スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレ流ダム紀行【2014年4月6日】『埼玉・群馬 まったりお花見ドライブ』その1

こんちわ。オレです。
…ああ。滝沢ダムの試験放流行けなかったとも。こちとら仕事だよ。社畜だよ。バカ!


あ。取り乱してしまいましたw

で。本題ですが、
もうシーズンは過ぎてしまったんですけど、今回は先日敢行してきたお花見ドライブの報告なんぞを少々。

まぁタイトルには“まったり”なんて謳ってますけどね、
実は腹の底では煮えたぎる感情が沸々…目の色なんかギラギラしていた訳でもありまして。

というのもアレですわ。
今年こそ草木ダムで花見がしてぇぇぇぇぇぇ!!!!!ってことで。
結局のところはやっぱそこに行き着くわけであります。はい。

ま。ついでに埼玉からダムとか巡りつつ渡良瀬渓谷まで北上してみようかなーって。

ついでにあらかじめ言っておくと、情報サイトを覗いてみたところ、
この日(6日)の草木ダム周辺の開花状況は“ぼちぼち”

…て言うか“ぼちぼち”ってなんだよ(´・ω・)

このスカッとしない予報なので、本来ならこの日は回避…来週行ってウハウハでもよかったんですけど、
オレ氏のスケジュールの方はもっとスカッとせず、来週行けるかどうかすらもわからない…
だったら「YOU!今イっちゃいなYO!」ってことで。

ええ。確信犯的に強行しちゃいましたw


ではでは。今回のドライブは如何ほどだったのでしょうか?
それでは早速振り返っていきたいと思います。



【1基目:円良田湖@埼玉県寄居町】(今年通算16基目)
P4063332.jpg

…はい。ということで最初にやって来ましたのは『円良田湖』でございます。
うん。ここは2回目になるんだけど、最初来た時の印象がなかなか良くて以前から再訪希望だったんですよねー。
ダム便覧なんかを見ててもここは“桜の名所”とのことで。
だったら今回は是非とも立ち寄ってみなきゃ!って思った次第です。

って言うか疲れたよ!バカ!
いやー。ほら? 4月から高速の料金上がった…て言うかETCの割引率が下がったじゃないですか?
もうね、これはオレのささやかな抵抗。思わず下道でノロノロやって来やがりました。ざまーみろってのw

でも結果、こんな疲れるなら高速乗ってサクッと来れば良かった…という後悔の嵐。
ま、まぁ結局は何だかんだ文句言いつつもその値段に慣れて普通に使うんだろうけどねー。

ちなみに道中でニアミスした玉淀ダムはガン無視。
だってまぁあそこは…一度見とけばもういいかなーって。うん、そこら辺は好みの問題ですわな(;^ω^)


P4063333.jpg

円良田湖は1954年に完成した地元の土地改良区が管理するアースダムで、その目的は農業用水の供給…
まぁいわゆる“農業用のため池”なんですけど、
ここは桜の名所であると同時にヘラブナ釣りのメッカでもあるということで。
到着したのは朝の7時位だったんですけど、すでに多くの太公望の皆さんがため池に竿を垂らしていました。


で。気になるダムの堤体なんですけど…


P4063349.jpg

おぉぉぉぉぉ!
堤体直下の直下では見事に桜が満開!まさにナイスタイミングといったところでした。

癒される!この円良田湖、実に癒されるっ!


P4063355.jpg


P4063365.jpg


P4063330.jpg


P4063340.jpg

…心が洗われるとはまさにこのことよ!
2回目の訪問…特別大きい訳でもなく設備的な見所はこれといって少ないので、
今回はほとんど堤体直下で桜を愛でるにとどまったのですが、

うーん。何かこの雰囲気にとろけてしまうと言うか…ぽわーんって気分になってしまいましたw


P4063380.jpg

…上手く説明できないんだけど、
ここはどことなく感じる“ノスタルジックさ”がたまらなく好きなんですよねー。
別に故郷でも無いのに懐かしい思いに浸れると言うかw

この雰囲気を醸し出しているのはやっぱこの導流路のせいなのか?

ま。そんなことはどうでもいい…とにかく自分はこのダムが好きだ。
とりあえずまた来年もまた訪れてみようかなと。


P4063337.jpg

…ちなみに桜の名所とのことでしたが、
湖畔周辺自体には山桜的に点在して咲いている感じで、
一番かたまって花を咲かせていたのはやっぱ堤体直下だったのかなーって。

ま。自分のようなダム野郎にとってはそれでも全然構わない…むしろ望むところなんですけどねw


雰囲気に惚けてまだまだ居たいような気もしましたが、
最終目的地の草木ダムまでの道中、まだ少々プランを組んでいたってことで。

じゃあそろそろ次に行きますかね。



【その2に続く】


スポンサーサイト

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

tag : ダム 埼玉県

コメントの投稿

非公開コメント

No title

円良田湖は近くを通るのに秩父に急いでしまって、まだ行けてないのだよねー。
ほんとになんと言ったらいいかわからないけど、いい感じだね。
夏くらいに行ってみたいな。

今日はばっきぃさんは静かだったから、お仕事ですねてるのかなーと思ってましたっ。

No title

えー、ばっきぃさんともあろうお方が滝沢ダムいってないんですかーwww
つれーばっきぃさんと滝沢見たかったわーつらすぎるわーwww
あ、ゆるびねこさんともご挨拶させていただいたり

ゆるびねこさんへ

こんちわー。返信遅れまして申し訳ございません。

あ、そっか。
確かに秩父と円良田湖の場所って近く(通り道?)だったね。

円良田湖はねぇ…はっきり言っていい感じっすよ!もっと評価されてしかるべきダムだと思うもんw
機会があればぜひぜひ!
あそこは湖畔は釣り人が多いんだけど、堤体直下は割とひっそりしてて結構まったりできますよ。

> 今日はばっきぃさんは静かだったから、お仕事ですねてるのかなーと思ってましたっ。

…ガチですねとったわ。

というのは冗談で普通にツイッターとかROMってましたよ。
「滝沢マジ羨ましかー」って指くわえながらw

はん坊へ

> えー、ばっきぃさんともあろうお方が滝沢ダムいってないんですかーwww
> つれーばっきぃさんと滝沢見たかったわーつらすぎるわーwww


…うるさいよ!おバカwwwww

そのうちどうせまたやるんだろ?
その時行くからいいもん(´Д⊂
お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。