オレ流ダム漫遊記『2014年 秋の四国遠征編』その1

こんちわ。オレです。
ということで今回からは先日の10月5日~7日に敢行して参りました四国ダム巡り遠征の模様なんかを少々。

まぁアレですわな。
四国地方のダム巡りはもうかれこれ2年くらい前から「行きたいなー」なんて考えていたんですけど、どうも事前になって「やっぱ他にしようw」とかで後手後手になっておりまして…。
実は今年の6月にも行くつもりではあったものの、予約を入れる直前になって何故か沖縄行きの飛行機を取ってしまうという。ま、その時は四国に行くのも沖縄に行くのもさほど値段が違わなかったのでついつい「台形CSG見てぇぇぇぇ!」といつもの突発的なダム発作が起こってなんですが(汗)

…で。そんなこんなで今回やっと四国に行く順番がきた訳なんですけど、じゃあどうして四国なのか?
もちろん自分の目標が『47都道府県ダム制覇』なので未開の4県を旅するというのが一番なんですけど、その中でも…

・国内唯一の5連アーチであり重要文化財でもある『豊稔池ダム』
・空海が修復したことでもお馴染みで、恐らく日本で一番有名であろう溜め池『満濃池』
・水不足に陥りやすい四国において“四国の水瓶”と呼ばれ、今も昔も注目され続ける『早明浦ダム』

この3基だけは遅かれ早かれダム好きとしては「一度は生で見ておかなきゃなー」なんて考えていたんですよね。
従って今回の遠征はこれらのダムを軸にあれこれとプランを立ててみたんですけど、さてさてどうなったことやら?
とりあえず二泊三日という限られた時間ですから「悔いだけは残したくないかなー」って我ながらパーフェクトに近い綿密な計画は組んだつもりだったんですけど、出発前からいきなり災難という……w


ではでは。全部書き終わるまで結構時間はかかりそうですけどぼちぼち振り返っていきましょうかね…




【前日の憂鬱】

四国遠征まで残すところあと一日。
明日の今頃は初の四国ダムでウハウハの大フィーバーと言ったところだろうか?

…しかし、何故か気分が冴えない。一概に喜べない自分がここにいる。
というのも、先程から喜ばしくないメールが立て続けに届いたからだ。

『明日の高知空港行きの飛行機は引き返すなどの条件付きでフライトします』
『今でしたらキャンセル料無しでキャンセルすることができます』

…そう。大型台風は今九州の南の沖から進行中。明日には四国地方さしかかるというのだ。


Screenshot_2014-10-04-12-27-12.png


「て言うか、明日飛行機飛ぶんか?マジでwww」
天気予報はかなり微妙。5日は傘マークで6日は傘がひっくり返っているマーク。最終日の7日はどうやら晴れるらしい。
もし仮に出発したところで台風で3日中2日が潰れてしまったらかなりの痛手だ。

「…うーん。困ったもんだ」
正直今回はキャンセルも考えて11月に振替で行くことはできないか?…来月の仕事のスケジュールを確認してみたりもしたがどうやら三連休以上とるのは無理っぽい。だからと言ってクソ忙しい12月は問答無用で無理だし、来年まで持ち越すとなれば今度は自分のモチベーションが保てるかどうかも心配になってくる。
ある意味賭けかもしれないがとりあえず飛行機が飛び立つ限りは向こうに上陸しなければ何も始まらないようだ。

「…うーん。困ったもんだ」
とりあえず何週間も前から組んでいた予定通りにはまず進まないだろう。ここは仕方ないが、前日の夜になって改めて『荒天バージョン』のプランを練り直す。しかも天候の度合いによってプランAからプランDまでの4つほど。
改めて思う。「いやー。あたいったらパーペキね!」…いや。それ程までに今回の四国遠征には力が入っていたということです。

期待と不安は今のところハーフ&ハーフ。
ま。明日のことは明日になってみなきゃわからんさ…。よし、寝るか!



【いざ四国!】

早朝の千葉は結構雨が降っていた。
まぁ何だかんだ昨日は不安だったが、当日になってしまえば意外とどうってこともない。問題はそれからだが、台風も思いの外ゆっくり進んでいるようなので飛行機は問題なく飛ぶだろう。


DSC_0496_20141013222138e60.jpg


…ということで羽田空港まで移動。
「うはw 宮崎空港行きは欠航だし」…うん。台風の速度次第でちょっとだけ危なかったかもね。
ともあれこれで四国遠征が本日より無事に(?)決行されることが決定。あとは野となれ山となれだ。

ちょっと早く着きすぎてしまったので、朝カレーを食べたり展望デッキでまったりしたり…。
ところで羽田空港には給水塔があるんだろうか? ちょっと気になったが、さすがにそこまでは時間がないので今回はその件は却下。


DSC_0499_201410132221567ab.jpg


…そしていよいよ羽田を離陸。高知までのフライト時間はおよそ一時間と言ったところだろうか?
離陸直後と着陸直前はアホみたいに揺れたが、ある程度高度が上がればまぁ安定していた方なのかな?
ところでこの高知行きの便…台風の影響でかなりキャンセルは出てたんだろうけど、パッと見で搭乗率は3割程度と言ったところだろうか? 前後左右誰も座っていないので快適そのものだったが、逆にこちらが心配になってしまう程だった。


DSC_0501.jpg


…昨日までの不安はどこへやら、意外とあっさり高知龍馬空港に到着。
さぁ!ダム目的としては四国初上陸! 今日からの三日間、ここがオレのバトルフィールドとなる訳だ。
尚、飛び立つ前は雨だったものの、こちらの天候は意外や曇り。ん?嵐の前の静けさか?

ちなみにこの空港は『国内初の人名空港』ということで…まぁさすがにどこもかしこも銅像やらポスターやらで“龍馬推し”が物凄いですわなw いやー。日本史は好きだったんだけど、実はこの坂本龍馬って人が実際にどんな人かってぶっちゃけよくわからなかったりするんですよね(汗) とりあえず凄い人で人気のある方という認識程度で…。
あ、あと。この空港内にはお遍路さんが着替えをするスペースなんかがあったっけ? さすが四国!ぽいわーww


PA053469.jpg


…空港からはレンタカーで移動。安定のヴィッツ!普通に運転しやすくてウマウマです。


よし!今回の遠征は何げに移動距離が結構あって忙しくなりそうですからね。
時間がなくて見物が疎かになるのは不本意なのでとっとと出発しましょうか……。

ということで四国ダムの一発目!まず目指すことにしたのは愛媛県の長安口ダム!
上陸するやいなやいきなり3時間弱のドライブとなる訳ですが、予定としてはここで向かわないともう行くことができなでしょうから躊躇いもなく進路を一気に東にきります。 うん。言うなれば台風から逃げる感じで東にねw




【その2に続く】

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター