オレ流ダム紀行『群馬アース盛り合わせツアー』アフターストーリー

※今回は本編 (オレ流ダム紀行【2013年9月12日】『群馬アース盛り合わせツアー』) の後日談となります。


こんちわ。オレです。
ということで相変わらずダム巡りの話ばかりで恐縮なんですがね、

あ。そうそう!
前回の最終回ではこんな一言で締めさせて頂いたんですけど…


あ。ちなみに群馬の10基のアースダムのうち、まだ未訪問なのは『鹿沢ダム』!
ここまできたら是非とも近いうちにここも!ってことで。
今のところ未定ではあるのですが、
10月のうちに行けたらいいなーとは考えていたりします♪



…はい。最初は「近いうちに行ければラッキーかな?」位で書いてみたんですが、
結論から言うと記事を投稿した翌日、
さっそく行ってきちゃいましたwww

い、いや。前日の晩に急遽休みが決まって「とりまダムっしょ!」っていうのは決定してたんだけどさ、
如何せん準備不足だったのでどこに行こうかも決めきれなくて…(汗)

「だったらもう鹿沢一択じゃん!」ってw

まぁ流石に東電のアースダム1基を見る為だけに群馬の最奥地まで行くのもアレだったんで、
その前に長野県の未訪問ダム3基も挟んできたんですけどね。
一応その時の様子はまた後日レポートにあげるってことで…。(半月後くらい先になっちゃうかな…(;^ω^))



…で。こちらが自身群馬の10基目のアースとなる『鹿沢(かざわ)ダム』(嬬恋村) でございます☆


DSCN7219.jpg
※堤体(下流面)


DSCN7199.jpg
※天端


DSCN7177.jpg
※ダム湖(田代湖)


DSCN7180.jpg
※取水設備?


DSCN7175.jpg
※湖畔にて


鹿沢ダムは1927年に完成した東京電力が管理する発電用のアースフィルダムで、
高さが18.2メートル、長さが981.1メートル

うん。一つ一つの解説(感想)は今回は割愛させて頂きますが、こんな感じのダムでございました。


と、まぁ写真だけ並べて見てみると「なんだ普通に見てきたんじゃん…」って思われるかも知れませんが、
実際の現場はこんな感じでありまして…


DSCN7156.jpg


DSCN7174.jpg


DSCN7200.jpg


…はい。一応堤体とダム湖のほんの一部は普通に見える場所があったのですが、
実際は外周ぐるりとフェンスで囲まれ立入禁止、しかも周りは森となっているロケーションでした。

まぁ一企業が管理するダムではあるので仕方ないっちゃ仕方ないのですが…(´・ω・`)

最初は何が何だかよくわからなかったので「ロクな見物もできないんじゃね?」と泣きかけたのですが、
なんとか藪をかき分けて進んだり、フェンスの前で万歳しながら撮影したり…
一応立禁ダムなりにそこそこ満足のいく結果は得られたんじゃないかなーって。


DSCN7160.jpg


…そりゃ愛車も真っ黒になった甲斐があるってもんですwww

いや。つい先日洗車したばっかりなので鹿沢ダムにやってくる直前まではまだキレイだったんですよっ!
でもダム湖の周囲の道路をぐるっと走っている時、
これはもう嬬恋村らしさ大爆発!と言ったところなのですがキャベツ畑が結構ドカンと広がってまして、
うーん。土の質の問題? ゆっくり走らせていても土ぼこりを舞い上げること舞い上げること!
周りを数分走っただけで気が付くと車のリア部がこんな感じでコーディネートされてました。

拭くものも無かったし、もうめんどいから帰りはこの状態で軽井沢の高級別荘街を抜けてきてやったよ。
こちとら田舎のしがないダムメグラー、そんなの関係ねぇってのw


まぁともあれ、これにて群馬県のアースダム10基全制覇!

…いや。別に前々から群馬のアースに固執していたという訳ではないのですが、
せっかく先月にああいったダム巡りを行ったということで…ここまで来たらもはやヤケですね、ヤケw
でもこれで“群馬アース盛り合わせツアー”も真の意味で完結…完全決着できたんじゃないかなーって。

早川、寺沢、鳴沢、茂沢、三名川、牛秣、竹沼、大塩、丹生…そして今回の鹿沢
今振り返ればどこも個性がある面白いアースダムばかりだったな…
何基かはまた来年以降にでも再訪問してみようかな?
それとも『群馬のアースダム10基全て巡るまで帰れま10』でもやってみちゃう?

ま。後者はさすがに冗談だけどねw
(無理ってこともなさそうだけど、やっぱり鹿沢ダムだけ突出して離れた場所なんだよな…)



ということで相変わらず“アース志向”強めの自分ではあるのですが、
関東地方で言えばまだ未訪問のアースダムは、
栃木県の『逆川ダム』と千葉県の細かい“溜め池系”が数基…

まぁ地元・千葉の方は作戦としてまだ残してあるのでいいとして、
(道路凍結の心配がそれほど無い土地なので冬季の“オフシーズン”にでも集中して攻めようかと…)
次に他県までアースダムを目的に行くとすればやっぱり逆川ダムになるのかなぁ?


sakasegawamap.png


…うん。ここも東電が管理する発電用のアースダムなのですが、
どうやら車ではアプローチすることができず、通行止めの場所から1時間位歩くことになるそうな…。

(;゚д゚)ゴクリ…

て言うか周りが沢ですやんw て言うかじゃあ車でどこまで近づけんだよ!これ。
オレのダム巡りの経験上、この日光のあたりは徒歩だとマジしんどいって!!!!

