堰堤どうでしょう 【松田川ダム】

松田川ダム (栃木県) 【まつだがわだむ】

mazda01.jpg
(2010年5月29日訪問)

【データ】
所在地 : 栃木県足利市
河川名 : 利根川水系松田川
型式 : 重力式コンクリートダム

堤高(ダムの高さ) : 56メートル
堤頂長(ダムの長さ) : 228メートル

ダムカード : なし
駐車場 : あり

足利市の観光名所 : 足利学校 など(→日本最古の学校)


【独り言】
ダムとは全く関係ないですが、
自動車メーカーのマツダは何故『MATSUDA』ではなく、
『MAZDA』と表記するか気になったので調べてみたところ、

社名の由来が、
西アジアの文明発祥と共に誕生した神“アフラ・マズダー”(Ahura Mazda)からとったから
…だそうな。(&創業者の松田重次郎氏の姓から)

なるほど。
ちなみに次に車を買い替える時は“軽のSUV”にも興味あるのですが、
その時はスズキの『ジムニー』ではなく、敢えてマツダの『AZ-オフロード』にしようかと…(笑)


【どんなダム?】
一見地味なダムだが、アレで有名だったりも…

…う~ん。
これまでダムを何基も見てきたせいもあるかも知れませんが、
大きさと言い、姿かたちと言い特筆すべき点があまり見当たらないんですよね(汗)

強いて言うとすれば、
“栃木県南部にある唯一の重力式コンクリートダム”である点ぐらいでしょうか?

ぶっちゃけ、ダムカードがある分、
一山越えた所にある群馬県の『桐生川ダム』の方がまだ“ダム巡り”としては面白いかも知れません。

ただ、このダムには他のダムには無い唯一の“華やかしい”歴史が…。

さてさて。それは一体なんでしょうか?
この続きは最後に紹介させて頂きたいと思います☆


mazda02.jpg
※下流側・左岸より堤体を臨む

…まぁそうとは言うものの、
なかなかシンメトリーが美しいバランスの取れた体型だとは思いますけどね。

松田川ダムの竣工は1995年
洪水調節及び不特定用水・上水道水確保の為に造られた栃木県が管理するダムです。

古参選手と見せかけといて、実は誕生してからまだ16年余り…。
まだまだ大人の階段を登っている途中ですね(笑)


mazda03.jpg
※下流域の広場より堤体を臨む

下流直下は広場になっていて、かなり至近距離まで堤体に近づくこともできます♪

ここはキャンプ場にもなっているので、
夏場とかはけっこう賑わう場所なのかも知れませんね。

う~ん。ダムを横目にバーベキューなんかしてみるのも面白そうだよなぁ☆


mazda04.jpg
※上流側より堤体を臨む

…何をもって“普通”と言うのかわかりませんが、まぁ普通かな?

ちなみにダム湖の名前は『まつだ湖』といたって普通。
大きさも確か普通でしたね。

ダム湖をぐるっと囲むように遊歩道も整備されていたので、まぁ普通にハイキングとかも楽しめるかと。

……。

…まぁアレですよ。
何事も普通が良いって!!(笑)


mazda05.jpg
※天端の様子

…歩行者のみ通行可でした。

感想は普通だったので省略します。テヘッ☆


mazda06.jpg
※松田川ダム・エコアートの様子(説明板)

…さて。終始普通尽くし(な感想)だった地味ダム…侘び深き松田川ダムでしたが、
実は2008年にはこのように“高圧洗浄機を使ったアート”にも利用されたことがあります!!

いやはや。キャンバスがダムなんて何ともステキ過ぎじゃないですか♪

何故このダムが選ばれたのかその経緯はわかりませんが、
これは後先まで松田川ダムが誇れる本当に素晴らしい歴史ですよね☆


※ケルヒャーのCM


携帯からはコチラ(YouTube)


…このようにテレビCMにも登場していたりします。
て言うか自由の女神やキリスト像に並んで松田川ダムって…(笑)

いや~。でもダムがCMに出るというのもなかなか珍しいのではないでしょうか?

この先、この“クリーニングプロジェクト”がもっと有名になれば、
ひょっとすると『世界のMATSUDAGAWA』になるかも知れませんね♪
スポンサーサイト



テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

tag : ダム 栃木県

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター