スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利根の川風袂に入れて

こんちわ。オレです。
まぁ今回はダムではないんですけど……

前々から行きたいなーと思っていた“横利根閘門でのお花見”
年度末のドタバタからもようやく解放されたということで、昨日は仕事帰りに行ってみることにしました。



040101.jpg

…ということで国の重要文化財でもある横利根閘門(茨城県稲敷市・千葉県香取市)に到着。
前回訪れた時は改修中で近寄ることができなかったのですが、工事も無事終了ということで周辺の公園も開放。
足場パイプも外され美しい煉瓦造りの閘門が再び姿を現しました。


040102.jpg

…本数は決して多い訳ではありませんが、閘室の両サイドに桜の木が並んで植えられています。
パッと見で5~7分咲きといったところでしょうか? これ位でも近くで見ると充分キレイでしたね。


040103.jpg

うーん。やっぱり日本の春といえば桜だねぇ……


040104.jpg

…桜をまったり愛でた後は、久しぶりに近づくことができた閘門の設備やらを見物。
最近すっかりハマりつつある横利根閘門ですが、
何と言っても当時の土木技術の歴史をまじまじと見せつけられてしまう点がすばらしいですよね!
煉瓦、石材、木材、そして鋼鉄…この一枚だけでもあらゆる素材が活用されているのがわかります。


040105.jpg

…今は利用されてないっぽいけど、これは竣工当時から使われていた歯車かな?
力強さの中にもどことなく哀愁が感じられるなかなかの逸品です(笑)


040106.jpg

…あ!閘門を通過する船がやってきました。
観音開き(?)の真っ黒な水門が開いて横利根川から閘室へと入っていきます。


040107.jpg

…水位調節なう。


040108.jpg

…しばらくすると今度は利根川側の門がご開帳!


040109.jpg

…そして2隻の小型船が利根川を下っていきましたとさ。めでたしめでたし。
尚、この船はここからすぐ下流の地点で護岸工事をしていたのですが、そこの作業船だったのかなーって。


040110.jpg

…こちらは船が通過した後の“通船完了”の操作風景。
これで開かれていた閘門が再び閉じるという仕組みです。どうやら紐を引っ張るだけっぽいですね。


040111.jpg

…ちなみにこちらが横利根川側の操作盤
うーん。自分もいつかはマイボートを所有して横利根閘門を通過してみたいなぁ…ってまぁ難しいか(^^;)


てな感じで横利根閘門でのお花見&見物も終了。

いやー、それにしても日が伸びたね!
空もまだ明るいし、せっかく出てきたのにこのまま帰るのも勿体無い…ってことで、
今度は利根川沿いの道を更に東方面に下って利根川河口堰の方まで行ってみることにしました。


040112.jpg

…ということで利根川河口堰(千葉県東庄町・茨城県神栖市)に到着。
ここ自体はダムとは異なり一応“可動堰”という括りなのですが、
便覧でも紹介されているし、ダムカードも配布されているのでダム愛好家の皆様にも馴染み深いんじゃないかな?

ここは並行して流れる3本の川(利根川・常陸利根川・黒部川)の合流地点でもあったりして、
個人的に面白い場所だよなーなんていつも思っていたりします。


040113.jpg

…来る度に思うんだけど、この看板イカスよなー!
JKがバケツに入れた生活ゴミを投棄だぜ? 普通に考えたらまずありえないシチュエーションだろ(笑)


040114.jpg

…って、今回はこの看板を見に来たのが目的じゃありません!
まぁいつも通り見物しても面白くないってことで、
今回は初めて土手を下りてみて、下の方から河口堰を見物してみようかなーって。


040115.jpg

…洪水時はもちろん来ることができませんが、
ぐんぐん近付いてみると魚道のすぐ手前まで行くことができました。


040116.jpg

…西日に晒される河口堰
こうして近くからまじまじと見てみるとカッコいいかも(´∀`*)


040117.jpg

…坂東太郎の上流を望む。最初の一滴はみなかみの大水上山だ。
この先を永遠と泳いで進めば矢木沢ダムにぶつかると考えると胸アツ!(笑)


P4013307.jpg

…気が付くと夕方の6時前。日が沈みかけていました。
夕焼けがキレイだったっけなぁ。



※今回のルート(横利根閘門~利根川河口堰)

…あー、楽しかった♪
久しぶりに充実したドライブができたんじゃないかと思いますね。


スポンサーサイト

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。