まぁ本当に向かうとするならいつの話になるかはわかりませんけどね。
(…かと言ってまた翌日に行くってオチは無いよwww)
でも関東アース制覇…及び関東ダム全制覇の為にはもちろんいつかは避けられない道でもあるのも事実…。

どちらかと言えばいつもは“行きやすいダム”ばかり訪れているので、
こういったアウトドアな感じは不慣れではあるのですが、今度ばかりは入念な予習と準備が必要っぽいですね。


………。


「ま。いつもみたいになんとかなんじゃね?」

自然はもちろん舐めちゃいけない! 舐めてかかると確実にヤラれる…。
でもあんまり気負い過ぎるとダム巡りが楽しめなくなるのもまた一方。

そう。自分がこの趣味を続けていく以上、この葛藤には常に悩まされるのであるw



【参考:今回紹介した鹿沢ダムはこちら】



…さてと。次はどこのダムに行ってみよっかなー☆

※画像はサムネ表示です。クリックするともう少し大きく鮮明に見ることができます。
※訪問時のトラブル等は自己責任でお願い致します。



スポンサーサイト



テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

tag : ダム 群馬県

コメントの投稿

非公開コメント

群馬県制覇御目出とう御座います

こんばんわ。いつも楽しく拝見させていただいています群馬県民の尻臼です。

もうね、出だしの「今、群馬のアースダムがキテる!!!!」から意味がわかりませんwww
「群馬の」というところでもうすでにいろいろとおかしいですからwwwしかも「アースダム」ってwww群馬の印象がますます地味にwwwwww

しかし、群馬県民としてはこれほどまでに群馬の魅力を世界に発信していただけるとなると感無量。関東の水瓶として、明日から胸を張って生きていける…そんな気持ちでいっぱいです。

Twitterでばっきぃさんがダム巡りをされているのをリアルタイムで拝見させていただいていますが、ほんとダムリングしまくりじゃないですか!あまり無理をし過ぎませんよう、お体やら事故やらに十二分に気をつけて、また存分にダムを堪能してあげてください!
それから、また群馬のダムに遊びに来てあげてください!!

あ、それから、大塩湖にあった看板のぐんまちゃんは、まだぐんまちゃんがゆうまちゃんだったころに僕が…いや昔のことなのでなんでもないです。
 

尻臼さんへ

こんにちは。人生が成功した暁にはみなかみ町かみどり市に移住or別荘を構えたいと考えているばっきぃです。(いや、割とマジでwww)

まずはこうして群馬の方に読んで頂き、ツッコミをまで入れて頂き本当に感謝感謝です!
ダム巡りを始めて以来、おかげ様で群馬県の地理には結構詳しくなったようで…今では殆どのダムがナビいらずで行けてしまうまでになってしまいましたw
て言うかやっぱり群馬は“関東の水瓶”とういこともあって小生のようなダム狂いにはさながらパラダイス! 今回の記事でもどっかに書いたかも知れませんが、今となっては地元の千葉のダムよりも頻繁に通っている程すっかり馴染んでしまいましたね。
…あ。これからももちろん群馬のダムには遊びに行きますよ! 「お前もう来んなwww」って思われるくらいねw その度にまた懲りずにこうして駄文をつらつら書いてしまうかも知れませんが、失礼なことがあったらどうぞ叱ってあげて下さい!

> ほんとダムリングしまくりじゃないですか!あまり無理をし過ぎませんよう、お体やら事故やらに十二分に気をつけて、また存分にダムを堪能してあげてください!

…お気遣いありがとうございます!
確かに今年は我ながらハイペースだと思いますw 現時点で年間140基を超えたのかな? まだダム歴は4年目なのですが既に年間最高記録を更新してしまいました。
まぁ自分にとっては酒好きが呑み屋に通い詰める、オネーチャン好きが風俗に通い詰めるのと同じような感覚だと同じだと思うので全く苦にならないのですが、(あ。それは言い過ぎかもw サーセンwww)
はい。ミイラ取りがミイラにならないよう…自分もダムに潰されないよう気をつけます!

> あ、それから、大塩湖にあった看板のぐんまちゃんは、まだぐんまちゃんがゆうまちゃんだったころに僕が…いや昔のことなのでなんでもないです。

…あ。これめっちゃ気になりました! 尻臼さんのお話はさすがプロということもあり、ダム看板の件などでコメントを頂いた時なんかは大変興味深く読ませて頂きました。
それにしても群馬を旅しているとぐんまちゃんは神出鬼没って感じでナイスですねw 工事中の看板ではヘルメットをかぶっていたりとバリエーションも豊富で結構好きかもです///
お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター