ダム巡りダイジェスト【2012年10月5日】『秋分の奥日光界隈ドライブ』その3

その2からの続きです】

【3基目:草木ダム@群馬県みどり市】(訪問5度目・今年通算101基目)
20121005-27.jpg

…さてさて。今回のダム巡りドライブもいよいよラストとなってしまいました。
最後に訪れたのはこちら。群馬県みどり市にあります草木ダムでございます。

いやー。まさしくグランドフィナーレを飾るに相応し過ぎるダムですよね♪(ただしオレ基準)
このダムは自宅から特別近いという訳では無いのですが、気が付いたら5度目の訪問ということで、
まぁオレの庭みたいなもんよ。

…あ。もちろん嘘ですw
まぁ自分にとっては“何度来ても魅力を感じるダム”ってことですね☆
そのくせ、この停留所の存在は今回初めて知ったんですけど…(汗)

ちなみに先程まで居た片品村の『丸沼ダム』からは寄り道込みで2時間位かかったかな?
行程的には丸沼ダムから国道120号線を日光方面に引き返し、
いろは坂を下りきった辺りに起点のある国道122号線をひたすら南下する形となりました。

いつもは122号線を南(桐生側)から来ていますが、今回は突発的だった為に初めて北(日光側)からの訪問。
…うん。それだけでもちょこっとだけ新鮮な感じがしましたね。


20121005-28.jpg

…ということで、まずはいつもの下流直下の広場から。
ぶっちゃけ「もういい加減このアングルからの写真は撮らなくてもいいんじゃないか?」って位、
毎回似たような写真をこのブログでもアップしていますが、
それでも撮ってしまうのは悲しい性ですわなwww

あ。これ書いとかないと“頭の悪いダムブログ”が本当に頭の悪いまま終わってしまいそうなので、
知的さアピールの為一応簡単な紹介だけしておきますね☆

草木ダムは1976年に完成した独立行政法人・水資源機構が管理する重力式コンクリートダムで、
高さが140メートル、長さが405メートル。
ダムの役割としては、
洪水調整、河川維持等の不特定用水、上水道用水・農業用水・工業用水の確保、発電です。

まぁアレだ。
小中学校の時に“勉強も運動もできて、そのくせ背が高くてカッコいい完璧超人な憎たらしいヤツ”
ってクラスに一人位はいたじゃん?
アレよ!アレ!! アレのダムバージョンだと思ってもらえれば良いんじゃないかなーって。

…いや。良くないかw

20121005-29.jpg

…まぁそんな感情も、子供ながらの些細なコンプレックスと言うかジェラシーと言うか、
今思えば可愛いものなんですけどねw

あれ?話ずれてきてる?

…だってこのブログで今更、草木ダムについて語ってもしょうがないじゃーんwww
恐らく美辞麗句を並べて終わっちゃいますよ。

オレの言いたいこと…要は“今回は能書きはいらない”ってこと!(…普段は能書きまみれですがw)
もうそれ位、好き過ぎて堪らないって話です☆


20121005-30.jpg

…でもさ。ここまで読んでると、
「お前、好きだからって理由だけでとりあえず用も無いのに寄っただけだろ?」って思うでしょ?
て言うか「もう草木ダムはネタ切れちゃうんか?」と。

ま。それも合っていると言えば少しは合っているのですが、
いえいえ!実は今回もちゃんとした理由があってこのダムに訪れたんです!

と言っても、丸沼ダムを出発する直前にその理由が見つかったんですけどねw


…ということでここからがやっと今回の本題!

実は今回は『渇水から回復した草木ダムを確認してみよう♪』ということで、
最後にここに寄ってみることにしました。

と言うのも、
先月上旬に出された利根川水系の取水制限もあれ以降見事に雨天に恵まれ、
今月の3日に無事制限解除された
ということで…、
前回は渇水に悩む草木ダムを見に行った訳ですが、ほぼ一ヵ月後の現在、
「果たしてどれほどまで貯水量が増えたのか?」…これは是非見ておいた方が良いだろうってね。

…ああ。「だったら始めから本題に入れよ!」でしょ?

うん。何か色々と本当にすいませんでしたwww
で、ではさっそく水位が増してきた草木湖の方を見ていきましょうかっ!


20121005-31.jpg

「おお!増えちょる増えちょる!」

…天端から上流側を覗くと、そこに現れたのは一ヶ月前に見た草木湖とは全く違う姿でした。
まぁもちろん“並々と”という程ではありませんが…。
しかし、少なくともこの光景を見て“渇水”“水不足”といった言葉は思い浮かばないかな?

