2010年を象徴する食材

あー、世の中には色んな統計があるんですねぇ…。

『2010年を象徴する食材1位は「牛肉」 価格高騰の野菜類もTOP10に~JA発表』

 「2010年を象徴する食材(農畜産物)」について20~60代の男女1000人に聞いたところ、「牛・牛肉」が1位に入ったことが、全国農業協同組合中央会(JA全中)が14日に発表した調査で明らかになった。また、キャベツやレタス、トマト、白菜など春の天候不順~夏の猛暑で価格が高騰した野菜もTOP10に多数ランクインした。

 1位の「牛・牛肉」(16.2%)は今春~夏にかけて全国に衝撃が走った宮崎県の口蹄疫問題を理由に挙げる人が多かった。2位は「米」(14.6%)で、農業者の経営安定を狙った戸別所得補償制度や食料自給率向上意識の高まりなどを理由にランクイン。3位には野菜が高騰するなか、安価で買える「もやし」(8.2%)が入った。

 同調査は11月12~15日、インターネットを使って実施している。


以上、12月15日 オリコンより引用


…ちなみにトップ10の詳細はこんな感じだそうです↓

1位 : 牛・牛肉
2位 : 米
3位 : もやし
4位 : キャベツ
5位 : トマト
6位 : レタス
7位 : ピーマン
8位 : 白菜
9位 : 鶏・鶏肉
10位 : 松茸



…ふ~ん。まぁ大体合ってるんだろうけど、
やたら目に付いて気になるのが10位の『松茸』かな?

…え!? セレブなの? て言うかセレブ枠??


ま、どうせ「こんな不景気だからこそあえて松茸!」…みたいな理由で投票されたんだろうけど、
こんなことなら毎年トップ10には入るんだろうなw

あ~、松茸なんてここ何年も食べてないわ。
ちなみに永谷園のお吸い物(松茸風味)ならよく飲んでる。


う~ん、いずれにせよ今年の象徴に松茸は無いわ~。



…ところで、
何故カイワレ大根はランクインされなかったのだろうか?
カイワレ大臣
(あ、ネタ古過ぎた?www)

…でも、ある意味今年の(残念な)象徴じゃね?
もしくは『蒟蒻芋』でも可。



…何かこのトップ10見てたら、鍋が食べたくなってきたなぁ。




【今日のダムコーナー】
花貫ダム : 重力式コンクリート / 茨城県高萩市 / 花貫川水系花貫川
2010年6月11日撮影
花貫ダム
一言メモ : 天端から太平洋を眺めることができる!!


↓ この記事が少しでも面白かったり、参考になったら応援クリックしていただけると幸いです☆('∇')ノ
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へにほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村につながります♪
スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 松茸 カイワレ ダム

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター