スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレ流ダム紀行【2013年12月9日】『富士弾丸ダム巡り』その1

「…あー、富士山見てぇ!」

そう思ったのはつい数時間前のこと。
実を言うと、予め入念に立てた計画というのは苦手だ。

…直感が計画だっていいじゃない。だって人間だもの。
オレの旅はいつだって気まぐれ…そう。それはまるで弾丸のようなものだ。



ということで……


1209大倉川01


…今回は“ふじのくに”静岡県の方にやってきましたー!



改めまして、 こんちわ。オレです。
てな感じで短い秋も弾丸の如く過ぎ去り、いよいよ冬本番といったところですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

ということで今回の旅のテーマはズバリ『富士山』となる訳ですが、
まぁぶっちゃけ、見るだけだったら別にどこだっていいんですよ!

でもまぁね。そこは当然オレ氏のことですから…。
ただ見るだけじゃあ面白くない!
だったらダムで富士山を見てやろうじゃないの!って。
て言うか、富士山@ダムですよ!@ダム!


………。


…ま、まぁ特別いつもと変わる訳もなく例によって既定路線なんですけど (;´∀`)



ちなみに“富士山がよく見える”と定評のあるダムは以下の2基!


1209大倉川01-2

…はい。2基とも静岡県が管理するダムなのですが、いずれも富士山から直線距離にして15キロ足らず。

「今回はここを攻めるっきゃない!」
うんうん。どちらも“富士見坂”ならぬ“富士見堰”として相手に不足はありません!
いやはや。一度のダム巡りで、西から東から霊峰富士を眺められるなんて何とも贅沢じゃあないですかっ!

「…よし!オラわくわくしてきたぞ!」
そうと決まればさっそく支度。今回も予定を立てて数時間後の出発となりましたw


それでは前置きはここまでとして…さっそくダム巡りの方を振り返っていきたいと思います☆




【1基目:大倉川農地防災ダム@静岡県富士宮市】(訪問2回目・今年通算171基目)


…まぁ特に「富士にかかる日の出が見たい!」みたいなこだわりは無かったのですが、
逸る気持ちと渋滞対策から家を飛び出したのは丑三つ時。
途中パーキングエリアなどで仮眠を取りつつ、ダムに到着したのは朝のおよそ7時位のことでした。

「うーん……」


1209大倉川02

「…で。どうすんだよ?これ」

出発する前の天気予報は確かに“晴れ時々曇り”だった。
実を言うとこの大倉川農地防災ダムは今回で2度目の訪問となる訳ですが、
その時は残念ながら曇が厚くて富士山の姿を全く拝むことができなかったんですよね…。
だから今回はちょっとだけリベンジ性も兼ねた訪問となったんですけど、

「ま。“時々曇り”なら基本晴れだろ?」

…はい。今回こそはてっきり普通に見えるものだと思ってました。
でもなってこったい!到着するなり改めて確認すると“曇り時々晴れ”に…\(^o^)/

おいおいおいwww
“時々曇り”と“時々晴れ”じゃあかなりニュアンスが変わってくるだろうよw

ということで、


………。


…無い。


1209大倉川03
※堤体(上流側)の様子

…せ、世界遺産がっ!


1209大倉川04
※堤体(下流側)の様子

…見えなーーーーーーーいっ!!!!!!!


泣 い た。
だって今回はダムで富士山を見てキャーってなってウッハウハのつもり満々だったんだぜ?
しかもこれが2回目なんだぜ? “富士山がよく見えるダム”なのに2回とも見えないんだぜ?

ああそうとも!オレの中では今日の景色は当然これだったさ!


1209大倉川04-2

…そりゃあもう、
富士山が目の前にドーンってそびえてキャーってなってオレ界隈がはにゃーん///って!

…ヒック……ヒック…
こ、こんなのって…こんなのって……ないじゃないかぁ (´;ω;`)


ちなみにこのイメージ。少々大げさに思われる方もいらっしゃるかもですが、割とガチだったりします!
そりゃあもう絶景(らしい)です!さすが富士山っす。富士山さんパネェっす。

「…で。どうすんだよ?これ」
うーん。天候ばっかりはさすがにどうすることもできませんからねぇ…(泣)
とりあえず1年半ぶりに訪れたダムの方でも見物しながらしばらく空の様子を見ることにします。
“時々晴れ”の“時々”が来るのを信じて…w


1209大倉川05
※ダム湖の様子

…あ。一応ここらでダムの簡単な紹介でも。

大倉川農地防災ダムは、静岡県が管理する1975年に完成したロックフィルダムで高さが45メートル、長さが152メートル。ダムの役割は洪水調節となっております。

まぁ特筆すべき点としてはやはり、
防災ダムということで“普段は水を貯めていない点”(万が一の大雨増水に備えている為)と、
再三再四申しておりますが“富士山がよく見える点”じゃないでしょうか?
…と言っても今回のように雲が厚い日はご覧の有様ですが(;^ω^)

ちなみに車で行く場合の最寄りは新東名の『新富士インターチェンジ』…大体そこから30分弱かな?
道中は特に走りづらい道があるわけでもなくアクセスは良好。
ダムの近くには国の名勝であり天然記念物でもある『白糸の滝』があったりもします。


1209大倉川06
※水が無いので取水設備も見え過ぎちゃって困るのw

…そんなこんなでダムの設備なども一通り見物終了。
ま、まぁ確かに防災ダムということで少しは見所もあるっちゃあるんですけど、
でも、うーん。今回も富士山が見えるか微妙なところだし、わざわざ2回見る程の価値は……

あ。何でもないですwww

ダムに到着してからここまでおよそ1時間。
待てど暮らせど晴れる気配はいっこうに無し。晴れ間が出そうと見せかけてもまたすぐ雲が覆う始末…。
あー。こりゃ空に完全に嫌われたかな?w

「…うーん。マジでどうしよう?」
一応この後に向かう予定の『東富士ダム』でも富士山が見える可能性はある。
でもできればこのダムで見たい!て言うか両方見たい!