以下、前回訪問時(9月9日)と今回訪問時(10月5日)に似たような場所から撮った写真を並べてみました。
こうして比べて見てみると違いが俄然お解かりになられるかと思います☆


20121005-32.jpg

20121005-33.jpg

…こちらは堤体の上流側の様子。

前回は表面取水設備が露わになる程に下がっていた水位も、
現在はクレストゲートの下段に差し掛かる程にまで増してきました!


20121005-34.jpg

20121005-35.jpg

…続いて天端から草木湖を臨んだ様子。

渇水時でも無ければまず見れないであろう湖岸の渇ききった岩肌も、
現在ではそのほとんどの部分が水で姿を消しました!


信じられないだろ?
あれからまだ一ヶ月も経ってないんだぜ…



…9月の中旬以降、確かに雨の日も続いた。何だかんだで結局台風も通過した。
でも一ヶ月でこんなに水って貯まるものなの!?
うーん。想像以上に水位が回復していたことに正直驚いた!…これが率直な感想でしょうか。

ちなみに『貯水率』だと、
洪水期(~9月30日)と非洪水期(10月1日~)で跨いでしまったのであまり参考になりませんが、

『貯水量』でいうと、
9月9日の時点ではおよそ1100万立方メートルで、10月5日にはおよそ3700万立方メートルと、
まさかの3倍以上にまで水量が増加!
(…ちなみに草木ダムの総貯水容量は6050万立方メートル)

……。

まぁアレだよね。
「まさに“恵みの雨”だった!」とも言えるでしょうし、また同時に、
「自然怖ぇぇぇぇぇぇ!!!!!!」とも言えるんじゃないかな?


いやー。結果的に1基のダムを“渇水から解消まで”追うことができた訳ですが、
これは本当に良い勉強をすることができました!
何はともあれ、日常からお世話になっている利根川水系の水不足も回復軌道に乗って良かった良かった☆


ということで我ながら意味不明なダム巡りコースっぽいですが、
「草木ダムに寄ったのはやはり正解だったのではなかろうか…」
そう一人得意げに帰宅の途につきましたとさ。

めでたしめでたし。



…はい。以上3回に渡ってお送りして参りました今回の『奥日光界隈ダム巡りドライブ』の模様でしたが、
いかがでしたでしょうか?

まぁ今回は、本来の目的でもあったバッドレスダム『丸沼ダム』も十二分に堪能することができ、
突発的に訪れた『草木ダム』でも前回とは全く異なる姿を確認できたということで、
我ながら久しぶりの“ベストテイク”ダム巡りになったんじゃないかと思っております!
うん。今回は初訪問ダムこそ無かったものの、それ以上に興奮しましたね☆

よし!バッドレスダムの予習もこれでばっちし!(…え?アレで?w)
次回はこの興奮が覚めやらぬうちに『笹流ダム』へと突撃していきます!
何たって2年以上前から訪れてみたくて仕方なかったダムですからね。今から本当に楽しみです!

…後は天候を祈るのみ!

たまの“恵みの雨”もいいものですが、
やっぱりダム巡りに行く時くらいはせっかくならカラッと晴れ渡っていた方がいいに違いありませんよねー?



【今回のルート】(日光宇都宮道路・清滝IC~中禅寺~丸沼~草木)

※実際に走ったルートとは若干異なるかもです。


…さてと。次はちょっくら北海道にでも行ってみよっかな~☆

※画像はサムネ表示です。クリックするともう少し大きく鮮明に見ることができます。
※訪問時のトラブル等は自己責任でお願い致します。
※草木ダムではダムカードも配布しています。そちらも機会があれば是非どうぞ☆



本日はご訪問頂きありがとうございました♪
ランキングサイトに参加中です。もし宜しければクリックして頂けたらかなり嬉しいです☆

にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ



さて。いよいよ温かいそばが恋しい季節となってきましたね…以下おまけコーナーでございます。

【今回の戦利品】

20121012_214536.jpg

…ばっきぃは『草木湖名物よもぎまんじゅう』をてにいれた!



【今回の天玉そば】

20121005_090730.jpg
※かき揚げそば(580円)+生玉子(50円) @ 佐野サービスエリア(下り)にて

*蕎麦はのどごしが良く、茹で加減もナイスだった。
*つゆは後に残るしょっぱさもあるが、甘めで美味しかった。
*かき揚げは大判で厚め。さっくり感もあった。
*全体的にレベルは高めだと思う。これなら満足。
スポンサーサイト



テーマ : ゆっくり、自由に、一人旅
ジャンル : 旅行

tag : ダム 群馬県

コメントの投稿

非公開コメント

スーパースターですね

おはようございます。
何も言うことはありません。何十年ぶりかで、行ってみたくなるほどの魅力がありますね。ダムカードも欲しいし^^
草木ダムはダムの中のスーパースターの一人なんですね!

