スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダム巡りダイジェスト【2012年1月11日・12日】『小寒の京阪神遠征・前編』

毎度!
箸の持ち方を矯正中のオレです!!

いやはや。この歳になって今更感もあったのですが、
やっぱこれ位は紳士の嗜みとしてしっかりしとかなきゃなーってwww
て言うか、
自分の持ち方が間違ってたって先日知ったわ。

まぁ最近物忘れも激しくなってきましたが、とりあえず頑張りますです。はい。



…さて活動報告です。
いやー。ついに行ってきましたわ!京阪神ダム巡り遠征!!

実は昨年の秋頃から無性に行きたくなってその機会をうかがっていたのですが、
今回急にチャンスができたので、本当に突発的ながらも決行して参りました♪

という訳で、初めてとも言える“本格遠征”の模様を前編・後編に分けてお送りしていきたいと思います!



<0日目>

…まぁ0日目という言い方が正しいかはわかりませんが、
実は1月10日の夕方は日本ダム協会主催の『ダム写真展』に行ってました。

その後は同じ銀座にある協会様まで挨拶に伺ったりしたのですが、
やはり写真展の後ということでダムテンションもMAX状態!

「…よし!ちょっくら行ってくるか!!」

11日12日は連休で当初は家に引き篭もるつもり満々だったのですが、
その場のノリだけで急遽関西行きが決定しましたw

0111-01.jpg
※今回の交通手段いろいろ

…とは言っても初めから行きたいダムは計画済み。今回は公共交通機関のみの旅です。
ちゃんと日程を決めて行くならゆっくりと前日入りしたかったのですが、
どうしても朝イチから動きたかったのでまずは東京発三宮行の夜行バス【写真左上】

夜行バスというとかなりしんどいイメージもありますが、
プレミアムドリーム号の1階席が確保できたのと、
直前にビールを輸血していたのでぐっすり眠れました☆



<1日目>

0111-02.jpg

…目が覚めた頃には既に大阪駅付近。
大阪に着いたのが朝の6時過ぎなので、朝イチで動くには大満足の時間でした♪

実は大学時代の4年半は関西に住んでいたのですが、
およそ10年の間に大阪駅がかなり進化を遂げていてびっくらこきました!
今は駅直結で伊勢丹なんかもできてたんですねぇ…。


0111-03.jpg

…最初の目的地は京都の『天ヶ瀬ダム』!
ということで、まずはJR宇治駅に移動しました。(最寄は京阪の宇治駅)
ここからダムまではゆっくり歩いて30分位でしょうか?


0111-04.jpg

…ダム以外の計画は殆ど立てていなかったのですが、
とりあえず道中にこれがあればまず寄らなきゃ嘘ってもんでしょ!

初めて訪れたのですが、ここはホントに感動しました☆
もうダム巡りは中止して寺社巡りにしよっかなーって(嘘)

とりあえず、
宇治の平等院鳳凰堂、マジ10円玉!!!!


0111-05.jpg

…天ヶ瀬ダムまでは宇治川(淀川)沿いを上流に向かってひたすら歩きます。
ダムに近づく度にこういった看板もマシマシ。何故かテンションが上がっていくのは悲しい性ですねw

とりあえずこの川は放流の有無に関わらず急な流れなので、注意は必要かと。


【1基目】
天ヶ瀬ダム(京都府宇治市・アーチ式コンクリートダム)
0111-06.jpg

…さて最初の目的地に到着です♪
ここは訪れた方々の評判がかなり良いようなので、自分も是非とも一度見たくて計画に入れていました。
実は昨年9月に訪れた黒部ダム以来のアーチ式コンクリートダム!もうそれだけで大満足ですw

うん。アーチは良い。何と言うか…心が癒される。

詳しい説明などは後日また紹介させて頂きたいと思います☆


0111-07.jpg

…さて。今回は濃厚すぎる遠征で、一つにハマると記事が収集つかなくなるのでどんどんいきましょうw

続いての目的地は、今回一番行ってみたかったと言っても過言ではない『狭山池ダム』です!
ということで最寄の南海・大阪狭山市駅に到着。


0111-08.jpg

…ちゃんと着けば駅から徒歩10分位の距離ですが、
30分以上もの壮大な迷子の末、遂に到着しました!

以前このブログでもお話させて頂いた“日本最古の溜め池”です♪
て言うか、右下のキャラクターが気になって仕方ないwww


【2基目】
狭山池ダム(大阪府大阪狭山市・アースダム)
0111-09.jpg

…当然改修は繰り返し行われてきましたが、日本のダムの歴史はここから始まった訳ですねぇ…。
完成がどうやら611年位らしいので、『大化の改新』以前からここにはダムが存在しているんですよ!?
もう“一ダム好き”として、嬉しいと言うより感動を覚えましたね!

ダムサイトには無駄豪華…立派な博物館があるのですが、
そこにはなんと、当時の堤体の一部なんかも移築展示されていました♪


0111-10.jpg

…ただ唯一残念だったのが、訪れた時の天候です!
この日は変な天気で、周辺に着いた頃には雨が降ったり止んだり…。
しかもかなりの強風の為にダム湖の水も波立ち、洪水吐よりチビチビと越流するほどでした。

いやー。ホントに寒かったわ…。



…てな感じで初日の予定はこれにて終了。この後は梅田(大阪)に戻り宿をとりました。
普段の遠征でしたらこの後に夜のパトロールもあったりするのですが、
さすがにこの日はよく歩いた…。

せっかく居酒屋も沢山あるのに、
宿に入ったまま一度も外に出ずそのまま眠ってしまいましたw



<2日目>

0112-01.jpg

…さて。ここまで京都・大阪と来て、この日はいよいよ兵庫に入ります。
無駄に早く目が覚めたので、次の目的地である『一庫ダム』に行く前にちょっと寄り道♪
早朝思い出タイムですw

まずは阪急・西宮北口駅。
ここにも新しくデパートができていたりと、その発展っぷりにビックリ!

ちょうど梅田と三宮の中間地点なのですが、
学生時代はまずここに来てから「今日はどっちに遊びに行こうか…」と迷ったものです。


0112-02.jpg

…続いてはお隣の門戸厄神駅。ここが昔住んでいた下宿の最寄り駅です。
昔よく仲間と行った焼き鳥屋なども健在のようでちょっと嬉しかったり♪

う~ん。ホントに全てが懐かしかったなぁ…。

実は今回の遠征先に京阪神を選んだのは、
『狭山池』やこの後に向かう『布引五本松ダム』に行きたかったというのももちろんありますが、
こうして思い出の地…“第二の故郷”に立ち寄ってみたかったというのもあったりしました。

当時はまさか10年後に
ダム目的で来ようとは予想もつかなかった訳ですがwww


…ということで思い出タイムも終了。
そのまま宝塚経由で一庫ダムへと向かいました☆



【後編に続く】
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : ダム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんだかよく行く場所……。

関西にもいろいろあるんですね~(無知

平等院鳳凰堂は一度行ってみたかったので、「きたぐに」「日本海」(←寝台列車です)が無くなったら宇治方面にも足を伸ばしてみますね!

マヂ10円玉!

いつもすばらしいダムレポートを楽しく拝見させていただいております。尻臼です。

関西へ遠征ッスかwしかもダム遠征www
その場のノリで「…よし!ちょっくら行ってくるか!!」って、学生時代に住んでいた地とはいえ、まさかダムのために夜行バスって、
その行動力!
ダム欲!
シビれます憧れます素敵です。


このまま全日本制覇さらには世界征服もぜひお願いします♪

cube37 さんへ

> 平等院鳳凰堂は一度行ってみたかったので、「きたぐに」「日本海」(←寝台列車です)が無くなったら宇治方面にも足を伸ばしてみますね!

平等院、ホントに良かったですよー♪
博物館も併設しているのですが、ここは仏像に興味が無くても思わず引き込まれそうになりましたwww
行かれるのでしたら比較的人が少ない開門直後(8:30~)位がゆっくり見ることができてオススメかもです。

…そうそう。
『寝台列車』という選択肢も今後の遠征では考えていきたいですね!
サンライズ瀬戸に乗ればcube37さんがお住まいの四国地方にもダム巡りに行くことができますし☆

あー、早明浦ダムにも行ってみてぇぇ!!!!

Re: マヂ10円玉!

> いつもすばらしいダムレポートを楽しく拝見させていただいております。尻臼です。

毎度ありがとうございます♪黒部ダムに代わって感謝申し上げますw

> その行動力!
> ダム欲!
> シビれます憧れます素敵です。


…そうなんですよね。これは自分でも『欲』そのものだと思っています。

多分“ダム”という趣味なら、長年かけてゆっくり追っていけばいいとも思うのですが、
自分の性格上、とにかく好きな物はすぐにでも手にいれなきゃ…て急ぎ過ぎてしまうところがありましてw

ただ、これが裏目に出ると“すぐ飽きてしまう”という弊害もあるんですよねー?

ダムにハマる前までだと、
マンホールの蓋巡り、ランチパックのパッケージ収集、レトルトカレーのパッケージ収集…などなど、
色んな困った趣味がありましたが、どれも先を急ぎ過ぎて後に続かなかったりでw

まぁダムに関しては(これでも最長の)1年半以上追い続けてこれてるので大丈夫かと思うのですが…。

とりあえず「こうなりゃ意地だ!」ってところも無きにしも非ずですが、それはそれで楽しかったり♪

と言う訳で、今後も引き続きダムダムに攻め立てるのでどうぞ覚悟しておいて下さいwww
お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。