極論

こんちわ。オレです。
まぁ特にきっかけがあったって訳じゃ無いんだけど、ふと気になったことがありまして…

というのも、
「ところでダムにも地図記号ってあるのかなー?」って。



…で。さっそく調べてみたんだけど、
結論から言うとやっぱありました!


うん。ちなみにこんな感じとなっているそうなのですが、


ダム記号小

ダム記号大


…ふーん。なるほどね。
普段は気にしたことすら無かったし、何より最近は便利な世の中ですから…
地図といっても一昔前のように“紙のもの”とにらめっこする機会もめっきり減って、
パソコンやらスマホでちゃちゃっと位置を調べることが殆どですからね。
地図記号のことなんか考えたのも小学校の社会の授業以来かも知れません(汗)


で。このダムの地図記号の存在を先ほど初めて知ってちょっと思ったんだけど、
“ダムの大小で記号が異なる”
“ダムの構造(コンクリートダムかフィルダム)で記号が異なる”
っていうのはまぁ何となく理解できるのですが、

ここでの“大小”っていうのは、
堤高(高さ)ではなくて堤頂長(長さ)で区別されているんですね。

…ほぅ。これはちょっとだけ興味があるかもw

例えば河川法なんかでは“堤高15メートル以上のものがダムで、それ未満は堰”みたいなことが書かれていて、
自分の場合も普段からダムを追っていると、
どうしてもダムの“大小の物差し”は高さばかりの目が行きがちなのですが、

この“地図の世界”では高さに関してはさほど重要視されていないと言うか、
あくまでダムの大小の判断材料は長さとなっているんですねー。

ま。実際のところはわからないけど、そうとも受け取れるのかなーって(;´∀`)





でもさ。
この判断材料で見ていった場合だと極端な話、例えばさ…


2013101516441058b (1)

…ちょっとマイナーどころかも知れませんがこちらは群馬県にある『真壁ダム』
まぁ堤高は26メートル程度の低いダムなのですが、
注目して欲しいのは堤頂長が530メートル以上あるという点!


20131011181551844.jpg

…そしてこちらはもはや説明は不要かも知れませんね。
堤高日本一を誇るまさしく“キング・オブ・ダム”『黒部ダム』でございます!
でも堤頂長だけ見るなら492メートル…


ってことはよ?
もしこの極端な考えだけで見るなら、
地図の世界では黒四より真壁ダムの方がでかいって話じゃね?www


( ゚Д゚)ポカーン


…い、いや。敢えて別に反論はしませんけどw


スポンサーサイト



テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

tag : ダム

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター