スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレ流ダム紀行【2013年1月4日】『新春日光・冬景色』その1

こんちわ。オレです。

ということで今年も相変わらずダムに行っては報告(?)なんぞしていきたい訳ですがね。
あ。そうそう!このページに着くなり気付かれた方ももしかしたらいらっしゃるかも知れませんが、
これまでの紀行文タイトル『ダム巡りダイジェスト』…あれ、今回から変更させて頂きましたわ。

…うん。理由は簡単!
ずばり、これまで全然“ダイジェストになってなかったから”な。

やっぱさ。ダイジェストっていうのは、
“極力余計な部分を削って要点を簡潔にまとめたもの”だと思うんですよね。
例えば、「何月何日にどこどこのダム行ったらオリフィスゲートから放水してたよ」…みたいなさ。
ね?これだったら無駄な部分が全く無くてすっきりしてんじゃん?

…でもさ。
でも、このブログでも『ダム巡りダイジェスト』とか銘打っておきながら実際のところは…


nikko0.png

…この有様だよ。

もうね。お前は目的地の南相木ダムまで着くのにどんだけ前置きが長いのかと…。
何て言うかさ、
自分で言うのもアレだが、ダム1基紹介するのにとにかく無駄が多すぎる!
ホント現状のままだと、
「お前、ダムのことよりもそれ言いたかっただけだろ?」…そう思われても仕方ありません。
いや。それは心外だwww

うーん。実のところを言えば、
これまでのタイトル…自分でも違和感と言うか、罪悪感めいたものを感じ始めていたんですよね。

「ではこの“インチキ”ダイジェストをこれから先どうするか?」
中身を変えて真面目に書くのか?タイトルを変えてこのまま書くのか?

………。

…や、やっぱタイトル変えさせて頂きます。



はい。てな感じでこれからは“ダイジェスト”では無いので、
堂々と開き直ってこれまで通り好き勝手に紀行文をお送りしていきたい訳ですが、
(ホント自己満過ぎる話だよなw あ。色々面倒なんでカテ名も据え置きです(汗))

新年2発目のダム巡り…旅の舞台となるのはずばり栃木県日光市!
まぁ日光市と言っても相当広いのですが、その中でも今回は湯西川方面にちょっくら行ってきました☆

うーん。元旦こそ小中池に“ダム初め”してきたものの、
2日3日とぼけーっと寝正月を展開していたのですが、どういう訳か急にふと思ったんですよね…
「雪の積もったダムが見たいかも…」って!

いや。雪国にお住まいの方に言わせれば「お前はアホか?」と思われるのは百も承知なんですよw
でもね。数年に1回、積もるか積もらないか程度の雪しか降らない千葉に生きる自分にとっては、
そんな光景でも本当に物珍しく興味深い訳ですわ。
しかも年がら年中ダムに行ってると見せかけて、まだ“雪の積もったダム”を見たこともほぼ無いですし…。

え?「じゃあ何で湯西川なの?」って?
…うん。まぁそれは何となく…とりあえず今の時期なら確実に積もってそうじゃん?
ほら?湯西川の『湯西川ダム』は昨年に完成したばかりできれいだし♪

………。

…さ、さぁ!そんなこんなで今回の目的は『雪の積もった湯西川ダム』に決定!
そうと決まれば“思い立ったが吉日”です!さっそく本編の方に入っていきましょう☆



【…そうは言ったものの】

まぁ今回の動機はあくまで『雪ダム』ですから。本音を言えば最初は、
「どこのダムにしようか?」「どこのダムなら確実に積もってそうか?」あれこれ結構悩みましたわ。
そりゃ東北・北陸あたりにさーっと行ければ間違いないかも知れませんが、
雪道の中を車で移動したくない上に、この日はできれば日帰りで済ませたい…

そんな勝手な“縛り”を考慮した結果、
“駅から徒歩でも辿り着けそうなダム”“自宅から最短距離で雪が積もっていそうなダム”
…その答えが「たぶん湯西川ダムあたりじゃね?」って話だったんですね。


… ち な み に、
今回の紀行文の大前提として話しておきますが、
12月1日から3月1日まで湯西川ダムは冬季閉鎖で、
自分も出発前からそれは知ってました。



…は?
こ、こいつ…遂にダムで頭が狂ってドMプレイに走ったかっ!!!!!

いやいやいやw
まぁダムの敷地内には入ることができないにせよ、
今回は雪の積もったダムが遠くからでも写真に撮れれば、オレの中ではもはやオッケーだったんです。
て言うか遠目に見える場所は昨年の5月にも確認済みでしたので、最悪でもそこまでは行ければなーって。

ま。湯西川ダム辺りでしたら、春以降でもドライブがてら再度訪れてその時ゆっくり見れば良いしね☆
とりあえず今は雪!このシーズンしか見れないダムの姿がとにかく見たかった訳でございます。


0104nikko01.png
※当日利用したダイヤ

…ということで今回の旅も自宅からは電車移動。
家を出たのが6時ちょうどですから、最寄り駅の野岩鉄道『湯西川温泉駅』までは4時間ぴったり。
この時間をどう見るかですが、まぁ観光気分の自分としては全然長く感じなかったかな?
しかも北千住からは1回乗り換えると見せかけて、
東武日光行と会津田島行は途中まで連結運転でしたので、結局1回乗ったきり最後まで移動できました。

