オレ流ダム紀行mini【2013年4月24日】『渡良瀬の雨に濡られ』

こんちわ。オレです。

ということで前回の4月2日同様、今回もせっかく平日に休みが取れたにも関わらず例によって雨ということで、
またまた“新ダムカード回収”を目的としたダム巡りに出かけてきましたよっと。
ま。本来晴れているなら久しぶりに静岡辺りの新規開拓でもしたいところではあったのですが、
一応これも“雨の日の有効活用”ってことでw


さて。今回の目的地はズバリ渡良瀬渓谷

まぁこのブログでももはやお馴染み…
て言うか、自分が愛してやまない草木ダムがある一帯なのですが、
その中でも今回の主役は草木ではなく、まさかの高津戸&黒坂石ダム!

…うん。まさかこの2基がオレの注目を浴びる日が来るとはwww
ぶっちゃけ草木ダムには行っても、この子達はスルーなんてザラですからね。

で。どうして今回の主役はこの2基かと言うと、
実は今年に入ってから群馬県企業局が管理する発電用ダム5基(高津戸・黒坂石・神水・中之条・平出)が、
新たにダムカードの配布を開始した
ということで…。
ちなみに高津戸と黒坂石は同じ場所で配布しているのですが、今回は気分的にここかなーって。
まぁ残りの3基ではあと神水ダム(藤岡市)も一緒に行けなくもない距離だったんだけど、
「そこは焦らずまったり行きましょうや」ってことで。

ではでは。
今回もさらっと見てきた程度でしたので、サクッと順を追って振り返っていきましょう☆



【1基目:高津戸ダム@群馬県みどり市】(訪問4回目・今年通算19基目)
20130424-01.jpg

…はい。ということで今回のダム巡りドライブはここから。
まず訪れたのは群馬県みどり市にあります『高津戸(たかつど)ダム』でございます!
まぁこのダムは自宅から草木ダムに向かう途中にいつも近くを通るのですが、寄ったり寄らなかったりで。
でも言ってももう4回目の訪問になりますから、少なからず“草木効果”ってのもあるんじゃないかとw

高津戸ダム(利根川水系渡良瀬川)は1973年に完成した群馬県企業局が管理する重力式コンクリートダムで、
高さが29メートル、長さが92メートル。
ダムの役割としては、先程も話した通り発電でございます。

とりあえず今回はダムカード目当ての為にこのダムが一応メインでもあるのですが、
本音を言えば、正面からドーン!…みたいなナイスアングルから見ることができないのが玉に瑕だったり…。
それ故、草木ダムの訪問回数とここの訪問回数が合わないんですよねー。


20130424-02.jpg

…ダムカードはこちらの堤体脇上方にある『渡良瀬発電事務所』にて貰うことができます♪

いや。実を言うとこのダムには先月も訪れたばかりなのですが、
その時はまさかここでダムカードを配布していたなんてつゆ知らず…。(その時も平日だったにも関わらず(泣))
いやはや。自宅から比較的に近い関東のダムだったにも関わらずお恥ずかしいと言うか、
もっとダムアンテナを伸ばしていかなければいけませんな(汗)

でもまさかさぁ、このダムがダムカード配布するなんて思ってもみないじゃん?www
うん。時代は変わったよね…
時はまさにマニアホイホイの『ダムカード時代』ですわ!


20130424-03.jpg20130424-04.jpg

…ということで、今回の目的でもある2枚のダムカードをゲット!あざーっす☆

「…こ、これが正面から高津戸ダムと黒坂石ダムかっ!」
ウホッ!これはいいカード!…うんうん。いつもは木々に阻まれたり、微妙な角度からしか見えず、
ダム好き達をモヤモヤさせるのがお上手な両ダムですが、
これは普段見ることができない貴重なショットと言えるのではないでしょうか?
しかもこうして見るとどっちのダムもそこそこカッコイイ!

