スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【秋の行楽】カッサダムまで行ってきました・その2

その1 からの続きです】


PA235063.jpg

「…よし。じゃあそろそろ向かうとしますかね」

あまりにもひどい濃霧っぷりに多少ためらってはいたものの、失うものが何一つ無い自分にとってはもはやこの先を歩き続けるしかない…。いよいよ決心してカッサダムに向かうことにしました。
さぁ!これから一時間の楽しい濃霧ハイキングが始まるよ♪


PA235064.jpg

…ロープウェーの山頂駅を出てわずか数分。
まぁ大抵の行楽客の方はこのドラゴンドラの山頂駅を目指して帰っていかれるんでしょうな。

しかし、今回の自分の目的地までは近道コースも楽々コースも当然無し。
ありのままの遊歩道をひたすら突き進むしかないのでありますっ!(>Д<)ゝ”


PA235066.jpg

…もはやシュール過ぎる光景に逆に苦笑いみたいな。
ああ、撮影スポットらしいからとりあえず霧でも撮ってやったさ。


PA235067.jpg

…ちなみに本来霧で隠れていなければ、
この撮影スポットからは眼下に広がる田代湖(カッサダム貯水池)の全景が一望できるのは予習済み。

まぁアレだな。
『考えるな、感じろ!』…心が綺麗な自分には第三の目で当然見えてますよ。ええ、見えますとも(笑)


PA235069.jpg

…これはまだ道中の序盤戦ですが、途中にはこんな感じのスキー小屋(?)が二箇所くらいあったかな?
自分は最後にスキーに行ったのが10年以上昔と全く嗜まないのですが、真冬のシーズンに行けばそれはそれで趣がありそうな感じでしたね。て言うか、ここもあともう少し経てば一面銀世界になるんだろうなぁ…。

そんなことより、まずこのモヤモヤを何とかしてくれ!


PA235071.jpg

「…おっ!いいねいいね♪」

山頂に上がってから初めて『ダムに来た』と実感できる看板を発見!
曇りきっていた心に少しだけ希望の光が差し込みました。

宇宙と書いて『そら』と読む。調整池と書いて『いけ』と読む。…これは昔からの定説ですわな(嘘)


PA235078.jpg

そして視界不良ながらも『いけ』を確認!
「おお!それじゃ、あともう少しでダムサイトなのかな?」

…は?まだ歩き始めて20分くらいっすよ?

少しでも霧が晴れてくれることを祈りつつ、まだまだ先へと歩き続けます。
道中は基本ダートで、実感としては1/4くらいは一応舗装されてたかな? とりあえず遊歩道として整備はされているようなので、ダムまでは迷わず行けるんじゃないかと思います。


PA235082.jpg

……歩く歩く。


PA235084.jpg

……ひたすら歩く歩く。

歩き始めた頃に比べれば徐々に霧が晴れてきたような感じもしてきたけど気のせいかな?
依然として周辺はモヤモヤとしていますが、さすが紅葉のシーズンに行楽客を迎え入れている訳がありますね。色づいた周辺の木々はやっぱり美しいものです。

…そしてロープウェーを降りてからちょうど一時間くらい。(歩くペースは早めだと思います)
遂に今回の目的地・カッサダムの姿が目の前に現れました!


PA235088.jpg

「…お、おう」

…へ?何か反応薄めだな…って?

えー。だって濃霧で対岸が見えないくらいなんだぜ?
そりゃあスカッとした天気の下で堤体がドーン!って見えれば感動で声もあげたくなるんだろうけど、いきなりこれじゃあぶっちゃけリアクションにも困るじゃないですか?別に酷道を苦労して踏破した訳じゃないですし…(笑)


PA235135.jpg

PA235115.jpg

…まぁともあれカッサダムの姿だけは確認できたということで♪
ちなみにここ(見晴台)から先は立入禁止となっていて、天端などを歩くことは不可。ぐぬぬ……

尚、一応カッサダムのスペックだけ説明しておくと、
堤高が90メートルで堤頂長が487メートル…何げに横長のダムで先程きれいに見えた二居ダムよりも大きかったりするのですが、見ることができるアングルが限られている上にこの濃霧。正直言うとあんまり大きさが実感できませんでした。

うーん。じゃあもう見るもん見たから引き返そうかな…


PA235089.jpg

「…いや。納得いかねぇ!」

そらそうですよ!こちとら数ヶ月前から楽しみにしてて、2200円払って一時間歩いて来てんだ!濃霧?…そんなの前日まで聞いてないすっよ!いくら雨男だからって毎回お楽しみのダムがこんな仕打ちじゃたまったもんじゃないですよ!…よし!決めた!今日はもうダムがしっかり見えるまでオレはここから動かねぇよ!ああ、てこでも動かねぇさ!こうなったらとことん徹底抗戦だ!ハンストじゃハンスト!


…ま、まぁこの日は次の予定がもう無かった、て言うか暇だったもんでね(;´∀`)
霧が晴れてくれるのをもう少しだけ待ってみようかなーって。


PA235094.jpg

…ということで見晴台にて今度はひたすら待ちます。

天候はあたかも、じらし上手でサディスティック!
たまに「…おおっ!?」となったかと思えば、すぐに「うわぁぁぁぁ…」の繰り返しみたいな(笑)

もう埒があかなくなってきたので、『右岸まで見えればとりあえず良しとする』という特別ルールを設けることに。
て言うか、なにそのルール…。


……そして待つことおよそ一時間後。遂に時はやってきました!


