スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダム巡りダイジェスト【2012年4月1日】『定例・房総ダム巡り』

(頭が)春ですよー♪ そしてオレです!!

さて先日の3月31日に福島県までダム巡りに行ったばかりですが、その翌日もちゃっかりダムってきました。
いや。当初は行くつもりは全く無く家で寝てようとしたのですが、
気が付いたらどういう訳かダムの前に立ってたんですよねー。
おお、こわいこわい。


…うん。そんな冗談はさておき、
家でダラダラしてても退屈だし、夕方の用事までちょっと時間を潰そうと、
地元のダムまでプチドライブがてら出てきました。

いやはや。ついに“暇潰しがダム”というところまできてしまいましたw
「他にすることが無いんか?」って話ですけど、まぁあると言えばあるし、無いと言えば無い…。

う~ん。まだ30歳代前半だというのに、
オレはいつまでもこんな感じで歳を食っていってしまうのだろうか…?

ちょっと人生の再検討が必要かもしれませんね?



[1基目 : 高滝ダム]

20120401-01.jpg

…まぁ無理かなwww
どうせ再検討したところで『ダム巡り』が、
『ジャンクション巡り』か『飛び地巡り』あたりに変わる程度でしょう。

という事で最初に訪れたのはコチラ!千葉県市原市にあります『高滝ダム』でございます。
ここは自分の家から最も近いコンクリートダムということで、もう何度も遊びに来ています☆

ちなみに道中で『山倉ダム西側』という交差点の前をいつも通るのですが、
そこは一度だけ行ったきりで毎回スルーしてしまいます…。
あそこは『ダム経験値』が高くないと楽しめなそうな感じなのでw

20120401-02.jpg

…当日はダム周辺でサイクリングのイベントが行われていたようで、
ダムサイトの広場には多くの人で賑わっていました。
ま。マニアっぽい人は自分以外に見当たらなかった訳ですが…w

20120401-03.jpg

…資料館の庭に1本だけ植えられている桜の木が満開していました!春ですねぇ♪

20120401-04.jpg

…何故か“引き”で撮ってみるw

いやはや。寒い冬・くそ忙しい年度末も過ぎ、いよいよダム巡りもシーズン到来といった感じですね!

「そういや『桜の木を折ったのは私です!』って言ったのは誰だったっけ?」
「…ワシントン? リンカーン? ブッシュ?」

春の陽気のせいか、そんなことをうだうだ考えつつ次のダムへ向かいます。


[2基目 : 大関堰]

20120401-05.jpg

続いて訪れたのは同市内…て言うか高滝ダムより車で数分のところにあります『大関堰』です。
ここは何故かこれまで縁が無く、今回が初訪問となります。
別に避けていた訳ではないのですが…w

20120401-06.jpg

…このダムは位置がほんの少しだけトリッキー。
この二股に分かれた道を右に、田畑の横を少し進むとひっそり佇んでいらっしゃいます。
経験上、この手の道は手前の邪魔にならない場所に車を停めて行きます。
何度こういった道で泣きを見てきたことやらwww

ちなみに上を通っている道は現在建設中の『圏央道』です。
『外環』もそうですが、これが開通するとホントにダム巡りの幅も広がるんだよなぁ…。

20120401-07.jpg

…前日の雨のせいか道はぬかるみ、草や木も結構道を阻む感じで生い茂っていました。
「やっぱ車で侵入しないで正解だったな…」
特に立禁表示等はありませんでしたが、まるでダム自身が部外者の往来を拒むような雰囲気すら感じました。
ま。あくまでそう感じただけですが…w

20120401-08.jpg

…堤体前まで到着。先程の写真でもわかる通り、かなり小ぶりのため池です。

かいだんがある。のぼりますか?
→ はい
  いいえ

ま。愚問ですわなwww

20120401-09.jpg

…!?

20120401-10.jpg

…吹いたwww

「ちょwこれww もう何なん?wwww」
階段を登ってからというものの、終始大興奮の自分でした!

いや。ダム便覧など他サイト様で事前にこのダムのことは知っていたのですが、
実際ここの『トンネル式洪水吐』を生で見るとやはりインパクトあり過ぎだな…。

…この後しばらくこの“不思議な穴”を眺めたり、
堤体そばに掲げられた石碑なんかを眺め帰宅の途に着きましたとさ。

「今回のダム巡りは大収穫だったな!!」


20120401-11.jpg
※大関堰への道中にて

今回のプチダム巡り、“暇つぶし”としては120点満点の出来でしょう。

…うん。まだまだ知らないダム・面白いダムってのは山ほどありますね。
て言うか、こんな近場でも十分満喫できるもんだわ。

「千葉ダム制覇の旅……果たしてあと何基残ってるんだろ?w」

そろそろアースダムも“緑色”が増してくるでしょうし、
ガンガン“地元ため池巡り”でもしていきたいものですね☆


さてと。次はどこのダムに行ってみよっかな~☆



※画像はサムネ表示です。クリックするともう少し大きく鮮明に見ることができます。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : ダム 千葉県

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。