スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレ流ダム紀行『2013年 秋の新潟遠征』その2

その1 からの続きです】


新潟遠征16

- 雨が強すぎて車内待機中。空は明るくなってきた気がするけど山の天気なんぞわからんわな。
2013年10月12日 - 12:31

…うーん。てな感じで、せっかくの遠征にも関わらずこの日の天候は最悪。まったくもって非ダム巡り日和です。
「あー。よりによってなんでこんな日に来てしまったんだろうか…」
答えは簡単! 何故ならここ最近天気予報を全然確認していなかったからwww

そして無情にも午後は更に雨が強くなる一方でした…
ま。よっぽど危険なことにならない限りは一応雨天決行ってことで。

それでは続きをどうぞ!


【6基目:内の倉ダム@新潟県新発田市】(初訪問・今年通算147基目)
新潟遠征17
…1974年に完成した新潟県が管理する中空重力式コンクリートダム。
国内にわずか13基しかない中空重力式コンクリートダムとしては“一番最後に造られた”という、ある意味大変意義のあるダムだったりもします。 そう!彼こそがまさしくラストサムライなのだっ!(意味不明)


- 雨が一時的に弱くなったので内の倉ダムなう。このダムは上流側から見た方がカッコいいね!…って中空重力式なんてそんなものかもですがw ダムカと一緒に森湖の時の余り物らしき粗品(2色ボールペン)もくれたっす☆
2013年10月12日 - 13:35


新潟遠征18
…うん。やっぱり中空重力式と言えばその独特な形をした“堤体上流面”を楽しみたいですよね♪
まぁアレだ…。「できる男は背中で語る」ってやつですよw


新潟遠征19
…ここのダムはこの取水ゲートを囲っている“半円の何か”が面白いと思いました!
恐らく流木止めの役割なんかをしているんでしょうね…。


新潟遠征20
※ダム湖の様子
…ちなみにこのダムではその“中空”という特性を活かし、毎年堤体内でコンサートが開催されるそうです。
何やら残響音が面白いそうなんだけど、これは確かに気になるよな!
尚、今年の開催日は訪問からちょうど1週間後の10月19日…ちっ!ニアミスだったんかいっ(´・ω・`)



…そしてここからのラスト2基は電波がつながらない場所だったので事後報告となります。

【7基目:飯豊川第1ダム@新潟県新発田市】(初訪問・今年通算148基目)
新潟遠征21
…1915年に完成した東北電力が管理する発電用ダムということで、御歳98才!来年で白寿のダムですね。
昔はゲートもあったそうですが、2000年頃にゲートレスの形に改修されたとのことです。


- ちなみに7基目は土木遺産・飯豊川第1ダム。大雨のせいか大越流祭り実施中!あまりよく見えなかったがここはかなりイケてると思う。
2013年10月12日 - 15:52

…この日の大雨のせいか、かなりの勢いで越流しているシーンを目の当たりにできました。
多分ここまで迫力のある越流は初めて見たんじゃないかなぁ?


新潟遠征22
※ダム周辺の様子
…ちなみに加治川治水ダムの職員さんの話だと、今年のこの一帯は例年に比べても雨が多かったそうな。
今年は全国的に水不足って印象があったんだけど、やっぱり地域が変われば環境も変わるもんなんですね。



そして次はいよいよ本日ラストの加治川治水ダム。
雨足も徐々にヒートアップ!ここに到着する頃は強風も加わり、さながら台風の中といった感じでした。
て言うか山の中を走っているとよく「連続雨量○○ミリ以上で通行止め」とかってあるけど、これで規制されてないのが逆に不思議と思える程でしたね…(;^ω^)

【8基目:加治川治水ダム@新潟県新発田市】(初訪問・今年通算149基目)
新潟遠征23
…1975年に完成した新潟県が管理する堤高106.5メートルのダム。県内としては2番目の高さを誇る重力式コンクリートダムだそうです。
まずは直下からアプローチしてみたんだけど、道中の一部が川のようになっていてめっさ怖かった((((;゚Д゚))))


新潟遠征24
…さすが100メートル超の巨大ダム!遠めながらに見る放流も結構な迫力でした。


- そしてラスト8基目は加治川治水ダム。着いた頃にはどしゃ降りでもう何がなんだか…。とりあえずダムカードだけ貰って帰ろうとしたが、職員さんの奥さんが同郷ということで何故かしばらく船橋トークをしてしまったw
2013年10月12日 - 15:58

…よくカードを貰いに行くと「どこから来たの?」って聞かれるじゃん? それから話が盛り上がってしまいましたw
それにしてもこんな雨風が強い日だというのに…もう職員さんも変な来客には慣れていらっしゃるんでしょうね。何事もないように気さくに対応して下さいましたwww



新潟遠征25
…堤体の“上流側直下”には公園なんかもありましたが、とても下りられる状況じゃないってことで。
それにしてさすが治水ダムといったところでしょうか…
単発の豪雨くらいだったら全然屁でもないといった余裕っぷりを感じます。


新潟遠征26
…合羽を忘れた上に傘も既に壊れてしまった始末なので、天端上を歩くのも断念。
実は翌日のリベンジ訪問も考えたのですが、次の日の計画が根底から崩れてしまうのでそれも無し。
まぁとりあえず記録写真だけは何枚か撮ってきたので今回は大人しく引き返すとしますか…。


- とてもダム見物できるような天候じゃなくなってきたので今日はこれにて終了!まぁ予定してたダムは一応全部見れたのでよしとしよう。ホントは新潟市内に宿をとりたかったが無理だったので今夜は長岡。…何気に大移動だ。
2013年10月12日 - 15:13

…まぁ3連休の初日ということで思い通りに事は運ばず。
やっぱり遠征は事前によく計画を立てて、宿の予約までちゃんとしとかなきゃいけませんね(汗)


そして車を走らせることおよそ30分後。ちょうど新発田の市街地を通過している頃でしょうか……

- 今頃になって晴れだしたし……
2013年10月12日 - 15:43

( ゚Д゚) ポカーン  …ま、まぁいっかw


新潟遠征27
※北陸道・黒埼PA(上り)@新潟県新潟市 にて
…いわゆる“栃尾揚げ”ってやつと新潟県産新米コシヒカリ! 遅い昼飯…大変美味しゅうございました♪

- 油揚げ定食@北陸道・黒埼PA
2013年10月12日 - 17:04



【長岡の夜】

- 宿到着。長岡と言っても今回はかなり郊外だからなぁ…
2013年10月12日 - 18:50

…ということで宿に到着。前回の磐越遠征の時に引き続きまた長岡市です。
まぁ長岡というと“新潟県第2の都市”ということで駅周辺はかなり栄えているのですが、今回は急遽宿を見つけた為に繁華街近くにも泊まることができず…。長岡駅のお隣…北長岡駅最寄りの長閑な住宅街に囲まれた小さなビジネスホテルです。 ま。車中泊って選択肢も無きにしも非ずなんだけど、やっぱ布団の中で寝たいよね。

「…うーん。今夜は食べ歩き(て言うか飲み歩き?w)は無しで大人しく寝ようかな?」

そう思いながら部屋でゴロゴロしていると一本の返信ツイートが……
長岡市在住でダム愛好家、ツイッターでもフォロー頂いている“のいさん”からのものでした。


………。

- なにそれカッコいい!もしかしたら行ってみるかもですw
2013年10月12日 - 19:23(返信ツイート)

…何やら、長岡市内には“ライトアップされた水道タンク”があってそれがオススメとの情報!
うーん。ぶっちゃけ水道タンクまでは専門外だったのですがちょっと面白そうかも…。て言うか気になる!
まぁ寝るにもまだ早い時間ですからね。ここは興味本位でいっちょ見に行ってくることにしました。

そして宿から住宅街の中を歩くことおよそ30分。(宿に着くなり缶ビールを1杯あおってしまったので徒歩ですw)
例のタンクがあるという、信濃川沿いにある『水道公園』に到着しました。

当然到着するちょっと前からその一際目を引く“どこか怪しげな光を放つ建造物”に気付きました。
「うはw アレだアレだ! 絶対アレのことだしwww」


新潟遠征28

新潟遠征29


- 長岡の水道タンク、マジかっちょいい!!!!
2013年10月12日 - 20:02

…こちらの水道タンク(配水塔)は昭和2年に完成したもので、
現在はお役御免となっているそうですが有形文化財にも登録された大変由緒ある建造物とのことでした。
また。今回は暗くてよく見えなかったのですが、公園内にはこれまた歴史がありそうな…まるで“西洋のお館”を彷彿とさせるようなポンプ棟もあったり。

いやはや。これは有意義な時間を過ごすことができました!
やはりダムばっかりに目が向いてしまっているせいか、なかなかそれ以外の面白いものまでは盲点になってしまいますからね(汗) こういった地元の方からの情報っていうのは本当に貴重だよな…って思いました。

本音を言えば、この日のダム巡りはずっと雨ということでやっぱりどこか気分が晴れない面もあったんだけどね。
最後になってこれを見て気分がスカッとしましたわ☆


「…よし!明日もはりきってダムりますかね!」

新潟遠征30
…いかにも“新潟っぽかった”ので帰り道にコンビニにて購入。
おけさか……来年は『佐渡島ダム巡り遠征』にでも行ってみるのもいいかもね♪


- 今日の晩飯はおけさカップ!以上。
2013年10月12日 - 22:16

…それメシじゃないしwww ま。夕方にも食ってるからいっか。




【参考:ここまでのルート】
(奥胎内ダム周辺~内の倉ダム~飯豊川第1ダム~加治川治水ダム~JR北長岡駅)

※実際の走行ルートとは多少異なる場合があります。



その3 に続く】

※画像はサムネ表示です。クリックするともう少し大きく鮮明に見ることができます。
※訪問時のトラブル等は自己責任でお願い致します。



スポンサーサイト

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

tag : ダム 新潟県

コメントの投稿

非公開コメント

(^o^)/

ばっきぃさん♪お疲れ様です(^-^)
長岡に泊まったんですね~(^-^) 前にも話しましたが自分ゎ昔の一時期、長岡に住んでいたんで、水道公園めっちゃ懐かしいです! かれこれ十数年長岡にゎ行ってないけど、またダム巡りを兼ねて訪れたいです(^o^)

もん吉さんへ

こんちわっす(`Д´)ゞ

長岡を拠点にすると結構色んなダムに行けたりするんですよね♪
新潟はダム巡り目的としてはまだ3回しか訪問したことがないのですが、のんびりしている・メシが美味いなど意外と自分の性に合っているらしくwここまで良い思い出ばっかりだったりします。

水道公園は本当に行ってみて良かったです!! ライトアップされた水道タンクも良かったけど、今度は是非昼間にも訪れてみたいかなーって☆
偶然のこととは言え、懐かしく思っていただけて幸いです。
お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。