No title

草木ダムは正面からがすごい美しくみえるぅぅ。
水も増えて元気になってきたようだし、次に行くのは草木ダムかなー。
この正面って普通に歩道のとこから撮れるの?

今日ね、玉原から薗原に行ったあと、勢いで丸沼ダムも行こうとしたんだけど、
事故かなにかですっごい渋滞してて断念しました(つД`)
かわりに片品渓谷の滝をみてきたー。
綺麗でよかったけれど、ひとだらけだねー。
やっぱり静かなダムが好きかなーw

北海道はいつからだっけ。
気をつけていってきてねー(*´ー`*)

Re: スーパースターですね

薄荷脳70さんへ

こんにちは。コメントありがとうございます☆

草木ダム…数十年ぶりに是非行っちゃって下さい♪
140メートルの巨大ダムは上から見ても壮観そのもの、渡良瀬渓谷の美しい風景も楽しめるかと思います!

自分にとっての草木ダムは確かにスーパースターですね。
堤体そのものはシンプルなので、巨大ダムに慣れていらっしゃるダムマニアの皆様の“ウケ”はわかりませんが、そのシンプルさこそこのダムの魅力の一つでは無いかと思います。

ゆるびねこさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます☆

玉原&薗原ダムお疲れ様でした。どっちも良いダムだよね。
いつも思うのですが、群馬だと上質なダム巡りが身近な範囲でしやすいでしょうから何とも羨ますぃです!
丸沼ダムの件は残念でしょうが、また次の機会にでもバットレスを堪能して下さい♪
あの辺りは紅葉もさぞかしキレイなんだろうねぇ…。

ちなみに草木ダムに行くなら正面からの眺めは必須だよw
晴れてても曇っててもマジで味わい深いっから!

> この正面って普通に歩道のとこから撮れるの?

この場所への行き方をわかりやすく言うと…
ダム天端の左岸側(管理事務所)から道なりに坂を下ると体育館みたいな施設があるから、その脇の道を右折して更に進むと辿り着くことができるよ。(右折してからはちょっと分岐点があった気もするけど、そこは“ダム勘”でなんとかなると思うwww)
車だと5分かかるかどうか位かな?
あと。これ参考までにですが、土日祝日とかだと展望台(の駐車場)にライダーさんが沢山休憩してて賑やかだけど、この直下広場からだったらゆっくり眺めることもできると思うよ。

…ちなみに北海道ダム巡りは再来週から行ってきます。
“ならではの光景”…撮影できるといいなー☆

ダムってますね!

草木ダムに好き好んで5回も訪問するとは、あなたはやはりかなりの猛者です!
そのうえさらっと北海道行ってくるとか…!!

活水から解消までのレポート、とても勉強になります。
なるほどダムってのはこんなにも水を貯めるものなのですね。
ダムがなかったら湖の水が全て下流に流れてしまっていたのだと思うと、ちょっと怖いというか…
もちろん一気に流れていくわけじゃないんでしょうけど、水の調整というのは、とても大切なことなんですよねやっぱり。


前の記事のイカダすごく興味津々です。
でもイカダのために片品まで行くのは群馬在住だとしてもちょっと微妙ですね…冒険は任せます!

北海道は存分に楽しんできてください!

Re: ダムってますね!

尻臼さんへ

こんにちは。コメントありがとうございます☆

草木ダム…前回と今回は“渇水調査(…見物?)”という明確な理由があったからまだ良いのですが、通常時に行っても見る所ってのは毎回同じなんですけどねw
でも家からもっと近い場所にあったら今頃5回では済んでいないと思います。

…自分も何だかんで豊かな生活に恵まれているもので、
蛇口をひねればいつでも水を飲むことができ、それが当たり前だとふと思ってしまうこともあった訳ですが、
今回のような渇水では、水が如何に重要な資源・財産かと改めて考えさせられる良い機会になったのではないかと思えてきました。

とりあえず草木ダムにはまたふらりと行ってしまうでしょうねwww

> 前の記事のイカダすごく興味津々です。
> でもイカダのために片品まで行くのは群馬在住だとしてもちょっと微妙ですね…冒険は任せます!


…群馬の冒険はいつも楽しませてもらっています☆
今年も何だかんだ色々見てきたからなー。
でも主要道は結構充実しているから、道を選べばロングドライブでもそこまで苦に感じたことは無いですね。

…来週の北海道遠征はサラッと書いてますが今からwktkが止まりません!
自分の地元・千葉はそこまでダム充できないので、今の経験値の多く占めてるのは群馬ダム巡りから得たものと言っても過言ではありません。
群馬で得た経験を武器に、いっちょひと暴れしてきたいと思っております♪
お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター