堰堤どうでしょう 【村田ダム】

村田ダム (宮城県) 【むらただむ】

murata01.jpg
(2012年5月15日訪問)

【データ】

所在地 : 宮城県村田町
河川名 : 阿武隈川水系荒川
型式 : アースフィルダム

堤高(ダムの高さ) : 36.7メートル
堤頂長(ダムの長さ) : 181.7メートル

ダムカード : なし
駐車場 : あり

村田町の特産品 : そら豆 など


【独り言】

…ええ。
完全に『村田』のみが目的で行きましたけど、
何か?


【どんなダム?】

堤体を見た瞬間にダムの名前がわかる!

…例えばダムに興味が無い方々にこのダムの堤体の写真だけを見せ、こう質問したとしよう。
「このダムの名前は何でしょう?」って。
すると、その方々の多くは恐らくこう答えるのではなかろうか…。
「え?村田…ダム?」

「ピンポーン!!!!!!」

20130317_192029.jpg

…な?こんな感じな訳よ。

………。

…ま、まぁそんな“堤体にデカデカと『村田』の文字が確認できる”村田ダムですが、
これと言った特徴としてはその程度で、
あとはどこにでも見られるような普通のアースダムなのかなーって(汗)
と言ってもこれ自体が相当インパクトもあるし珍しいとも思えますが…。
ともあれ、全国の村田さんには是非とも一度は見てもらいたいかも(笑)
きっと、あたかもダムを所有しているような気分を味わえること請け合いですよ!…うん。多分。

ちなみに、
村田ダムが完成したのは1979年で、管理は宮城県。
ダムの役割としては農業用水の確保・供給だそうです。
元々この地域で利用していた農業用水の水源が強酸性化した為に代替として造られたという話ですが、そこら辺は興味のある方は一度調べてみても良いかも知れませんね。



murata02.jpg
※堤体(下流側)の様子

…改めて堤体を見てみるとまぁこんな感じです。
ね?もし文字が無かったら「一体どこのアースダムなのやら?」って思っちゃうでしょ?
“ちょっとの工夫で脱・没個性!”…いやはや。そんな村田ダム、何だかとってもいい感じですよねー♪

あ。この写真を見て気づかれた方もいらっしゃるかも知れませんが、
実はこうして角度を変えて見てみると堤体には『村田』の二文字だけでなく、
ちゃんと『村田ダム』まで表記(?)されていました。
いやー。自分も実際に行くまでは『村田』だけだと思っていたのですが…。
て言うか本音を言うと『村田』のみの方が何となくシュールでカッコいい気もしますよね(笑)


murata03.jpg
※堤体(上流側)の様子

…で。村田の“裏側”はこんな感じとなっております。
捨石による表面保護…まぁフィルダムではよく見られるタイプのやつですわな。

うん。しつこいようですがもう一回言わせて頂きます。
このダム、『村田』以外はマジで普通のアースダムですから!
自分のような“それが目的”という残念な方なら大歓喜でしょうが、
万人に観賞用としてオススメできるかと言えば…正直「うーん?」ってところでしょうか(汗)


murata04.jpg

murata05.jpg
※洪水吐及びそこから続く導流路の様子

…余水吐(越流式)周りはこんな感じ。
まぁ第一印象としては長め・太めってところだったかな?

一応堤高も37メートルありますから…決してアースダムとしては小型では無いんじゃないかと。


murata06.jpg
※天端の様子

…天端には竣工碑っぽいものがあったりで少しだけ気になっていたのですが、
手前にチェーンが張れていたので立ち入ることは遠慮させて頂きました。
まぁこの時は確か立禁表示自体は無かったから、恐らく車両の進入防止目的の規制だと思うんですけどね。

遠めに見える天端上には電灯が申し訳無い程度に2~3本…
そういや、アースダムのライトアップってあんまり聞いたことないけど、
もしここで夜に『村田』の文字が思いっきり浮き出るように照らされてたら、ちょっとだけカッコいいよな(笑)


murata07.jpg

murata08.jpg
※ダム湖の様子

…ダム湖は一周ぐるりと歩けるような遊歩道は無いようでしたが、
奥行もあり割りと縦長な印象…決して小さいため池では無いように感じました。

ちなみに釣りとボートは禁止とのこと。
うん。ダメなもんはダメ。
どうしても釣りをされたい方は、ここから10数キロ離れた所に『釜房ダム』があって、
そこは確か釣りができるはずだからそこに行けば良いと思うよ。
まぁダム好きな方もそちらはダムカードも配布されていたりでここよりよっぽど華やかなダムなので、
そっちの方がオススメだと思います。


murata09.jpg
※やっぱり村田(笑)

…まぁそんなこんなでここまで見てきた村田ダムですが、
何だかんだ言っても結局この『村田』の文字に勝る特徴は無いんじゃないかと。

いや。自分ももちろんアースダムまでストライクゾーンですがね、
こんな“出オチ系ダム”は滅多にお目にかかれるものではないと思いますよ!
もうこの堤体が見えた瞬間、思わずエキサイトしてしまいましたから! 「うはww マジ村田www」ってね。
堤体にダムの名前が刻まれているダムはここだけでは無いのですが、
何かここの場合はインパクトが強すぎて忘れられないんだよなー(笑)
(変な笑いのツボ持っててすいません…。そして自分の姓は村田ではありません)

うーん。それにしてもこの文字は何でできているんでしょうかね?
よく植栽文字なんかでダム名が表現されているケースは色んなダムでたまに見かけるのですが、
これはコンクリートか何かなのかなぁ??
とりあえずこのダムに関しては“それ自体”よりもこちらの方がずっと気になって仕方ありませんでしたとさ。



【…そんな村田ダムへのアクセスはこちら】



スポンサーサイト



テーマ : 宮城県
ジャンル : 地域情報

tag : ダム 宮城県

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター