スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

551のCMを思い出したので、久しぶりにダムの必要性も考えてみたよ。

…うん。ホント突然なんだw
まぁタイトル通りです。


さていきなりですが、
皆様は“豚まん”でお馴染みの『551蓬莱』のTVCMをご存知でしょうか??
恐らく関西圏のみのCMだと思うのですが…。

自分は大学時代に関西に住んでいたので、
その4年半の間にしょっちゅうテレビで流れていたんですけどね。

あの、
なるみが出てる「551の蓬莱がある時~…無い時~」ってヤツwww

良い動画が見つからなかったので実際に紹介できないのが残念なのですが、
まぁ幾つかバリエーション(…シチュエーション?)はあるものの基本的には、

551の蓬莱がある時は大盛り上がりで、
無い時は閑散とした寂しい雰囲気になっちゃう…って極めてベタなCM
です。

う~ん。どういう訳かわからんのですが、アレがめちゃくちゃ好きだったんですよね。
どちらかと言えば自分は“コテコテのノリ”には後ずさりしてしまうタイプだったのですが…。


(さて本題w)

…でも、このCMを思い出した時にふと思った訳です!

何か物事の必要性を唱える時には、
なんだかんだで、この『ある時・無い時』で先ず比較して説明するのが一番わかりやすい
よな…って。
(…まぁ551の豚まんは確かに美味しいですが、必ずしも必要なものかはわかりませんけどねw)


「そういや、この“表現”ってダムの世界でもよく使われてなかったっけ?特にアレで…」


…ということで(…どういうことだよ!)

今回はダムパンフの中で見かけることができた、
『ダムのある時・無い時』を少しだけ紹介していきたいと思います!!


まぁこれらもわかりやすく、しかもベタにダムの必要性を唱えていると思ったものでねw


ではではさっそくどうぞ♪


【CASE1】※茨城県発行パンフレットより引用

ダムがある時…
DSC07519.jpg

…ダムに蓄えられた水によって、より安定した水供給が可能に!

川では魚が悠々と泳ぎ、
農作物にも十分な水を与えることができます。
あ~、噴水がキレイだなぁ…♪


ダムが無い時…
DSC07519-2.jpg

…日照りが続けば、より水不足に陥りやすくなります。

もう噴水どころの話ではござません!
川の水が減れば魚も住み辛くなるし、
農作物にも大きな影響が出るでしょう…。



【CASE2】※琴川ダム発行パンフレットより引用

ダムがある時…
DSC07514.jpg

…台風などによる大雨が降っても上流のダムに水を溜めておくことにより、
下流域の洪水被害を小さくすることができます。(期待ができます)



ダムが無い時…
DSC07514-2.jpg

…大雨が降れば当然川も増水。
上流からの水もそのまま流れてきますので、水害を被る可能性も高くなります。




【CASE3】※太田川ダム発行パンフレットより引用

DSC07521.jpg



【CASE4】※長島ダム発行パンフレットより引用

DSC07524.jpg



…まぁこれらはほんの一例でしたが、

『治水・利水面』でダムの必要性を唱える場合に、
この“ある時・無い時”の例えはよく使われているみたいですね?


ぶっちゃけどれも似た様な感じもしますがwww


とりあえずダムのパンフレットなので至極当然かも知れませんけど、
かなりベタな絵と説明で表現されていたと思います。

決して大げさとは思いませんけどね…。


まぁここで使った画像の解釈は皆様それぞれあると思いますが、
結論としては、
やっぱりこの両極端な表現はわかりやすいなぁ…って。

…『ダムの必要性』を考える場合、
こういったわかりやすい表現からもアプローチできると今回わかりました☆



ま。「ダムはムダ」「コンクリートから人へ」…言葉でいうのは簡単だけどさ、
(…プロパガンダにも便利な言葉なんだろうしwww)

どうしても最近は『お金と過程』のことばかりが先に議論され、
本当に肝心な部分が後回しにされているような気がしたので、
たまには自分なりにダムのあり方についても考えてみようかと思ったんですよねw


元はと言えば豚まんのCMを思い出したからだけどwww
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

tag : ダム

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。