いやはや。
スカイツリーラインという名称はちょっと頂けないが、それ以外は東武鉄道GJ!
…うん。そんなところでしょうか。


0104nikko02.jpg

「…あれ?あれれ?」

…わかっていたことは現在湯西川ダムは冬季閉鎖中ということ位。
それ以外ろくな下調べもせずにひたすら北上してきた自分。
最初のうちは「さぞかし車窓からの雪景色がきれいなんだろうなー☆」と心躍っていたのですが、
ここは湯西川温泉まであとわずか15分の新藤原駅。
その想いとは裏腹…ここまで来てもまだたまに日陰に雪が残っている程度という。

「お、思ってたんと違う!」
このまま湯西川ダムに行っても雪なんか積もっていないのでは…正直焦ってきました!
て言うかただでさえ“冬季閉鎖中のダムにあえて向かう”という愚行を冒そうとしてるのに、
これで目的の光景が見れないとすれば、それこそホームラン級のバカである。

「…いや。まだだ!日光はやればできる子だ!」
まぁ基本的に山ですから、そんなもんトンネルの1つや2つ抜ければ一気に風景が変わるかも…。
そんな“割とテキトー”な期待を込めつつ更に北上。


0104nikko03.jpg

「ダムキタ!!!!」

…何を今更www
ここは湯西川温泉駅から2駅手前の『川治温泉駅』
停車中の車窓からはこの後…湯西川ダムの次に訪問予定の『小網ダム』をすぐ近くに見ることができました♪

うん。小さいダムだけど、第一印象ではなかなか味わい深そうですねw
この手のダムは経験上“大当たりか大ハズレ”のどちらか…これは今からちょっと期待できそうです!

あ。肝心の雪の方は…
まぁさっきよりは積もってきましたが、まだまだ期待している絵とは違うかも。
まだまだ焦りの色は拭えません。


0104nikko04.jpg

…さて。残りの数分はこんな景色のまま結局降車駅の『湯西川温泉駅』に到着。
ホームがトンネル内ということで外に出ればもう少し積もってるかも知れないけど…。
正直、ここで思ってたほど積もってなかったらこの日にここまで来たのが全て無駄になりかねませんからw

ここまで来たからには、
「雪みたいなー♪」という軽い気持ちで始まった今回の旅ももはや執念。
「これでダメならそのまま会津まで行ってやんぞ!この野郎!」
…見るまで故郷に帰れっかwww
代わりのダムすら考えてないのに、いつからかそんな風にも思い始めてました。

さぁ!緊張の瞬間です!
ばっきぃさんは無事に雪の積もった湯西川ダムを見ることができるのかっ!?

階段を上り駅舎の外へと出ました…


0104nikko04-1.jpg

「うわぁ☆ 白ーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!」

…さっきまでの不安はどこ吹く風。そこに見えた光景は一面“白銀の世界”でした!
それはまるで、
雪の妖精さんがこれまで正直に頑張って生きてきた自分を歓迎しているかのような光景にも…。
それはそれは子供のように大はしゃぎw

「これよ!これ!これこそオレが思い浮かべてた絵そのものよ!」
…もちろん雪景色なんか見るのは初めてではない。
これより降り積もってる場所だってこれまで何回かは行ったこともある。
だが自分にとって、この目の前に広がる白い絵は何と言われようがやはり“非日常空間”なのだ。

大はしゃぎからのしばし感動…


………


うん。確かに感動した。感動したのは違いない。
だが人間というのは悲しいほど正直な動物だ。


0104nikko05.jpg

「寒い!て言うか雪景色もうお腹いっぱいです!」

…外に出てから恐らくこの間2~3分。
まぁアレだな…
『隣の芝生は青い』なんてよく言ったもんだけど、
その憧れの青い芝を手に入れた瞬間、あとは割とどうでもよくなることもある…よね?
つまるところ、もう見ただけで満足しちゃった!テヘッ☆…みたいなwww

いやー。それにしても雪国に住まれている方ってのはホントに凄いと思いますよ!
だって当たり前だけど、冬はこういう光景が普通な訳でしょ?
そりゃ自然と逞しい人間にも成長すると思いますよ。いや、マジで!
自分なんてのこのこ夢見がちなこと言ってやってきたものの、この厳しい環境に瞬殺されましたからw


「はぁ……」


0104nikko06.jpg

…確かに“そのつもり”で来た。
むしろこれは願望通り。本来なら喜ぶべきところではあるんだけど…

「はぁ……」
さっきも言ったけど湯西川ダムは現在冬季閉鎖中!
行ったところで見学することはできない…て言うかそれ以前になにこれ?この寒さwww


正直期待以上の積雪と寒さ。
そして近くから見ることができないと始めから承知の上で向かうダム。

………。

「…ま。とりあえず行くだけ行ってみっか!」
よし!こうなりゃヤケクソじゃw

わずかながらも静かに降る雪の中、ダムまでの一本道をひたすら西へと歩き始めました…



【その2に続く】

※画像はサムネ表示です。クリックするともう少し大きく鮮明に見ることができます。
※訪問時のトラブル等は自己責任でお願い致します。




本日はお忙しい中ご訪問頂きありがとうございました♪
ダムブログの分際でランキングサイトに参加中です。もし宜しければクリックして頂けたらかなり嬉しいです☆

にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ


スポンサーサイト

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

tag : ダム 栃木県

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。