スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原点?

こんちわ。オレです。

さて前回は、「6月は全然ダムに行くことができなくてオレ界隈がかなりヤヴァい!」
というお話をさせて頂きましたが、
明日は遂にダム巡りができそうです♪

…いや。明日こそは絶対ダムール!!!!
早く目が覚めたら山梨か埼玉。遅く目が覚めたらバーチーで。

もういい加減にダム行っとかないと禁断症状が出てホント危ないですからね。

ホントのことを言うと、
さっきから手の振るえが止まらなかったり、(但しアル中ではない)
胸がずっとドキドキしていて、(但し動悸・息切れではない)
かなり危険な状態にあったりしています。


…まぁそんな戯言はどうでもいいとして、今回の話はコレです!コレ!


kc01.jpg

…いえーい!ダムカレンダー!!

実はこのカレンダー、
昨日『ダム工事総括管理技術者会(CMED会)』様より贈って頂いた物なのですが、
これは今月の頭に京都で開催されていた、
『国際大ダム会議京都大会(ICOLD 2012 Kyoto)』のCMED会様の展示ブースで来場者向けに
配布された物だそうです。

…まぁこの会議自体はあくまで“世界のダム技術者向けの場”なので、
小生のような“末端ダム中患者”には縁もゆかりもない高貴なステージなのですが、

では、何故このカレンダーを入手することができたのか…?


kc02.jpg

…この写真は2012年7月分・『郡ダム』(千葉県)ですが、そうです!
まさかの採用を頂きましたwww


kc04.jpg
※元の写真

…この採用のお話を頂いたのは確か4月だったっけか?
別にこのカレンダー向けの募集があった訳でもなく、
結構以前に『ダム便覧』に投稿・掲載してあった写真だったのですが、

申し出を頂いた時は正直ビックリしましたねw
まぁ自分でもお気に入りだった写真(ダム)なので嬉しい…むしろ光栄でしたが。

…何て言うか、『郡ダム大勝利』ってやつ?


kc03.jpg

…もうね。『Koori Dam』とかマジインターナショナルだしw

いやはや。こうして実際に完成された物を改めて見てみると、
まぁ“狙って撮った写真”ではないのでこっ恥ずかしい半面、
外国からの訪問者の皆さんにもバーチーの郡ダムの雄姿を見て頂けると思うと結構胸アツだったり…。


kc05.jpg

…実は郡ダムは結構“思い入れのダム”なんですよ♪
て言うかこのダムと出逢う前はアースダムに殆ど興味がありませんでしたw

初訪問の前にも何基かアースダム自体は見て回っていたのですが、あまりピンと来ず…。

でも時期が良かったせいもあるかも知れませんが
初めてこのダムを目の当たりにした時(カレンダーの写真を撮った時)は全身に電流が走りました!!!!
「…やべぇ!萌え殺される…キレイすぎる!!」

…ここまで美しく整えられていて、周りの景観とマッチしたアースダムは初めて見ました。
いや、それ以降もまだ郡ダムほど美しいアースダムは正直見てきていないと思います。

現在自分が小中池を追い続けているのも、
「ため池ため池☆」と騒いでいるのも元はと言えばこのダムとの出逢いがきっかけかも知れないですね。
(注:郡ダムの役割は工業用水の確保です)


kc06.jpg
※2回目の訪問時(2011年2月)に撮影

…「これは何かの運命かも」なんて野暮なことは言いませんが、
この自分が撮影した郡ダム…アースダムの写真が採用されたことは、
自分にとってはやはり特別なことだったりします。

と言うことで、この写真を選んでいただいたCMED会の方には深く感謝させて頂きたいと思います!
このカレンダーは大切に使わせて頂きますね☆



…うーん。
とりあえず明日は遅く目が覚めたら…やっぱ郡ダムでも行ってみようかな?www



【あとがき】
ちなみにこのカレンダーですが、
19ヶ月分のうち“フィルダム”は『郡ダム』と『胆沢ダム』(岩手県)のみで、
あとは全て“コンクリートダム”でした。

個人の好みとしては、
「もうちょっとフィルダムマシの方が自分としては嬉しかったかなー」って。
(…まぁ仕方無いのかもねw)

とりあえず今回の郡ダムの採用は…みどり枠?
スポンサーサイト

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

tag : ダム

コメントの投稿

非公開コメント

ファンタスティック !!!!

すごい、すごすぎる、グレート!
ダム冥利につきる快挙です(って、何故、私が興奮しているのでしょうか)。
やはり何か持っているんですね^^ 
これからも頑張って下さい。

おぉ素晴らしい

出来事ですね。これは胸アツですよ!!
確かに2度目の訪問時の写真と緑枠?でかなり雰囲気違いますねー
同じ景色でもこんなに印象が変わるとは。

ともかく凄いです。おめでとうございます。

Re: ファンタスティック !!!!

薄荷脳70さんへ

コメントありがとうございます!
確かに今回の件はダム冥利(笑)に尽きると思っています。
また。こうしてブログをやっていたり、色んな所に写真を投稿していると、
「見て頂ける方ってやはりいるもんなんだなー」
と、少しドキドキしてしまいます。

写真なんて以前は全く関心もなく、
初めてカメラを買ったのもダムに興味をもってからなんで(あくまで記録用として)、
一つの趣味からこんなことになるなんて全く考えてもいませんでした(笑)

ともあれ、ありがたいお言葉本当に感謝感謝でございます!

Re: おぉ素晴らしい

nyandoeさんへ

コメントありがとうございます!

こうして人様に形に残る物を作って頂けたことは本当に胸アツでした!

> 確かに2度目の訪問時の写真と緑枠?でかなり雰囲気違いますねー
> 同じ景色でもこんなに印象が変わるとは。


…それです!それそれ!!
自分もそれをいつも感じるんですよ。だから同じダムに何回も通ってしまうんですよねー♪
よく人に「同じダムばっか行ってて飽きないの?」と聞かれたりもするんですが、
行く度に周りの風景や新しい発見があったりで全然飽きないんですよ(笑)

今回はありがたいお言葉本当にありがとうございました!
これからも季節を感じられる写真を掲載していければと思っております。
お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。