「……よし。もう少しだけ粘るか」
うん。オレクラスになると待つことには慣れている。
人生ずっと待っていれど、待人はまだ来る気配ないけどなw


1209大倉川07
※オレクラスになるとスマホの壁紙も草木ダムですけど、何か?

…ということで寒いので駐車場に停めた車の中でしばし待機。
雲が消えれば正面に富士山が現れるはずなのでずっと窓の向こうと睨めっこです。


………。


…うーん。更に30分位待ってもやはり見える気配がいっこうに無い。て言うか正直飽きてきたw
とりあえずトイレに行ったり温かいものを飲みたかったので、
ここから10キロちょっと離れた場所にある『道の駅・朝霧高原』まで行ってみることに…。

「ま。ちょっと時間を潰してからまた戻ってくれば状況も変わるかもね…」
て言うか、はよ“時々晴れ” щ(゚д゚щ)カモーン!!!!!


そして更に1時間後……


1209大倉川08

( ゚Д゚)ポカーン…

……あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
再びダムに戻ってきてもやっぱり富士山は姿を見せませんでした(泣)

まぁでもさ。2時間以上待った結果がこれだし、相手が天気じゃやっぱりどうにもなんないよ。
オレはよく頑張った! もういい、休め…

素直にこう思った。
でもやっぱり「ここまできたらもう少し待とうかなー」って気持ちも正直ある。
だって今回の目的はただダムを見るだけじゃなくて“そこで富士山を見る”ってところに重点をおいてますからね。

…あ、あと30分!あと30分だけ待たせてくれ!
“ダム富士”撮るまで母ちゃんに帰ってくんなって言われてんだよ!

いやー。この子は相変わらず往生際がよろしくないですね。


………あー


………うー


………っ!?


…そして更に更に待つこと10分後位かな?
遂に!遂に天気に転機が訪れました!


「見えたっ!」


1209大倉川09

…チラッとー。


………。


…いや。嬉しいよ!ありゃ確かにオレが待ち望んでた富士山だよ。
でもさ……でも……

いや。この先は敢えて言わない。言わない方が良い時だってあるんだよwww


1209大倉川10

…ちなみに滞在中にMAXで見えたのがこれで、富士山はこの後すぐに再び雲の中に隠れてしまいました。

もうアレだな。
いきなり超絶イケメンがやって来たから富士も照れたんだな。

て言うかもうそういうことにしとこうよw
そうでもなきゃ!そうでもなきゃ納得もいかないって! …グスン


てな感じで1基目の大倉川農地防災ダムでは満足のいく結果は得られず。
チッ……もう来ねーよっ!ヽ(`Д´)ノ

そう言いたいところでもありますが正直、3度目の訪問…あると思います。
…だって悔しいじゃん!ここまで来たら執念でも見てやりたいじゃんwww
まぁ『二度あることは三度ある』『三度目の正直』…どちらが正解なのかはわかりませんが、
来年以降、次こそは!次こそはこのダムで“富士山を拝む”というリベンジを果たしたい!
て言うかもはや、果たさずにはいられないといったところです。


1209大倉川11

…ということで遅い朝食は新東名『駿河湾沼津SA』にてマグロづくし丼!
「お前、朝の10時過ぎから何食ってんだ!」って話ですけど、もはややけ食いw
いや。この後にもう1基富士山を望めるチャンスがありますからねっ!
せっかくだしここでいいもん食って気力を高めておかねば♪

「さぁ!次こそはダムと富士山の写真が撮れますように☆」

私には夢がある。
そして次に行くべきダムがある。

…よっしゃ!次は『東富士ダム』へとレッツらゴー!!!!



その2 に続く】

※画像はサムネ表示です。クリックするともう少し大きく鮮明に見ることができます。
※訪問時のトラブル等は自己責任でお願い致します。



スポンサーサイト

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

tag : ダム 静岡県

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです♪

ど~も♪最近仕事が忙しくて半分死んでおりました(>_<)
大倉川農地防災ダムゎオイラも富士山とのツーショットに恵まれず二度足を運んだダムです(^_^;)
一度目なんかゎ富士宮道路を走ってる最中から濃霧でがっかり(--;)
二度目でようやく富士山とのツーショットを拝めたものの、富士山が薄っすらとしか見えず画像を収めたけどなんだか今一…(--;)
なかなか絵に描いた様な富士山とダムのツーショットとゎいかなかったですね~!!
オイラも、ばっきぃさん♪と同じ思いをした者としてまた大倉川にリベンジしたいですね~♪
続き楽しみにしてま~す(^o^)

もん吉さんへ

こんにちはー!
て言うか返信遅れまして本当にすいませんでしたっ!!(>_<)

あー。それでももん吉さんは大倉川で富士山見てるんですねー。何とも羨ましい!
それにしてもあそこは本当に“見えれば”大絶景らしいんですよね?
来年…3度目の時は何が何でも見たいなぁ。て言うか今度は天気予報もしっかり見とかなきゃですがw

最近ブログ更新のペースがすっかりスローダウンしてしまい反省しきりですが、
今後もどうぞ遊びに来てやって下さいませ☆
お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。