっきーね☆』

…堤高こそ87メートルと、ロックフィルダムとしては“中の上”位の大きさですが、
近くで見ると「100メートルはあるんじゃないか?」と思うほどの迫力でした♪

ここ二居ダムは電源開発(J-POWER)が管理する“揚水発電用”のダムで、
上池の『カッサダム』と水をやりとりして下流の『奥清津発電所』、通称“OKKY”(オッキー)で発電しています。

尚、この発電所は揚水発電所としては日本最大級だそうです!

OKKY大きいよOKKY


二居ダム 洪水吐
※洪水吐(放流設備)の様子

…トップ写真ではあえて遠目からのものを使いましたが、もちろん堤体付近も見学できます♪

洪水吐はローラーゲート2門のシンプルなタイプですが、
こちらもやはり近くで見るとかなりおっきーです!

当然これとは別に取水口もあるので、
実際にこのゲートが開けられるのは1年に平均1回程度とのことですが、
う~ん。ここからの放流はさぞかしダイナミックなんだろうなぁ…☆


二居ダム 導流路
※ダム下流・導流路の様子

…うん。なかなか味わい深いですね♪

ちなみにこの写真を撮った場所は公園のようになっていたのですが、
このダム(発電所)はかなり“開かれている”ので、
思う存分に物色…見学できました!!


二居ダム 天端
※天端の様子

…天端付近までは車で行けますが、ここは乗り入れ不可でした。

説明板なども丁寧にたくさんあったのでこの上を歩き終わる頃には、
“OKKY博士”になっていることでしょう(嘘)

あ。奥の山に見える導水管は上池の『カッサダム』に繋がっているそうです。
尚、カッサダムは通常見学できないとのこと。

う~ん残念!“片仮名のダム”気になったなぁ…。


二居ダム 下流側直下
※下流側直下の様子

…ダムの真下には『奥清津発電所』ならびに『奥清津第二発電所』を臨むことができます。

大自然の渓谷の中にごつい発電所とダムのリップラップ…。
このコントラストはかなり好きだなぁ☆


二居ダム ダム湖
※ダム湖(二居調整池)の様子

…光の加減でエメラルドグリーンに見える水は、透明度も高くとても美しかったと思います♪

湖畔に遊歩道等はありませんでしたが、ここはかなり縦長な調整池のようです。


OKKYミュージアム入口
※『OKKYミュージアム』(奥清津第二発電所)入口

…ここOKKYの特徴と言えば、
何と言っても発電所の中を気軽に見学できることではないでしょうか?

4月~11月の期間のみで月曜定休ですが、事前予約も何も要らないですよ♪


ミュージアム内配電盤室
※ミュージアム内・配電盤室前

…この写真はあくまで一例ですが、
揚水発電所内の設備を説明板付きで色々見て回ることができます!!

ダムを含む一連の施設をじっくり見て回れば、ホントに丸一日かかってしまうかも知れませんね?(笑)

いや~、
J-POWER…ホント大盤振る舞いだわ!


おっきぃ♪
※マスコットキャラクター(?)の『OKKY』

…OKKYの各所で見ることができるこの“水色な子”ですが、
名前はそのまんま“OKKY”(オッキー)だそうです(笑)

なにコレ?
任天堂のピンクのヤツばりに超絶かわいいんですけど…。
スポンサーサイト

テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

tag : ダム 新潟県

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。