水源を想ってみる

こんちわ。オレです。
うーん、もう笑っちゃうくらいクソ暑いですな! 最近はニュースなんかでも、今日は何人が病院に搬送された…なんて毎日やってるけど、そりゃ人もバタバタ倒れますわ。まったく。
いやはや、皆様におかれましても “こまめな休憩” “適度な水分補給・塩分補給” を心がけて熱中症にはくれぐれも気をつけて頂きたいと思います。

…ま。自分の場合は休憩も塩分も摂り過ぎなんですけどねw


あ。そうそう! 話は全然変わるんだけど、最近素敵な四字熟語を知りました。

『飲水思源』…この言葉は中国の故事成句の一つで、
意味は “水を飲むものは、その源に思いを致せ” そしてそこから転じて “井戸の水を飲む際には、井戸を掘った人の苦労を思え” (Wikiから抜粋) とのことなのですが、

…まぁ確かにね。普段日常生活において当たり前のように得ているものであっても、それが “当たり前になるまで” には先人、はたまた陰で支える人がいたからこそ。そこってどうしても忘れがちになってしまいますからねー。
だからと言ってさすがに過剰なまでに「敬え」「崇めろ」っていうのもアレですが、心の片隅にでもそういった感謝の気持ちっていうのは常日頃に持っていなきゃなーなんて思ったりした次第です。はい。


ところで、この故事成句を知ってから改めて考えてみたのですが、
皆さんは自分が普段家庭で飲んでいる水(生活用水) がどこから来ているのか知っていますか?

ま。大体は地元の浄水場から送られてくるっていう方が殆どなのかも知れませんが、更に掘り下げてみて。
(もちろん井戸から汲み上げてるって方も多いかもですが…)

例えば自分が住んでいる千葉県北西部だとその水源は利根川となるのですが、
例によってダムに絡めていく(笑)と、利根川水系鬼怒川の上流…湯西川ダムとか川治ダム、川俣ダム(栃木県) 辺りの受益エリアに含まれているそうな…


DSCN0006.jpg
※湯西川湖


DSCN0002.jpg
※湯西川ダムで見かけた案内板より


…ふーん。なるほどね。
まぁこれはあくまで “想定している範囲” の話であって、鬼怒川自体は途中で利根川の本川と合流する訳ですから自分が今まさに使っている水が本当に湯西川の方から来たものかなんて正確には知る由もないんですけどね。
もしかしたら利根川最上流の矢木沢ダムの方から来た水かも知れないし、自分の大好きな草木ダム(利根川水系渡良瀬川)の方からかも知れないしw
ま。そんなこと言い出したらキリがないから一応全部ひっくるめて “母なる川・利根川” ってこと…かな?(;^ω^)

そう考えると鬼怒川上流はもちろん、利根川上流にある数々のダムには多少なりとも毎日お世話になっているということでやっぱり感謝の気持ちだけは忘れないで持っておきたいかなーって。


“水源を想う” …こういうテーマでダム巡りをしてみるってのも面白いかもですね。
て言うか、これこそまさに『飲水思源』だなw

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター