スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダム巡りダイジェスト【2011年2月6日】『イバコン制覇!』

いやはや、
ホント突然なんですけど…

無性に重力式コンクリートダムが見たくなったので、

今回は少しだけ北の方へと車を走らせてみました♪



…では、さっそくダイジェストをどうぞ。


【1基目】

水沼ダム(茨城県北茨城市・重力式コンクリート・大北川水系花園川)
水沼ダム

この水沼ダムがある『北茨城市』は茨城県でも最北端に位置し、福島県との県境でもあります。

…実は『冬の道路』が大の苦手で、この時期に車で北のダムに行くのは敢えて避けていたのですが、
やっぱり我慢できずに行ってきちゃいましたw
ま、この日は運よく『春並みの気温』でしたので踏み切ったというのもありますが…。


さて、着いてみての感想ですが、
とりあえずダム湖が凍ってました!

あ、もしかしたら「普通じゃね?」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、
自分がダム巡りを始めてからは初めての光景だったので、これは少しだけ感動しましたね!


堤体は、ローラーゲートが一門のみのシンプルな作りなのですが、
年季の入ったコンクリートと残雪とのコントラストがとても印象的でした☆

いや~、『冬ダム』ってホント良いもんですね♪

…今度からはもっと積極的に攻めてみようかな?

水沼ダムの色々1
【左上】上流側より堤体。…あのゲートの上(調整室?)で生活したい!!
【右上】天端の様子。立禁でした…。
【左下】減勢工の様子。…ガッチガチやで!
【右下】工事案内板。休日なので休工でしたが、流木拾うところ一度見てみたいなぁ。

…う~ん、
自分の住む千葉とはお隣の茨城とは言えど、やっぱり山奥までくると寒さも格段に違いますね。

あと、案内板通りダム湖には多くの流木が見受けられました!(…残念ながらゴミも)

水沼ダムの色々2
【左上】ダム湖の様子。…何か色々と溜まってました。
【右上】下流側の広場より。流木が集められ、ちょっとした山脈になってましたw
【左下】警告板1。この魚はちょっとかわいいかも♪
【右下】警告板2。『スケート禁止』の文句自体初めて見ました!…確かに危険すぎるわ。

…ここは釣り自体は禁止ではないようですが、
寒いからか、凍っているかなのかは知りませんが釣り人の姿は見受けられませんでした。

ダム好きな方も釣り好きな方も、ルールを守って楽しくこのダムと親しんでいきたいですよね☆




【2基目】

十王ダム(茨城県日立市・重力式コンクリート・十王川水系十王川)
十王ダム

…先の水沼ダムから下道で車を南下すること40分位だったでしょうか?
道中では『小山ダム』『花貫ダム』のすぐ近くも通るのですが、
今回は未訪ダム優先ということで敢えてスルーしてきました。
(どちらも『味わい深いダム』なので機会があればついでにどうぞ♪)


さて、この十王ダムに到着した訳ですが、

やっぱり人間と一緒で、
ダムにも直感的に惹かれるものってあると思うんですよwww

これまでもおかげ様でそんな素敵なダム(萌えダム?)に幾つか出会うことができたんですけど、
この十王ダムもまさにソレでしたね!!

う~ん、上手く説明できないんですけど、とりあえずここはナイスダムでした!

十王ダムの色々1
【左上】天端の様子。車通行可。調整室(?)にはかつての十王町の花『桜』の絵が。(裏は町の鳥『鵜』)
【右上】ゲート真上より。非洪水期洪水吐(自然越流式)よりダラダラ水が流れていました。
【左下】堤体直下より。この眺めカッコいい!!
【右下】上流側より堤体。遠くには植木によるダム名の文字と『十王パノラマ公園』も見える。

…いやはや、全体的に周囲はよく手入れがされていてキレイなダムでしたね♪
見学している人も多く見受けられました。
(自分みたいにニヤニヤとダムを眺めている方はいませんでしたがwww)


あと、右岸側の丘には『植木の文字』(…これって何て呼ぶんだろ??)で十王ダムの名前が書かれているんですけど、

これがやけに立体的に見えてめちゃくちゃカッコ良かったです!!
東宝的じゃね?

…なんか、
東宝の昔のSF映画のタイトルロゴっぽくね?

ま、そんな冗談はさておき、
相当頻繁に手入れしてるんだろうなー?この植木。

十王ダムの色々2
【左上】ダム湖の様子。1時間おきに鐘の音と共に噴水が上がります!迫力満点!!…だと思う。
【右上】十王パノラマ公園より天端の様子。ナイスカーブ!!
【左下】天端のデリニエーター。天端はゆっくり慎重に走ろう!!
【右下】警告板。…ちょっと穏やかではない様子である。

…いやー、このダムは色々な場所からその姿を拝むことができました。
ここはホント見学していてワクワクしましたね☆

ある意味、富山の黒部ダムや神奈川の宮ヶ瀬ダムとはまた違った、
エンターテインメント性のあるダムだと自分は思います。




…以上、今回のダムダイジェストでした。

さてさて、
今回『水沼ダム』『十王ダム』の2基を巡ったことにより、

茨城県の重力式コンクリートダムは全制覇です!!

いやー、月並みですけどどこのダムもそれぞれの味わいがありましたね♪


…やっぱり未訪ダムを優先していつもダム巡りをしている訳ですが、
ここ茨城県のダムは「また行ってみようかな?」…と思える所が結構あるんですよねー。

イバダム、なかなかアリだと思います!!



さーて、今度はどこのダムにいこっかなー☆
スポンサーサイト

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : ダム 茨城県

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。