…カードを頂いた瞬間、さっそく職員さんに質問!
「こ、これと同じアングルから見える場所ってありませんかっ!?」


………。


20130424-05.jpg
※はねたき橋より高津戸ダムを臨む

…結果がこれだよw

いや。職員さんは非常に親切に色々考えてくれたんです!
でもやっぱり同じアングルからは難しいんじゃないか?という結論に…(泣)
「ま。危険じゃない範囲でね…」と言って送り出して頂いたんですが、
やはり過去3回に色々探してみても見つからなかったよう、今回もまた泣きを見る結果に。

うーん。これは自分の予想(結論)ですが、
この高津戸ダムカードの撮影ポイントは恐らく“わたらせ渓谷鐵道の線路上”なんじゃないかと…。
ええ。そんな所でしたらもちろん立入禁止ですし、個人単位で何とかなるとも思えませんので、
そりゃ同じ写真を撮ろうなんて土台無理な話ですわな。

ま。仕方ないよね…(´・ω・`)
てな感じで高津戸ダムとの戦いはオレの4連敗。(…次はあるかな?www)
「…よっしゃ!次だ!次!」
ということで一応今回のミッションはクリアしたものの、黒坂石ダムのカードも貰ったということで、
“オレルール上”もちろんそちらにも足を運んでみます。 さぁ!ここからはレッツ☆渡良瀬渓谷!




【2基目:草木ダム@群馬県みどり市】(訪問7回目・今年通算20基目)
20130424-06.jpg20130424-07.jpg

…行くつもりはなかった。
だが、途中にあったんだから仕方ない。


ということで本日の2基目は…もはやこのブログでは言う必要もないかも知れませんw
同じく群馬県みどり市にあります超絶大好き『草木(くさき)ダム』でございます☆
高津戸ダムからは距離的におよそ20キロほど。
まぁ黒坂石ダムまでの道中にあるのは事実ですし、寄らなきゃ嘘って話だよね?

草木ダム(利根川水系渡良瀬川)は1976年に完成した水資源機構が管理する重力式コンクリートダムで、
高さが140メートル、長さが405メートル。
ダムの役割としては洪水調節、上水道水・農業用水・工業用水の供給、発電、その他不特定用水です。
ちなみにこのダムもダムカードは配布されていますが、そんなものはとっくの昔に獲得済みということで…。

実は意外や意外、雨の日に草木ダムにやって来たのは今回が初めてだったり。
…くぅぅぅぅ!雨にしっとり濡れて黒く輝く草木ダムもこれまた格別だぜ!


20130424-08.jpg

…ま。本来ならこのダムだけで半日以上過ごしても全然構わないのですが、
やはり今回の主役は高津戸&黒坂石…そこはブレたくないなってことで、あっさり小1時間程度の滞在。
まぁ自分がダム好きでいる限り、ここにはこの先何度も訪れるに決まってますからねwww

尚、この日の貯水量はこんな感じでタプンタプンのほぼ満水位と言ったところ。
そういや昨年の5月初頭に来た時はガンガン放流してたけど、今年もそろそろかな?
ともあれ5月というのは非洪水期から洪水期への移行準備ということで放流しているダムも多いですし、
最近はネット上でも放流情報を気軽に仕入れることができますので、
草木ダムに限らずとも多くの方に放流の大迫力を堪能して頂きたいものです!


…よし!ほな次行こか。




【3基目:庚申ダム@栃木県日光市】(訪問3回目・今年通算21基目)
20130424-09.jpg

…続いての3基目はこちら。県は跨ぎますが草木ダムからそんなに離れていない場所にあります、
栃木県日光市の『庚申(こうしん)ダム』でございます。

庚申ダム(利根川水系庚申川)は1985年に完成した栃木県が管理する重力式コンクリートダムで、
高さが29メートル、長さが55.9メートル。ダムの役割としては発電です。

まぁこのダムこそ今回の目的からは逸れるのですが、ちょっと寄り道してみた理由がありまして…。
実は過去2回の訪問ではこのアングルからしか見たことがなかったのですが、
最近になって初めて“普通に堤体直下・真正面からダムを見るポイントがある”というの知りまして(汗)
ま。どうしても「すぐ行きたい!」って訳でもなかったのですが、
一応「もし機会があれば一度くらいは試しに行ってみようかなー」って。


20130424-10.jpg

「…何かコレっぽいかもw」
これまでダムを眺めていた所から数10メートル下流側に歩くと、
何やら“階段のような階段じゃないような階段”を発見!

運転中に突発的に寄りたくなったので、履いてきた靴と言えば底が薄くぺらっぺらのもの。
ええ。家を出る時は今日こんな所を歩くとは思ってもいませんでしたから…。
誰かに強制されている訳でも無いくせに愚痴をこぼしつつ沢の方へ一歩一歩慎重に下りていきます。

「…て言うか雨の日ここ歩いちゃダメっしょwww」


20130424-11.jpg

…で。階段を下った先に見えた光景がこれ!
おぉ!これまで無感動で終わってきた庚申ダムもこうして見るとなかなか悪くないじゃないっすか!

実はこの先もう少し近づくこともできたのですが、
“雨の中に苔の生えた石の上を歩かねばならない”という
素敵過ぎるシチュエーションの為、オレの第六感がもれなく却下。


…うん。こんな所で川に転落とかマジ勘弁なのでw
ま。ともあれ結果オーライ…オレの埃がかってた庚申ダムフォルダに新たな1枚が加えられましたとさ。




【4基目:黒坂石ダム@群馬県みどり市】(訪問3回目・今年通算22基目)
20130424-12.jpg

…はい。ということで寄り道を挟みつつもいよいよ今回のもう一つの“主役ダム”へと到着。
本日のラスト・4基目はこちら。群馬県みどり市にあります『黒坂石(くろさかいし)ダム』でございます。
ま。先程の高津戸ダム・庚申ダム同様、
ぶっちゃけ割とどうでもいいダムなんですけどね。

まぁでもさ。ほら?ダムカードだけ貰って「ほなさいなら」ってのも面白くないしさ、
『カードを貰うだけで帰ることはしない』…そこだけは絶対譲れない自分のポリシーなんで仕方ないよね。
で、「だからとりま来ました」って感じなんですけどw

あ。一応いつもの簡単な解説だけでも…。
黒坂石ダム(利根川水系黒坂石川)は1981年に完成した群馬県企業局が管理する重力式コンクリートダムで、
高さが24メートル、長さが72メートル。ダムの役割は…はい、そうです。発電ですね。


20130424-13.jpg

…うん。いつもと変わらぬ“安定の斜めアングル”っぷりw
一応見に来たのはいいけど相変わらずリアクションに困ると言うか…(;^ω^)
さっき貰ったダムカードと同じアングルから見れればまた別の感動もあるんでしょうが。

ここも大きなローラーゲート1門が際立っているということで、
先程の庚申ダムと感覚的にはよく似ている感じもしますが、こっちは越流式の洪水吐も備わっていたり。
まぁ単体で見ても正直面白くないかもですが、唯一これなら楽しめるんじゃないかという見方としては、
“すぐ近くの庚申ダムと見比べてみること”かも知れませんね。


20130424-14.jpg

「…ま。一応久しぶりに見に来たことだし、こんなエンディングもありじゃね?」

ちなみにこの写真は黒坂石ダムの脇にある説明板より抜粋したもの。
もうね…高津戸も全く一緒なんですが、ダム自体は悪くないと思うんです!
なかなか面白い形をしているんだけどさ、やっぱり実際に見学をしに行った時の“見え方”がさ…。
オレに言わせるとどっちのダムも惜しいんですよねw
…うーん。まぁこればっかりは色々と事情もあるだろうし、仕方のないことなんでしょうが。




てな感じで雨だったので全体的に急ぎ足にはなってしまったものの、
今回の『ダムカード回収&渡良瀬ダム巡りドライブ』も無事に終了。

まぁ目的が果たせたので実際は文句など何一つ無い満足いくものだったのですが、
今回の旅は「もっと見たい!」「更に見たい!」という、
マニアならではの感情により一層駆り立てられたものになったんじゃないかと思います。

とりあえずいつもは「草木!草木!」で陰に隠れていた周辺の他のダムたちも、
ここまで注目して訪れたのも初めてじゃないかな?
そういう意味では今回の群馬県企業局によるダムカードの配布は良いきっかけになったと思うし、
本当に感謝感謝です☆

次回はまだ未定ですが、
今回行くことができなかった神水ダム・中之条ダム・平出ダムも必ずや再訪問して、再発見したろうかと。


ま。その時は是非とも雨が降っていないことを祈るばかりですがw



【参考:今回のルート】(北関東道・太田藪塚IC~高津戸ダム~草木ダム~庚申ダム~黒坂石ダム)

※実際のルートとは多少異なる場合があります。


…さてと。次はどこのダムに行ってみよっかなー☆


※画像はサムネ表示です。クリックするともう少し大きく鮮明に見ることができます。
※訪問時のトラブル等は自己責任でお願い致します。
※ダムカードの配布日時等は事前に各自お調べ下さいませ。



スポンサーサイト



テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

tag : ダム ダムカード 群馬県 栃木県

コメントの投稿

非公開コメント

No title

知ってるダムだと嬉しいヾ(*´ー`*)ノ
高津戸ダムは静かな街の中に溶け込んでるような雰囲気が好きなんだけど、
ほんとに残念だよね・・・(つД`)
実はダムカードはあまり集まってないのだよねー・・・。
わざわざ呼び出して出てきてもらうのが申し訳なく思ってしまって、
草木ダムでさえ、まだもらってなかったり。。

ゆるびねこさんへ

こんちわ。返事遅れすいません!

高津戸ダムは下の渓谷の遊歩道?…て言うか沢からも挑戦したことがあったんだけど、あそこもちょうどいい所で立禁になっちゃうんだよね。
うーん。ホントに残念だわー。

> わざわざ呼び出して出てきてもらうのが申し訳なく思ってしまって、

…確かにね。インターホンとか押してもなかなか出てもらえない時なんかは、「申し訳無いなー」って思ってしまうこともあるんだけど、
基本的にダムカードっていうのは“パンフレット代わり”って名目もあるから、貰いに行く分にはそこまで気にしたことはなかったなぁ。
一番良いのは展示館みたいな所で、「ご自由にお持ちください」的においてあればベストなんだけど、それもなかなか…。


> 草木ダムでさえ、まだもらってなかったり。。

どもっ!

ばっきぃさん♪お疲れ様です(^o^)/
新ダムカードゲットですか~!
実は自分も先日二瀬ダムの新SPカードをゲットしに久々に秩父4ダムを巡って参りました(^_^)v
こちらは、二瀬の公式カードもバージョンUPしており二重の収穫でした♪
日々忙しい中での強行軍でしたが楽しむ事が出来ましたよ!
ばっきぃさん♪もお忙しい中大変だと思いますがお互い楽しくダム巡りをしていきましょう(^o^)/

Re: どもっ!

もん吉さんへ

こんちわ。お疲れ様でーす!

最近は以前に比べ本当にカード配布ダムが増えてきましたね♪
今回のように、“以前訪問した時は配布していなかったダムが新たに配布を始める”というケースも段々増えてきて、再訪問ラッシュが結構続いていたりしますw


> 実は自分も先日二瀬ダムの新SPカードをゲットしに久々に秩父4ダムを巡って参りました(^_^)v

…あ。これです!これ!
最近自分もまた秩父4ダム巡りしようと考えていた所なんですよ。
秩父は今年の1月に行ってきたのですが、その時は電車&バスだったから浦山・二瀬のみしか行けなかったのですが、せっかくなので一度に全部回りたいですからね!

うーん。結構前までは関東のダムカードもコンプしていたのですが、なかなか今の流れに着いていけてませんねw
せめて地元の関東くらいは制覇しておきたいのですが、なかなか時間とかなんとか…。
お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター