ダム巡りダイジェスト【2012年3月4日】『啓蟄の栃木路ドライブ』

毎度!
ビックリマンチョコに84円の価値があるとは
到底思えないオレです!!


DSC07830.jpg

…まぁ文句言いつつさっきコンビニで見つけて思わず1個だけ買ってしまったんですけどね。
当時は確か30円だったっけ? う~ん。小学生の頃よくシール集めてたよなぁ…。

でもこの復刻版ビックリマンの購買ターゲット層って絶対“自分と同い年くらいのおっさん”だよな?w
今の子はこんなパッケージとかシールに見向きもしないだろうし…。

くっそー!
「あいつら懐かしがってどうせ買うだろ?」って足元見やがってー!!

…ちなみにこのチョコは10数秒レンチンするといと美味し☆



はい。例によってダムってきたのでその報告をば。
今回は関東では比較的手薄だった栃木県のダムを愛でてきました♪

まぁ栃木自体はダムが少ない訳でもないし、
日光の方まで足を延ばせば面白いダムも山ほどあると思うのですが、
何故かそっちの方面に行こうとすると群馬とか茨城の方に足が引っ張られていってしまうんですよねw

去年なんか100基以上もダムを見てきたのに、
栃木のダムは『大郷戸ダム』と『中禅寺ダム』のたった2基のみですからねぇ…。

ということで、「今回こそは…」とちゃんと行って参りました!
ではでは去年の7月以来…開拓の余地はまだまだある栃木のダム巡りはどんな感じだったのでしょうか?

早速ざっくりと報告させて頂きたいと思います!!



[1基目:菅又調整池]

0304-01.jpg

…まず最初に訪問したのはコチラ!
『ツインリンクもてぎ』でお馴染みの茂木町にあります『菅又調整池』です。
やっぱりせっかく遠出してきてる訳ですから、1基くらいはコンクリートダムを入れておきたいですよねー♪

実はここを訪れたのは今回が2度目。
このダムはちょっと“面白い造り”になっているのですが、このアングルからおわかりになるでしょうか?

0304-02.jpg

…この日は前回行くことができなかった堤体直下『菅又揚水機場』の手前まで行ってみました!

ここからだとよくわかると思いますが、
実はこのダム、下流直下に川が見当たらないんですね。
面白いことになんと、
洪水吐から放流(越流)された水は目と鼻の先にあるトンネル内へと流れていく訳です!!

いやはや。これまでこのタイプのダムはここでしか見たことがないのですが、
もしかするとかなり珍しいのかも知れませんね?
うーん。こいつぁ朝から貴重なダムを見ることができました♪


[2基目:塩田調整池]

0304-03.jpg

…続いて向かったのはコチラ!市貝町にありますロックフィルダム『塩田調整池』です。
実はここ、今回の旅の予定を立てる際に“一番気になっていたダム”だったりします☆

うん。正面から臨むとなかなか堤高がある感じがしますよね?

0304-04.jpg

…さて。一体何が気になっていたかと言えば、なんてことはない…この“ダム湖”な訳ですが、
「面白いなー」と思ったのはずばりその名称!
『芳那(はな)の水晶湖』でございます。

ちなみにその由来は、
“水(農業用水)の供給地区である『芳賀郡』と『那須郡』の頭文字から”と、
“湖の形状(…八角形っぽい)から水晶の断面をイメージすることができるから”
だそうですが、

うーん。芳那の水晶湖か…
なかなかナイスなネーミングセンスですよね?芳那の水晶湖って。
芳那の水晶湖
もう何度でも声に出して言いたくなりますな。芳那の水晶湖

…ま。ニュアンス的に何となくなんだけどさw


[3基目:赤川ダム]

0304-05.jpg

…何か相変わらずバカな事言っててすいません!
でもオレの基準ってホントこの程度よwww

さてさて。今回のダム巡り、最後に訪れたのはコチラ!
栃木の県庁所在地…“餃子の街”宇都宮市にあります『赤川ダム』でございます。

このダム。一見するとどこにでもあるようなアースダムに見えますが、
実はダム型式としては
『アスファルトフェイシングフィルダム』というものだったりします!
なかなか珍しいでしょ?

0304-06.jpg

…ちなみに堤体の上流側はこんな感じで真っ黒!!

これは簡単に言えば“遮水性のあるアスファルトを使って水を堰き止める”というものなんですが、
詳しい説明は今回は割愛させて頂きますw

まぁ自分でもわかっていると見せかけて、実はまだよくわからなかったりするもんで…(汗)

0304-07.jpg

…訪問時は洪水吐よりなかなか豪快な越流をしておりました♪
うん。これは実に良い越流だ…。

先日の降雪の影響かな?
とりあえず“自然越流フェチ”の自分には最高のタイミングで訪れることができたと思います!!



…てな感じで今回のダム巡りドライブはこれまで。

いやはや。久しぶりの栃木県でしたが、
今回も割りと面白いダム達を楽しむことができたのではないでしょうか?

うーん。今年はもっと積極的に栃木方面まで足を運んでみようかな?
ここではまだ自分の知らない…素敵なダムの数々と出逢える予感がします!

…まぁあくまで“予感”だけどねwww


さてと。次はどこのダムに行ってみよっかな~☆



[儂メモ]
総走行距離 : 337キロ

有料道路 :
宇都宮IC→川口JCT→三郷南IC 3450円



以下、ダム巡り中の密かなお楽しみ『おまけコーナー』です♪

【今回の戦利品】

0304-08.jpg

…ばっきぃは『レモン牛乳』をてにいれた!



【今回の天玉そば】

0304-09.jpg
※天玉そば(470円) @ 大谷パーキングエリア(上り)、スナックコーナーにて

*そば自体の味がほとんどしない不思議
*つゆはしょっぱ過ぎず薄過ぎずで良い感じ
*ネギはシャキシャキ…風味高くてグッド☆
*かき揚げは業務用感溢れるまん丸いもの。つゆに馴染ませ混ぜながら食べると実に最高である
スポンサーサイト



テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : ダム 栃木県

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター