スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダム巡りダイジェスト【2012年7月16日】『海の日・栃木ドライブ』その1

普通に疑問に思った訳よ。
「どうして山の日という祝日はないんだろう」って。


…あ。こんちわ、オレです。

ということで懲りずにダム巡りに出かけてきた訳ですが、
今回はちょうど『海の日』ということで当初は、
ダムの天端(頂上部)から海でも見える所に行こうとしたのですが、
前夜になって気分が変わったのでやっぱり栃木県に行ってきました。

まぁ今回訪れた栃木県の(やや)北東部には未訪問ダムがまだごっそり残っていたので、
せっかくならそっちの方が良いかなーって。

て言うか、ここ界隈は今年の春前からプランだけは立てていたのですが、
いつも直前になって変更…キャンセルしていた地域なんですよね(汗)
つまるところ、それだけ“後回しにできる一帯”だと判断し…いえ、なんでもありませんw

…やっと日の目を浴びることになったプラン。
今回もなかなか充実したダム巡りをすることができたと思います☆


ではでは訪問記の新シリーズ『海の日・栃木編』、さっそく始めていきましょう♪



【1基目:西古屋ダム@塩谷町】
20120716-01.jpg

…はい。今回のダム巡りのオープニングはこちら!塩谷町にあります西古屋(にしごや)ダムでございます。
ここに到着したのは大体朝の6時頃…そんな相変わらず“朝ダム派”のオレだったりしますw

この日の天候は終日曇りで蒸っし蒸し…しかも猛暑!
もう自分にとっては笑っちゃうくらい不都合なダム巡り日和でしたね。
もうアホにみたいに汗かくのは目に見えてわかっていたので代えのシャツを持っていったのですが、
本当にこれは大正解でしたわ。
うーん。これからのシーズンは辛いダム巡りが続くんだろうなぁ…。

…そりゃダム湖も靄がかるわ。


20120716-02.jpg

…ダム本体までの道のりは標識なども無く、地図を頼りに勘のみで辿り着きました。
早朝にこんな所で人に出くわしたら不審者全開です。

「あー。オレ、何て言い訳しよ? ダム巡りですって言って信じてもらえるかな?」
…別に疾しいことしてる訳じゃないんですけどねw とにかくビビリなもんで。

そんなことを考えつつ、用事が無ければまず通りたくない林道を歩くこと数分。
西古屋ダムがついにダム馬鹿に見つかってしまいました。


20120716-03.jpg

「…ちょw マジ緑ww」

…目の前に現れたのは苔を立派にたくわえた年季の入った堤体。
苔の付いてるコンクリートダム自体はたまに見かけますが、ここまで緑が美しい堤体は初めてかもです!
て言うか第一印象としては“神秘的”…その一言につきますね。
ロケーション的には決して秘境という訳でもないのですが、“プチ秘境感”は抜群でした。


20120716-04.jpg

…林道をぐるっと回って反対側からもアプローチ。
天端は立入禁止の表示こそ無かったものの、クモの巣地獄っぽいので今回はパス。
まぁここに来るまでも相当クモの巣にやられたんですけどね。

ではここで少しだけダム紹介。(…これが無いとホントに雑談のみで終わっちゃうからなw)
西古屋ダムは1963年に完成した東京電力が管理する発電用の重力式コンクリートダムで、
高さが21.5メートル、長さが189.7メートルです。
ダム湖には特に名称は無いっぽいですが、釣りや水泳は禁止という表示がありました。
まぁ泳ごうと思う人はあまりいないと思いますが。

…普段から一般の方はそれほど近寄らないダムなのでしょうか、
逆にガチガチに立禁表示がある訳でもなく、比較的色んな所を見ることができたと思います。

あ。いかにも電力会社のダムっぽい看板を発見♪


20120716-05.jpg

…こんなアクティブな猟師ってホントにいるの?
て言うか、こんな人に免許与えちゃアウトだろwww

…まぁ書いてあるってことは実際にあった事例なのか。

そんなこんなで神秘的なダムでも相変わらずの見学をする始末のオレ。
とりあえず東電管理のダムでは久々に楽しいダムに巡り会うことができたんじゃないかと。

…じゃあどんどん次に行ってみましょう!次は西荒川ダムへと車を走らせます。


20120716-06.jpg
※道中にて

…ちなみにここまでの写真を見ると涼しげな感じもしますが、この時点で実は汗だくだからw
(この日の車外温度はMAXで36℃だったな…)

いやー。熱中症にはホント気を付けないといけませんね。
さっきみたいな所でぶっ倒れたらマジでヤバイって!



その2に続く】

※画像はサムネ表示です。クリックするともう少し大きく鮮明に見ることができます。
※訪問時のトラブル等は自己責任でお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

tag : ダム 栃木県

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。