ダム巡りダイジェスト【2011年9月17日】『恒例・千葉ダム巡廻』

いやはや。
今日も行って参りました!ダム巡り♪

…で。今回の訪問先ですが、
最近は“群馬方面に首ったけ”で全然地元のダムを訪問できずにいたので、

「今回こそは…」
と、千葉県のダムを巡ってきました。

う~ん。さっき調べたら県内のダム巡りは5ヶ月以上ぶりだったんですねぇ…。
千葉は他県と比べても比較的ダムが多い土地で、
これまで訪問できたのはやっと半分くらい!

地元に居ながら、まだまだ開拓の余地は山ほどあります☆

…まぁ殆どはダムという名の“ため池”なんですけどねw


それではさっそく、
今回の訪問先で撮ってきた写真の一部を見ながら、簡単に感想などを挙げていきたい思います☆


【1基目】
小中池(千葉県大網白里町)
20110917 小中池

…はい。今回はまずこの“池”からスタートです。

確かに名称が『小中池』なので“ダム”とは少し違うようにも感じますが、
条件さえ当てはまれば法律上はダム扱い!

“ダムの名前”ってのも調べてみるとなかなか面白いかも知れませんね?
『~湖』とか『~調整池』という名称のダムも色々ありますし。


20110917 小中池 堤体
※ダム下流側直下にて

…とりあえず下流側から見ると立派(?)なアースダムですよね♪

下流直下は芝生がキレイな公園(『小中池公園』)となっていて、
土曜ということもあり、多くの方々がここで憩いのひと時を楽しんでいました。


20110917 小中池 草刈風景
※天端周辺にて

…小中池は農業用水確保の為のダムで、竣工は昭和22年。

その“豊かな周辺環境”と“地域の方に親しまれている点”が評価されたのでしょうか?
農水省が定める『ため池100選』にも選ばれているそうです!

この日は多くの地元の方(と思われる方)がダム周辺の草刈をされていました。
こうした日々の行いも、地元に愛され、人からも認められる所以なんでしょうねぇ☆


20110917 小中池 ローラー滑り台
※滑り台とアスレチック設備

…このダムの一番の特徴と言えば、
コチラの天端脇に設置された『ローラー滑り台』ではないでしょうか?

天端までは階段で登っても、降りるのはこれを使えばあっという間♪

…まぁ周辺に子供たちもたくさんいたので、今回は使いませんでしたがwww



【2基目】
蔵持ダム(千葉県長南町)
20110917 蔵持ダム 堤体

…今回の2基目はコチラ、蔵持ダムでございます♪
先程の小中池とは対照的に、周辺は人影も無くひっそりと静まり返っていました。

まぁこういう雰囲気のダムももちろん好きな訳で…w

一応キャンプ場が隣接した場所なのですが、
ダム周辺までの道中は“対向車が着たら泣きたくなる”細い道でした。

いやはや。
ダム巡りを始めて間もない頃はこういった細い道が大嫌いだったんですけどね。

…さすがにもう馴れたよwww


20110917 蔵持ダム 敷地入口
※ダム周辺にて

…ダムの敷地前にはこのようにロープが張られていました。

一応ここには『立入禁止』の看板などは無かったのですが、
限りなくグレーなので今回はこれまで。


20110917 蔵持ダム 上流側より
※上流側よりダムを臨む

…尚、敷地内に入らなくても洪水吐や天端、ダム湖などを遠めに臨むことができる場所はありました。

ちなみにこの蔵持ダムも農業用水確保の為のアースダムで、竣工は昭和45年。
河川名は『一宮水系三途川』だそうです。

三途川か…。
何だか“あの世”的な名前ですね。


アースダム的な…
※ダム周辺にて

…ダム周辺からはチラリとゴルフ場が顔を出していました。
もう千葉らしさ大爆発ですねw

ちなみに最初自分は、
「これもアースダムかな?」って思ってしまいましたwww

…もう病気だな、オレ。



【寄り道】
笠森寺観音堂(千葉県長南町)
長南町・笠森寺観音堂

…さて。蔵持ダムも見終え帰路に着こうとしたのですが、
ちょっと疑問に思ったんですよね。

「そういえば、長南町って一体何があるんだろう?」って。
恥ずかしながら同じ県内に居てもよくわからない土地だったもので…。

そこで早速調べてみたところ、
代表的な観光スポットにこの『笠森寺観音堂』が…。

この歴史的な建造物はなんと、国の重要文化財にも登録されているそうです☆

駐車場に他県ナンバーの車が結構停まってたところを見ると、
なかなか有名なお寺なのかも知れませんね?


元気もりもり千葉の旅
※笠森寺駐車場付近にて

…う~ん。
ダムももちろんそうですが、
自分の住んでいる県内でも、自分の知らない名所っていうのは実はたくさんあるものなんですねぇ…。

今後もまだまだ千葉県内のダム巡りは続くと思いますが、
これを機にダム以外にも様々な名所や土地柄に触れていければ…と改めて思いました♪

て言うか、
せっかく色々回っているのに、
ダムだけ見て帰るのも正直もったいない話ですよね?



…さてと。次はどこのダムに行ってみよっかな~☆
スポンサーサイト



テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : ダム 千葉県

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター