スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダム巡りダイジェスト【2011年1月23日】『伊豆ロックフェスティバル』

いやはや、
「今年のダム巡りは『静岡県』に力を入れてみよう!」…と、かねてより考えていたのですが、

今回ついに『初・静岡ダム』を体験してきました!


…で、今回の訪問先はコチラです。


奥野ダム(静岡県伊東市・ロックフィルダム・伊東大川水系伊東大川)
奥野ダム

…いや~、伊豆半島ですよ!しかもロックフィルですよ!!

今回はとことん『伊豆ロック』を堪能しようと、喜び勇んで電車に乗りました♪


…え?電車?


はい、今回は気分的に公共交通のみを利用してのダム巡り
これも自身初の試みです!!

初の公共交通利用ダム巡り
【左上】東京から熱海までの東海道線。湘南色こそ至高である!!
【右上】熱海から伊東までの伊豆急行。普通料金で展望シート付きは嬉しい♪
【左下】伊東駅前の様子。基本的に温泉街だった。
【右下】伊東駅からはバス移動(ダム近くの『城の平』停留所までは所要20分位で360円)


…いやはや、
基本的に電車も好きなので、たまにはこういう移動も良いもんですね♪
なんせ、渋滞も無いですし運転せずに済むので楽です。


さて、
伊東駅よりバスに乗り、奥野ダムに一番近い停留所『城の平』に到着!

城の平停留所

…ここからちょっくら徒歩移動になります。(20分弱位?)
バスを降りてすぐの所に標識があったので迷わず行けました!


ダムサイトにも駐車場はありましたが、
徒歩なら堤体直下にある『おくの公園』の中を通って行った方がトンネルを通らない分安全だし、色々見れると思います。

おくの公園より色々
【左上】おくの公園の入口。いきなり絶景!
【右上】洪水吐。常用がじょぼじょぼ程度放水。
【左下】下流側より堤体。ここが伊豆ロックフェスティバルの会場であるw
【右下】この階段より天端まで行くことができる。


…う~ん、なんて贅沢な公園なんだ!!
他にも堤体直下が公園になっているダムはたくさんありますけど、
ダムの大きさや迫力を実感できて、ホント良いもんですよね~♪


…さて、階段を登って天端にも行ってみました。

奥野ダムの色々1
【左上】下流側の景色。方角的に伊東市街・その向こうは東京方面
【右上】非常用の洪水吐。ナイス湾曲♪
【左下】天端の様子。ベンチなども設置されている。
【右下】常用洪水吐。遠目に見たら取水ポンプかと思った…。

…う~ん、
取り立てて珍しいダムでも無いんでしょうが、
逆にその『らしさ』が良いですね!

あと、
堤高も63メートルと特別大きくもないんですが、実感としては数字以上に高く感じました。

奥野ダムの色々2
【左上】流木止め。湖面すれすれの所まで行くことができた。
【右上】湖面の脇には流木が散乱…。最近ここまで水位があったのかな?
【左下】水仙の花。ダム湖周辺には様々な植物が…。
【右下】『満天星躑躅』と書いて『ドウダンツツジ』と読むそうな…。カッコいい!!

…ダム湖(松川湖)の周囲は5キロ弱で、
訪れたときには、ジョギングをする人・犬の散歩をする人・水鳥の撮影をする人などでなかなか賑わっていました。
ここは地域の方の『憩いの場』になっているんでしょうね♪


…あ、管理事務所でダムカードも手に入りました!!

奥野ダム ダムカード

…実は奥野ダムにダムカードがあるのを知らないままやって来たのですが、
管理棟の前を通った時に偶然、配布の告知を見つけました!!

まだ、配布が開始されてから半年位しか経ってないんですね~。
いやはや、ホントにラッキーでした☆




…いや~、初めての静岡県のダム。ホント存分に堪能できました!!
次の予定はまだ未定ですが、今年は静岡県のダムをガンガン攻めて行きたいと思う次第です。



あ、先に述べたように今回は公共交通のみを利用したダム巡りだったんですが、
『運転無し』だとこんな楽しみもありますよね~?

電車の旅の醍醐味?

…帰りの電車の中で海を眺めながらの一杯!
本当に最高でした♪
スポンサーサイト

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : ダム ダムカード 静岡県

コメントの投稿

非公開コメント

No title

公共機関での伊豆ダムめぐり。
とってもいいですね!!
よくボクは「ダムめぐりは見知らぬ場所を楽しむ」的なことを発しますが、
ついつい利便性を重視してほとんど車で訪問してました。
国内にダムはたくさんあるけど、ある意味で限りあるゴール地点。
ひとつひとつを大切にしていきたいと思いました♪

ついでに奥野ダム。
私、近いくせに訪問したことありません。。。
ばっきぃさんの魅力的なダムレポートもそうですが、何よりも撮りかたが魅力的です!
1月末に締め切りの(財)日本ダム協会の写真コンテストに応募されてみては?
(締め切り間近なのでお急ぎください><)
今回のコンテストのポイントは「雪ダム」「アースダム」ではないかと個人的に思っています。
ばっきぃさんの作風(特に奥野ダムの色々2の上の2枚とか)なら、ぜったいに良いところ以上まで行くと思います。

ダムダム旋風を巻き起こしちゃいましょう♪

趣味が趣味を呼ぶ

ぐりぐり。さんへ

コンテストのお誘いありがとうございます!
いやはや、
実はコンテスト自体は『ダム便覧』で確認済みだったのですが、今まで「自分には無縁かな~」って思ってて…。
なんせこれまでデジカメ自体持ってなくて、写真を撮るようになったのは去年からなんですよ!
(…あ、もちろんダム写真を撮りたくてカメラを買いましたw)

…でも折角ならコンテストも含めて楽しまなきゃ損ですもんね?
これまでのダム写ストックの中からとびっきりの一枚を選んで応募してみます♪


ちなみに最近はすっかり『撮影』にハマってしまいました。
1つのダムの同じ被写体だけで何枚撮ることやら…w
お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。