PA235227.jpg

「右岸見えたーーーーーーーっ!!!」

…いやはや、待った甲斐がありましたな。粘り勝ちってやつですわ!
もうこれ以上の贅沢は言いません。今の自分にはもうこれで十分大満足…お腹いっぱいっす!


PA235233.jpg

…貯水池の確認ヨシ!


PA235220.jpg

…余水吐の確認ヨシ!


PA235239.jpg

…なんかの設備の確認ヨシ!


PA235251.jpg

…はにゃーん(*´ω`*)

もう怖いね!何が怖いって、幸せすぎるオレが怖いですわ!
だってさっきまでの有様がここまで回復したんですよ!? ここまで見えればオレはカッサダムに完全勝利したと言っても過言じゃないでしょ(笑)

「…よし!ロープウェー乗り場まで戻ったら160円の缶コーヒーで祝勝会だ!電源開発に乾杯だ!」


PA235259.jpg

…いやー。山頂まで来た時は「どうなることやら…」と心配してましたが、意外と何とかなりましたな!

復路の足取りは往路と違い軽やかそのもの。
気が付けば周囲の天候はすっかり回復! あ…もう少し粘ってみても良かったかな?
ま。見れるアングルは限られている訳だし、あんなもんで全然オッケーでしょう♪

…そして、そろそろロープウェー乗り場にたどり着く頃。
朝一では全く拝むことができなかった、こんな素晴らしい光景を望むことができました!


PA235275.jpg

「す、すげぇ…田代湖マジきれいだし……」

…来た道を振り返ると、先程までは霧のベールに包まれていた田代湖が見事に輝いていました。
うん。最終的に結果オーライだけど、やっぱここに濃霧の時に来ちゃあもったいないわ(笑)


PA235285.jpg

…信じられないだろ?ここがあの『撮影ポイント』なんだぜ?


PA235280.jpg

…それにしてもホントに早朝の光景が嘘のようだなぁ。

行楽客の皆さんもかなり増えてきたみたいだけど、
パッと見る限りダムまで歩いて行かれるような方は…うーん。殆どいなそうですな(笑)
カッサダム周辺は時間(と天候?w)を考慮していけば意外と穴場な紅葉スポットなのかも知れませんね。


PA235293.jpg

…そして帰りのロープウェーの中からも当然二居ダムにキャッキャしながら地上に着きましたとさ。
めでたしめでたし。

あー。最高の秋の行楽になったなぁ…(*´∀`)



【おまけ】

…ちなみにこの後は二居ダムではなく、群馬県片品村にある丸沼ダムまで足を運んでみました♪
うん。正直に二居ダムに行くか、みなかみのダム群まで行くか、丸沼ダムかで結構迷ったんですけどね。


PA235388.jpg

PA235351.jpg

…いやー。久しぶりのバットレスダムにはやっぱり興奮しましたわ!
あ。もちろん直下の筏舟にも乗りましたが、桟橋が水没ぎみで膝下くらいまでずぶ濡れみたいな(;^ω^)
丸沼高原も今が紅葉の真っ盛りといった感じで周辺はとても美しかったです!

尚、帰りの金精峠~奥日光~いろは坂までは急な濃霧に包まれてめちゃくちゃ怖かった。
て言うか、結局最後も濃霧なんかいっ!



※訪問日:2014年10月23日

お知らせ
当サイトは2014年11月21日をもって無期限更新停止とさせて頂きました。これまでのご愛顧本当にありがとうございました!

今後はかつての姉妹サイトであった『Damholic -Inspection Gallery-』の方をメインに活動していきますので引き続きどうぞよろしくお願いします。


damholicig
http://damholic.com

…これまで訪れたダムや給水塔などで撮ってきた記録写真をひたすらアップしていくという、言わば『自前のダム写アーカイブサイト』です。

尚、サイト内ではこのブログの後継として『だむほり酒場』という徒然日記コーナーも始めましたので、そちらも重ねてよろしくお願いします。

damholicig
最新記事
カテゴリー一覧
こんちわ。オレです。

ばっきぃ

Author:ばっきぃ
「海賊王にオレはなるっ!!」

*プロフなど:
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“アラサーダムメグラー”です。
推しダムは、
『草木ダム』(群馬県)と『小中池』(千葉県)

当面の目標はとりあえず『500基訪問』&『47都道府県ダム制覇』かな?
“鑑賞専”なのでダムに関する知識等は殆ど無いのですが、
どうぞよろしくお願いします!

あ。一応現在は(一財)日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。
こんな男なのに恐縮です。サーセンwww

連絡先
このブログ(記事)に関するご意見・ご感想・お問い合わせ等、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

特選リンク集
【私のいち押しブログ&HP】
週末はダムに居るかもね♪
ドコのなんてダム
七尾のダム冒険譚
レギュラー大盛でお願いします
ふぃぎゅぽん!
暇人の活動日誌
新訂 旅と歴史
Yuluvineko Blog
にゃるしぃの独りごと
システムエンジニアのひとりごと

【ダム系オススメお役立ちサイト】
ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 運営)
絵付きダム用語解説集
 (→滋賀県HP内)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
だむあんてな
 (→ダム関連サイトの更新チェックサイト)


当ブログはリンクフリーです。(相互リンクも気軽に声をかけて下さい♪)
また、画像に関しても自由に使用して頂いて構いませんが、その際は事後でも一報下されば幸いです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。